FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008/7/30【キンキキッズ 緊急全国ツアー KinKi you コンサート】MC前編

【キンキキッズ 緊急全国ツアー KinKi you コンサート】

2008年7月30日京セラドーム大阪でのMCレポです
(のりこ)





7月30日MC 前編

MC1

しっとりと永遠にを歌ったあとで、そのままMCに。

光一さんの第一声「改めましてこんにちは」
なぜか”あけましておめでとう”に聞こえたワタクシ(笑)
いくらなんでもそんな盛大な間違え方はしないだろう・・
でも隣で聞いてた人も、そう聞こえたらしいんだけど(笑)

一方剛さんは「(略)ツヨシ ドーモトです」若干外人です。
思わず光一さんも外人トークしてもたやんな

夏のコンサートは久しぶりで8年ぶりのコンサートだと
そんな話をしてると、剛さんが赤い上着を脱いで歓声が上がる客席
剛「上着脱いだだけや・・」と言うたと思ったら
イヤモニに手を添えながら「あ?ほんとに?」
誰としゃべってんですか(笑)
光「大人の事情で・・」
剛「まだ脱いじゃいけなかった」らしいですよ。
脱いでステージ前に落としたところから、もらおうかと思ったけど
ムリだったらしく、ステージ後からもらってきましたわ

いつもは、アルバムを出してそれに沿ったコンサートをしてるけども
アルバム出してない状態でやるにあたって”これぞキンキ”という
コンセプトで構成したらしいですよ

いつもは、アルバムを聴いてない人~・・的なことで会場にアンケートとりますが
今回はKinKi Kidsのコンサートに「10年前から来てる人」
「デビュー前からの人」古い人が多かったですね(笑)
「今はファンじゃないけど、来てもうたって人」
あっはっはっは(笑)いても手は挙げづらいやろ

以前は夏もコンサートしてたのに、いつしか冬だけになっていて
クリスマスや、年末年始だと来れない人も多いだろうから
年末年始じゃなくて誰しも行きやすい時期にやりたいと言い続け
やっと実現したんだということでございます。

光「クリスマスはワシは彼氏と過ごしたいんじゃ」って人もね、
いるでしょうから。
ただ、「ワシって・・」ところに剛さんひっかかってましたけど(笑)

なので、この時期にやったからこそ来れた人がいるんじゃないかと思った光一さん
「久しぶりにキンキに来たって人」に挙手を求めましたが
「・・・あんまりいなかったですね」がっかりしちゃってますよ(笑)
まあ、大阪は冬コンもありましたからね。
その質問は地方でしてきてください(笑)

時期もイレギュラーなら、時間もイレギュラーです
光「平日、しかし・・・しかも・・・」
『しかし』と『しかも』じゃ、だいぶ違いますけどね(爆)
「訂正します。しかも昼1時公演」ですね。はい。

剛「1時から声だすってどうかな?」
光「いいんでねーか」
剛「若干ハスキーになってます」
光「1時6時は普通です」

SHOCKはマチネとソワレがありますからね
アンドロイドは平気です(笑)

剛「1時から唄う気しない・・ミュージシャンは起きる時間ですよ」
光「そんな始まったばっかりで唄う気しないって!」
いきなりやる気ない発言か?!と慌てる光一さん(笑)
いやいや、最後まで聞いてあげて。これは前振りですから

剛「唄う気がしない時間なのに、歌ってる僕って男前や」
ってことが言いたかったんです(笑)
光「SHOCKで僕は1時6時でやってます」
わかったって。わかったってば光一さん(笑)
剛さんを褒めてあげて(爆)

舞台では1時6時もいとわない光一さんですが
剛「朝は死んでますけど」
ええ。否定はしない、光一さん。確かにそうらしい。
話しかけるなオーラ出してるって自分で言うちゃった(笑)

でも話しかけないと打ち合わせ出来ないですからね
剛「大変ですよ、スタッフが僕に話しかける」
光一さんに話しかけるべき打ち合わせを剛さんに話しかけるんだと。

そんなこと言われると「めんどくさいみたいじゃないか!
いーよ、オレはいつも悪者だよ」
拗ねてます、光一さん

だって朝は帽子を深くかぶって目が見えないから
話しかけるのに、これくらい近づかないと・・・と言いつつ
光一さんの至近距離まで近づく剛さんに、会場黄色い歓声

光「うるさいっ!」
ご機嫌斜めだわ(笑)


【表紙撮影】
光「ミョウジョウ、あるでしょ・・・・一平ちゃんじゃないよ」
唐突にミョウジョウと言われたので、金星の話でもするのかと思ったら
Myojoでしたね、雑誌のね。いきなりすぎるわ、光一さん(笑)
「あれの撮影をここでしちゃおうか」ってことらしいです。おおお!
「私は写りたくないわって人がいれば黒い線入れるから・・僕にも入れて」
イヤですよ、買った雑誌のグラビアに黒い線入ってたら(爆)
意味ないから・・

というわけで、カメラマンの井村さん出てきます、アシスタントも引き連れてます。
イムリンですって紹介されてます、ええ、イムリンですね(笑)
もうかれこれ13,4歳の頃から撮っていただいてるらしいですよ。
撮影隊が出てきてから、微妙~~にテンションが変わる光一さん
何やらイムリンの回りでごそごそしてるのを剛さんに
剛「時間ないんだよ。仕事の邪魔やから、はいはい・・」
追い立てられてますよ(爆)子どもか・・・

客席をバックにして撮るらしいですが
剛「みんなは入らないですけどね」
光「ウソでも入る言うといたらいいねん」
剛「オレは女にウソつかない」
じゃあ、男にはウソつくんかい・・という素朴な疑問もわきますが
とりあえずその言葉に、沸く会場。
ま、なんでも正直に言うたらええってもんじゃないが(爆)
写真には写らないけど「ここにいたという思い出がうつりますから
この公演の人だけが体感出来る・・」
とステキな言葉を。

光一さんは、隙があればイムリンの邪魔しては
剛さんに叱られてますよ(笑)
光「みんなといたいから~」って言い訳してますけど
剛「まだまだ始まったばっかりやからいれる!」
うーむ、光一さんがいたいのは、イムリンなんじゃ?(爆)

ちなみにイムリンは写真集『Get the Kinki』を撮った方ですから。
表に出せない写真いっぱい持ってるらしい。
剛さんがケツだしたヤツもあるらしい(笑)
いやもう、今となっては、あのブーメランはいてる写真だけでも
充分表に出していいかどうか悩むわ(爆)

さ、いよいよ撮影に入るらしいですよ
剛「押さえはいりまーす」メイクさんいないんでね、ステージ上に。
端っこで、ちょこんと座って、自分で顔の汗おさえてますよ(笑)
光一さんのも押さえてあげてほしかったわ

イムリンはいつも4本くらい撮るから、今日は3枚ね!
・・って言われてましたけども(笑)
修学旅行の記念撮影じゃないんだから。
しかも表紙らしいですからね!

客席をバックにしたKinKi Kidsをステージ側からイムリンが撮ってて
さらにその背後から、カメラが撮ってるのでスクリーンには
撮影されてるキンキさんの姿が映っております

カメラの前に立つと、おおおお、KinKi Kidsだ!
(最初からずっとKinKi Kidsですが)
いや、ほら表紙を飾るにふさわしいアイドルモードになったよ!
すげぇ~、目の当たりにしたわ~
2人並んでますが、シャッターが切られるたびに
色んなポーズをしてる剛さん・・の横でじっとしてる光一さん(爆)

コンサートの雰囲気を出す為に、盛り上がってもらってたお客さんも
どこまで盛り上がってればいいのか、戸惑うくらい撮りまくってますよ
お客さん放置で、撮影してるのに気がとがめたのか
光「撮りすぎるとお客さんもだれてくるから」
・・・って(笑)普段お客さん放置してる人の言葉とは思えません(爆)

一段落して、またセッティングを色々やってるところに
光一さん、構いに行ってますけども
剛「スタッフに逃げられるタイプなんです」
邪魔するから嫌がられるんだよ、光一さん(笑)

剛「見てたらわかるでしょ?だいたいバリエーション僕が作ってるんです」
言いつつ、またもやめっちゃ撮ってるイムリン
動きながらも撮ってるので「観光旅行中ちゃうで」言われてますけど。
撮られながらも「娘さんは?結婚した?いくつ?」色々聞く光一さん(笑)

すっかり飽きてしまった光一さんはウロウロしはじめ
なぜか剛さん1人で可愛いポーズしてますよ(笑)
寝そべって、ほおづえとか!!ムキーーーーっ
そら、光一さんも「何してんねん」言うわと思ったら
そんなアナタも何してんねん(笑)
剛さんとイムリンがフレームにおさまってるやん
しかもそれを光一さんが撮ってるやん(爆)
剛さんもびっくりしてましたわ(笑)

というわけで撮影会(違)は終了。
光一さんに構われまいと、脱兎のごとくはけていくイムリンご一行様(笑)

というわけで「これを着て撮りたかったから脱げなかった」赤い上着を
ようやく脱ぐ剛さん。やっぱ表紙なんで、ハデな方がいいってことだったのね。



この公演は13時開演ですから「みんな早起きして来たんでしょ」

昔1日5公演やった時は(そんなんありましたっけね?3公演しか記憶にないわ)
最初の公演が10時スタートとかで、オープニングでバーンって出ても
お客さんがそないに盛り上がらないと、みんな3時起きの顔してると(笑)

なので、今日も「大丈夫ですか?」気遣われてますよ。
剛「今大丈夫でも、だんだん来ます、長ったらしいMCですから」
ええ、もうすでに長いですけどね。まだまだ続きます(爆)

あ、気が付いたら光一さんも上着脱いでたわ

光「年齢層がですね・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
長い間合いですよ、言いよどんでますよ(笑)
ウソをつかないために、黙るんですね(爆)
光「察知してくれたと思うけど・・・察知してくれたらいいです」
剛「若い子の方が盛り上がる?」

剛さん、光一さんの「年齢層が・・」って言葉だけで
そこまでくみ取るんですね?(笑)
そら、君らも30手前やねんから、ファンも年とるわ!
いやいや、そんな事は・・と言葉を濁す光一さんに
「ちょいちょいバラみたいにトゲがありますね」
ううむ、剛さんてば。綺麗な光一にトゲがあると(笑)
あくまでも、バラだと。ハリネズミやウニではなくて、バラだと!
光一さん”薔薇”の方に気をよくしかけてますけども。
「傷つけられてんねん・・」つぶやいてます、剛さん。
アナタがトゲにやられてどうする(爆)


【昨日の話】
光「昨日ね・・」
剛「昨日の話いきますか?!」
光「昨日の話はあとにするか」

唐突にしゃべり出した光一さんに驚く剛さん
後にするかって言われても、そこまで言うたらして・・って話になるやんなあ。
だけども、ここで言い出すってことは「ええ話なんやな?!」
激しく念押しする剛さん(笑)

光「大阪来て、ホテル帰って飯食って・・することないねん、
何してた?」

(その時に聞けよ・・・今何してんのー?って(爆))

剛「マネージャーと食べてた」
光「普段なにしてたんやろなと思って、テレビ見てん
NHKの戦争のやつ」

剛「あ、オレも見てた」
光「いやー、考えさせられますね」
剛「僕も考えてみてました。ガダルカナル島の話ですよね」
光「そう!そうです。ですから、私は!!」

光「・・・・・・・・・・・・・・・・・」


先ほどからやたら間合いととる光一さん
さては起きてないのはおぬしか?!


剛「この間はいったいなんなんだ」
光「・・・・・・・・・頑張りたいと思います!」
力強く宣言されましたけども(笑)
剛「率直に言いますと、後で話した方がよかった」
後悔先にたたず(笑)ほんまに頼むで~と剛さんがつぶやいてたら
光「ほんまにたよりにしてまっせ~♪」
口ずさむ光一さんに、沸く会場
剛「”きゃ~”ちゃう」
客の反応にも注意する剛さん。
大変や、光一さんとファンまとめて手こずってる(爆)


【新曲】
光「新曲出す事になりました」
やっとちゃんとした告知MCです(笑)
堂島孝平さん、スカパラ、藤井さんなどなど参加の豪華な楽曲らしく
PVをおととい撮ったらしいですよ。ってことは、7月28日ですね。
「堂島さん汗かきすぎ」って、剛さんに言われたらおしまいです、堂島さん(爆)

33分探偵のエンディングで、ドラマとはアンバランスだけどイイ感じだとか
ドラマの中であり得ない事が起こってますだとか
剛さんが新曲とドラマについて話してたんですが
「しゃべらんのかいっ!!」急に大声出すからびっくりしたやん(笑)
「何をしてた?!」と光一さんに詰め寄ります。
ああ、剛さんを見てたから、光一さんがなんかしてるなんて知らんかったわ~

「オレがいじらんかったらずっとしてたやろ」ってことをしてたんですね?
どうやら、片目をマイクで隠しては天井を見つめてたらしい(笑)
剛「何のチェックや・・・歯医者か」
光「眼科でしょ」
子どもみたいな笑顔してますよ、光一さん
ええ、スプーンで片目を隠す視力検査っぽいですよね?
明らかに剛さん間違えたっぽいんですが、なんかごじゃごじゃ言うて
ごまかしてますよ(笑)認めたがらない剛さん(爆)

どうやら光一さんコンタクトが曇ってるらしい。
ああ、わかる!わかる、その行動。ハードレンズ使用ならば心当たりが。
なんとなく、視界が曇ってる時どっちのコンタクトかなーって
やるよね、その行動ね(笑)
理由がわかった剛さんは「大丈夫?」と心配してくれてますよ
こう言うところがたまらんなあ~~、優しいなあ~
大丈夫だけど、鏡ある?とスタッフにお願いする光一さん
客席がもうちょっと近かったらねえ、みんな鏡持ってるだろうに(笑)

気を取り直して「ドラマ見てくださいね」と番宣を進める剛さん
あんな緩いドラマの割には、金田一の時のような睡眠時間のなさらしい。
朝6時から翌朝の3時半まで撮影だったりするらしい(>_<)

そんな話してる隣で、まだコンタクトと格闘してる光一さん
仕草に客席からかわいい~の声があがりますが
「可愛くない、30手前のおっさんや」斬り捨ててますよ
どうもコンタクトの調子が悪そうなので
剛さんに「後でやってこい」言われてますが
光「ステージにいたいんだよ!」

感動的な事言うた!って勢いの光一さんですけども
剛「横でやられてる身にもなって・・・・・・聞いてへん!」
言いたい事を言うた光一さんは、すでに鏡を受け取ってのぞき込んでますよ(爆)

光「ちょっと(コンタクト)取るな」
えええっ?ステージで?
さすがにそれは、後でやってこいと言われても
光「ここにいたい」「ここ、オレの場所~♪」子どもです、童心に返ってます(笑)
あげくにコンタクト取ってる間「しゃべっといて」と言う光一さんですが
せっかく剛さんがドラマの話をしてても、横で光一さんがごじゃごじゃしてたら
「(みんなが)反応してまうやろ」と言うて剛さんがはけちゃったよ!!

あーあー、ご機嫌損ねちゃったー(笑)
でも、光一さん今さら動じる事なく、どうするかと見守ってたら
ステージにぺたんと座って、光一さんドリンクのストローを抜いて・・
そこから水をしたらせて、コンタクトとって洗ってますよ。
ってことは、アレは水なんやね?
指先のコンタクトレンズをスクリーンにアップにされても(爆)
それはそれで、マニアックな萌えポイントだけども。
鏡を片手で持って、片手でコンタクト入れて
光「スッキリー!」
ほんとに清々しそうに叫びましたよ(笑)

「あれ?剛さん?」
きょろきょろしてますけど
まさかステージ上からいなくなったとは思ってなかったんですか。
「なんや」言いながら、出てきてくれましたよ。

自分の隣を指さして「ここはオマエの場所!」
剛「ですが、オマエがオレのしゃべり邪魔したから
・・・しーらないっ!!」

ああっ(爆)剛さんが腕組んでプーンとそっぽ向いちゃったよ!
拗ねてもうたでーーー(笑)

光一さん必死で言い訳しながら、よしよしとケツなでますけども(おっさんか・・)
剛「さわらないでっ!」
うん、こんな時にケツをなでるなんて、逆効果も甚だしい(笑)

剛「私とコンタクト、どっちが大事なの?!」
光「そう言う女うざい~~(笑)」
光一さん笑いとばしてますけども、まだ終わらないこのコント。

剛「アナタ無神経ねっ、今日は何の日かわかる?」
一瞬本気でうろたえましたよ、光一さん
あれ?今日何の日だっけ?!ってのが顔に出ちゃったよ。
わかりやすいアンドロイド(爆)

デビュー記念日は先週だったしなあ・・なんやろって思ってたら
剛「私たち2人が協力して愛を作る日でしょ」
ああ・・このコンサートのことですね。
光「そういう女うざいわ~」
ほんとに記念日じゃなかったので、安心してうざがってる光一さんに
剛「あー、そうですか!私だってあなたにフラれたところで
男の1人や2人・・」


いくらでもいますからね(笑)
ここまで啖呵切られても、謝ったり、オマエしかいないんだとか
そんなところに持っていかないのが、光一さん(爆)

光「めんどくさいですね」
剛「どっちかというとオマエがめんどくさい」

光一さんも乗っかってこないので、諦めました剛さん
ええ、最初にめんどくさかったのは光一さんですから(笑)


【ドラマ話】
というわけでドラマの話に戻りますけども
剛「この猛暑で、家出た時は160㎝あったのに
130㎝くらいになってる感じの膨張率・・・ん?
(自分でおかしいことに気が付きました)縮小率がひどい」


暑いと縮むんですか(笑)ソフトクリームじゃないんだから・・・
役柄がスーツだから、暑くて本番直前まで氷のうを首筋に当ててるらしい
額に管通してるんちゃうかってくらい、びっくりするくらい汗が出るそうですよ。

って、話をして光一さんの方をちらっと見ると
光「・・・ほぉっ」
剛「そう、大変やな、くらい言え!フクロウか!」
ナイスつっこみです、剛さん(笑)
「コンタクト入れて、トークの調子悪なったんちゃうか」言われてますよ。
せっかく剛さんがドラマの撮影で暑かった話してるんだから
「ドラマの暑いエピソードくらいあるやろ」と。
そんな話で入ってこいと。ほんとにめんどくさいですね、光一さん(笑)
そこまで言われてやっと「スシ王子の撮影が夏で暑かった」
剛「でもスーツちゃうやろ」
光「Tシャツに・・・え~・・」
寿司職人の甚平をどう説明しようかと光一さんが悩んでたら
剛「TシャツにTバック?
Tバックで、オマエなんか握ってやる!」


おお!銀幕版はそんなことになってたのか(違)
光一さんがめっちゃウケてますよ
光「それオレが見たい(笑)」
剛「オマエはやったらアカン!」
そこは止めるんだ、剛さん・・
まあ、是非とも止めていただきたいけど(笑)

スシ王子の撮影で暑かった話ですよ。
真夏の撮影で古いスタジオだったらしく
光「音が入るから空調いれられへんし、寿司やから生ものだから
ひどかったぞ~」

何がどのようにひどかったんだろう。具体的な説明はない・・・
で、あまりに暑かったから、クーラー買った話は何度も聞きましたよね。
業務用のめっちゃでっかいヤツね。
「あ、あれ貸してあげるよ、1日5000円で」
光一さん優しい~と思った瞬間、金とるんかい!って(笑)
「お金と私とどっちが大事なの?!」
って、言いたくなるわなあ。また帰ってきたやんか、うざい女が(笑)

剛さんはほんとにスーツが暑いらしく
「スーツ暑い・・」とつぶやいてますけど
「クールビズせな」
あんまり考えてないっぽい光一さんのコメントがステキ(爆)

剛「克実さんなんて、察しの通り、水が垂れ流れ・・」
光「そこはオレ突っ込まない」
いつ人の事言えなくなるかわかりませんからね(笑)
髪の毛という防波堤がない克実さんは、汗がそのまま流れてくると。
で、剛さんは普通に汗を拭くけど、克実さんはタオルを
頭の上に載せてるらしい・・って話をしてる時
「オレとかあさみは・・」って言うねんなー
そうか、水川さんは”あさみ”って呼ばれてるんや、いいなぁ~♪

撮影中は暑さと睡眠時間のなさでみんな噛んでしまうらしい。
克実さん『チェックメイトですな』という台詞を
リハまではちゃんと言うてたのに、本番では
『チェックアウトですな』になってたそうな

光「ホテルですな・・・”有料チャンネルは使いましたか”」
剛さんに非難の眼差しで見られる光一さん(爆)
いやもう、剛さんを始め会場中が”そんなチャンネル”の事だと
思うやんか?それを狙ったやんか?
なのに「いや、ほら!ヒーリングチャンネルとか!」
剛「そういうチャンネルではなかった」
光一さんをねめつけながらお仕置きモードの剛さん

光「昨日ね」 お?また昨日の話ですか?
話変わったと思ったら、剛さんイヤモニはずして光一さんに歩み寄り
「1回オレが聞いてから。マイク通していいかどうか」

あっはっは(笑)剛チェックしてからしゃべれと(爆)
何を言い出すか甚だ不安な光一さん
前日のMCでも不適切な発言をしたらしく(かわいい下ネタですけどね)
光「オレのこと引いててびっっくりした、オープニングから引き潮」
剛「引き潮釣れへんな」
上手い事言うね(笑)


で、今日は大丈夫だと話の続きをしますけども
光「おもしろくとも何ともない話」(だったらしないで・爆)
「昨日ね、NHKの・・・」

またさっきの話に戻るんかーい!(爆)

そのガダルカナル島の戦争の話を見た光一さんは
心打たれたらしい。そして繰り返してはいけないと思ったらしい。
で、要するに(←はしょった・笑)今この時間を
「幸せなものにしたいと思います!」

そして深く色んな事を考えてしまった為に
「癒されたいと思ったの・・・・で、ヒーリングチャンネル見てた」
あ、そこに繋がるわけか。
ヒーリングチャンネルって、川のアップやろ?と剛さん
それのどこが面白いねんと言わんばかり(笑)
「海の中もあってね、魚になりたいと思った
・・・すんません」


熱く語った割には着地点がなかった光一さん(爆)
確かドラマの話をしてる途中だったんですが・・
剛「びっくりするくらい話が繋がらない」
光「つなげるよ!オレのテクニックで」

出ました。負けず嫌い魂(爆)
「癒されちゃったのよ・・・・
(中略)実感したね、歌おうか!」


いや、繋がってないから。
ぶった切っただけだから。
はい、やり直し

光「君もドラマなんかで疲れてる時にね
見てみるのもいいんじゃないですか」

剛「無理矢理やろ」

チャレンジすることがすでに無理矢理ですから・・・

さ、ドラマに話を戻しますよ(笑)
33分探偵ですから。
剛「大阪よりなニュアンスのドラマだと思う
小学生が台本書いたような」

ってことは、雑誌なんかでもおっしゃってましたね。
「絶対見えるところにあるのに、○○に気が付かない・・」
とか、やるらしい。

| KinKi Kids | 12:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/997-8e5da49f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT