FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2008/7/30【キンキキッズ 緊急全国ツアー KinKi you コンサート】京セラドーム

【キンキキッズ 緊急全国ツアー KinKi you コンサート】

2008年7月30日京セラドーム大阪でのライブレポです
(のりこ)





7月30日(水)

8年ぶりの夏のコンサートツアー
しかも13時開演。真夏の13時ですよ、暑い盛りだよ

今回着席シートで応募して当選したわけですが
いつものゲートからじゃなくて、1階ゲートから入りまして
身分証明のチェックがございました。
ああ、しまった。ちゃんとチケットに本人確認が出来る身分証明を
お持ちくださいって書いてあってんなあ。完璧に見落としてました(^^ゞ
危なかった、会員証は持ってたので、他にクレジットカードとか
名前の入ってるカードで確認して、今回は入れてもらえましたわ~

バックステージ側、野球場で言うと、3塁側ベンチの上あたりでしたね。
開演までは、ステージ側から客席に向かって強いライトが照らされていて
ステージの概要がどうなってるのか見えないのよね(^^ゞ
見せないようにしてるんでしょうけどね。

Φの時と違ってメインステージは外野側にどぉ~~んとあるので
距離的には結構遠かったかも(笑)双眼鏡で見てもちっさいぞ~

メインステージから続く左右の花道はちょっと長めにございます。
ステージのセットは、特に大がかりなコンセプトはなく(滝とか・・)
しいて言えば、ステージ中央の大階段くらいかな
結構な長さの階段がございますよ
その分、ステージの背面っていうか、壁っていうか
そこが全てスクリーンになるという壮大さ
もちろんいつものようにステージの左右、バックステージ上とかにも
小さめスクリーンはあるんですけどね。
映像がセットだよって感じでしたね。


客電消えて、あ、始まる!と浮き足だったら
またなんとなく照明が付いたので、あれ?って感じになったら
光一さんのアカペラからはじまる【愛のかたまり】が・・・!
Φの時は、開演前に剛さんがアカペラで歌いましたけど
その始まり方が気に入ったのね

すると階段の上、スモークと共に普通にキンキさんが立ってました
ハデな特効とか、ポップアップとかじゃなくて、
気が付いたら真っ赤な2人がそこにっ!
(最初はシルエットでしたけど)

光一さんはすそ翻る王子様風ロングコート
剛さんは、5分袖、上着丈も短めでコンパクトになっております

2人並んで電飾の階段おりてくるんですよ~
いったい何段あるのか数えようかと思ったけどやめました。
っていうか、ムリでした(爆)

光一さんの第一声は「こんにちはー」
そうですよ、13時開演ですからね”こんにちは”だ(笑)

続いて【硝子の少年】
大階段がうぃーんとあがりましたよ。体育館のバスケゴールみたいですよ(笑)
で、双眼鏡で見てたらうっかり特効をアップで見てもうた(笑)びっくりした・・
階段が上がったところも全てスクリーンになりまして
ところどころで効果的に歌詞が縦書きでばーんと出てきてました。
生で見ると光一さん髪短いなあ、若返ってますよ

続いてのイントロが・・っていうか、ギターアレンジがめちゃめちゃカッコイイ
【やめないで,PURE】
うひゃ~~、これもう一回聞きたいっ!!
シングル曲がこうなっちゃうか~っていう、生バンドでのライブの醍醐味を
存分に味わいましたよ!!
キンキさんはメインステージで(確か)当時の振り付けで踊ってんだけど
つい双眼鏡でギターを確認してしまう(笑)

この後もちょいちょいギターをチェックしてましたけど
毎曲のようにギターチェンジしてるんだよねえ。
ローディは大変だ、こりゃ

【愛されるより 愛したい】では左右から特効が
そしてキンキさんも左右にわかれて花道の端っこまでいらっしゃってましたわ
間奏では客席に手をひらひら振りながらね
ラストは、音に合わせてくるりっと回る剛さん
かいらしい~~♪

【KinKi Kids Forever】
まずはパーカッションのリズム、それに合わせてフェイクから入りましたよ
おや、英語verだわ、みんな一緒に唄ってるわ。ワシは唄えないじゃないか(笑)
途中はフルバンドで唄ってましたけど、最後はアカペラになりまして
ダンサーはみんなはけて、ステージには2人だけ、そしてスモークの中
朗々と歌ってる姿にじーんとしたわ~

暗がりの中2人、そしてキーボードにスポットがあたって
しっとりと【永遠に】
お、ミラーボールが下りてきてますよ、しかも2つ!
ドームを星空にするには、巨大ミラーボールが2ついるんだ(笑)
おぉ~~っ、光一さんの生苦しそうな顔っ♪
生といいつつ、双眼鏡通してますが(爆)


MC1


【Secret Code】
ギター2人とベースの建さんがステージに降りてきます
あ、バンドのみなさんは普段は2階にいらっしゃるので。
ってことは、バンド色が強いわけですよ。ジャズロックですから。
カッコイイですよ~♪剛さんがギターと絡んでたので
光一さんはベースと絡んでたのかしら?
剛さん・・というより、ギターを双眼鏡で追いかけてしまってた(爆)

暗転した会場にレーザーが飛び交い『Φ』を形作ってます 
【lOve in the Ф】だわ。アレンジがちょっと違うと悩む(笑)
暗がりの中にあまりにも赤い火柱特効がぶわっと立ったので
目がやられました(爆)うわああ・・残像が~~~手元が見えねぇ~~~
メインステージがリフトして着替えたキンキさんがそこに
グレーのスーツがベースですけども、光一さんは袖口から身頃からキッラキラ 
剛さんは、片方の身頃がゼブラ柄でした。そして袖は相変わらず短め
振り付けはΦコンの時と同じでしたね
少なくともあのサビの部分は。そういや今回は遠くてもほぼ正面が見れて良かったな~

あれ、since 1997だ・・・と思わせるイントロが流れたと思ったら
実は【Natural Thang 】でした、米倉さんつながりやな。
そしてこれはスクリーン映像がすごかった(@@)
か・・顔がいっぱいだ~・・そして2人の目だけがたくさん出てきたり
また違う映像が出てきたり・・・本体(笑)は左右にわかれて
ダンサーさんと踊ってたんですけども、スクリーンだけ見ても
充分楽しめましたわ~。いやあ、技術の進歩ってすごい(笑)

キンキさんは中央に戻ってきてダンサーはMAのみ
しっとりと【月光】でございます
スモークが出てきて~、スクリーンはリアルな波と月が・・
曲とともに月は移動してますよ、ええ、スクリーン上を

いい感じで曲が終わったなと思ったら、スクリーンに映像が。
ん・・・・これは、まさしくジェットコースター・ロマンス
PVなはずですが、音声がありません・・・と、思ったらアフレコだよ!
声だけ聞こえます、キンキさんの。そして映像にテロップも出てます。
どうやら、これは光一社長と剛社員の社員旅行だったらしい(爆)
寝坊した剛社員が、光一社長を怒らせたらアカン!とダッシュしてたのですよ。
かろうじて、社長より先に到着してた、剛社員
はーはー、言いながらだいぶ前からいましたって言うてんのが
ウケたな(笑)

で、ここは鬼怒川温泉やったんや~(爆)
温泉ではしゃぐ社長と社員
そしてのぼせる社長(爆)

で、最後は二人して「す・・す・・砂っ?!」

いやあ、ウケたウケた。
これ前日はまた違うシチュエーションだったらしい。
いったい何パターンあるのか?!
全部まとめてDVDにして欲しい~~~(>_<)

剛さんは黒いジレ姿、光一さんはカジュアルなチェックのシャツ姿・・
に見せかけて、実はチェックに沿ってキッラキラ(笑)
白タンクも、靴も、キラキラしてましたわ~~~
ちゃんとジェットコースターロマンス歌いながら
ムービングステージでメインからバクステ方面に
あら、さすがキンキさんムービングステージ上にスピーカーがあるわ
と、思ったらモニターでしたね(笑)3台もありましたよ?
歌詞が出るヤツですけどね?ないと歌えないのか?!(爆)

バックステージにやってきてやっと近くで見れるようになったので
剛さんを双眼鏡チェック~・・イヤモニのボックス?は
今回もΦボックス使ってましたわ。

続いて【フラワー】は、バックステージのサイドがリフトします
リフトっていうか、タワーですね、これ。
相当高いとこまで行きますよ~~。しかも足場が狭いのよね
これは、きっと想像以上に怖いはず(>_<)
狭い足場にコの字型の手すりがあるんですけども
それにもたれるようにして立って歌う剛さん
いやん、なんかそれ怖い。その支えイマイチ信じられない(爆)
光一さんは手すりの真ん中に仁王立ちでしたけどね。
光一さんのタワーが近かったので、これまた双眼鏡で拝んでみよう
おおお、ブレスレットもペンダントも、これでもかってキラキラだった(爆)
全身デコって感じ(笑)そしてそのキラキラに負けない光一さん
本人が何よりもキラキラ~~~

バクステの周りから紙吹雪が吹き上がってます
間近で見ると迫力あるわ~

MC2

【たよりにしてまっせ】
当時の振り付けでしゃかりきに踊ってます。
やりすぎちゃうか?っていうくらいしゃかりきな光一さんですけど
いやいや、なんのなんの。ホントに当時はこれくらいしゃかりきだった(笑)
思いだすわ~(笑)私も20代気分になりました(爆)(20代は座っちゃいない)
剛さんは当時も光一さんに比べたら若干緩い感じでしたけど
また一段と緩いで?・・・というのは、あとのMCで解明されますけども。
最後は光一さんのバク転と剛さんのロンダード同時にやってシメ!

なんて豪華。
ま、ほんとに当時を再現しようと思ったら、後にちっちゃいジュニアが
たくさんいないと、イマイチ雰囲気が出ない(爆)

続いて【このまま手をつないで】若返り楽曲が続きます。
バクステからリフトするトロッコに乗って外周をぐるっと回るんですよ
ああ、ここが一番近くで見れるっ!必死で見てたので楽曲の記憶が
ほとんどないけども(爆)
照明もやや明るめになって、天井にむかってサーチライチがぐるぐるしてるし
この曲聞くとコンサートが終わる気がする~(笑)

MC3

MC中に上をジャケットに着替えて落ち着いた感じで
【青の時代】
メインステージでピアノ伴奏でしっとり歌い出しますよ
途中タンバリンが入るくらいかな・・青いライトにスモークだけの
シンプルに歌をじっくり聴かせて頂きましたわ

で、次は【to Heart】なんですけども、ちなみにワタクシこの2曲
(青の時代とto Heart)しょっちゅう混乱させてるわけですけども
その上2曲続けてやられたらもうどうしようもない(笑)
2曲で1曲くらいの勢いになってしまってますよー
バンドにスポットライトがあたってメインステージにもあるタワーがリフトしてまいりましたよ。
うーん、高いですねー。ダンサーさんはステージの両端で。
スクリーンは、なんだか何とも言えないまだら模様が流れてましたけど
これがまた不思議と合うねんなあ~(笑)

バラードが続きます【薄荷キャンディー】です。ああ、これ好き~~★
ステージ両側にわかれて歌うキンキさん
ステージから客席に向けてライト照らしてます、この感じも好き~★
何回聞いてもいいなあ。光一さんの♪君だけ~~~がたまらんわ~
歌いながら中央に寄ってきて、ΦコンのHarmony of December の再来か?!
っていう感じで光一さんが手を挙げて寄っていった・・と思ったら
暗転すると同時にくるっと翻ってましたわ(爆)


ここからは、バンドサウンドでお届けするシングルメドレー
スクリーンには、ポップな感じでシングルタイトルが次々出てきて
ダンサーさん踊りまくりバンドは演奏しまくり。
時々コーラス隊が歌ってくれるので、曲がわかるけど
アレンジが違うとそんな一瞬じゃ何の曲だかわかりません(笑)

たぶん 

Anniversary・Hey!みんな元気かい?・ビロードの闇・全部だきしめて
僕の背中には羽根がある・永遠のBLOODS・雨のMelody・硝子の少年

だったと思います


続く【ビロードの闇】はメインステージで当時のダンシング
白スーツですが、光一さんは袖口がキラキラでフワフワのコサージュ
剛さん、どうしてもやっぱり五分袖(笑)襟元は黒×金のコサージュかな?
そして、ターバン??よくわからないものをかぶってる模様
(何しろ遠いんだ・笑)

【涙、ひとひら】もその場でダンスですよ、ダンスメドレーですよ
もしやスクリーンにスシ王子的なものが?と思ったけど
そんなものは全くございませんでしたね(笑)

上着を脱いで【全部だきしめて】
光一さんは白い長袖に白いジレ、剛さんはノースリーブに赤いジレ
バンドのところに上がって歌ってましたわ
ギターは弾いてませんけどね。光一さんはギター側、剛さんはベース側
気が付いたら、剛さんはもう一段上にいましたけど(笑)

続く【永遠のBLOODS】は、これ映像がキレイでね~~
あの巨大なスクリーン一面、海ですよっ!めっちゃ爽やか~~
ものすごい壮大~~、つい映像見たくなってしまった(笑)
キンキさんは花道からトロッコに乗って、外周経由でバクステに

あ、間近で剛さんを見ると、かぶってるのは不思議な帽子でしたね(笑)
くしゅくしゅっとしたターバンタイプになってる帽子をバクステにつくと同時に
脱いでほいっと投げ、ジレを脱いだと思ったら
町田がさっと白い上着を着せかけておりました。
あら、町田さん光一さんでなくていいの?と思いつつ(笑)
剛さんはミリタリーテイストの白い五分袖 
光一さんはガンメタのテーラードジャケット着て

【僕の背中には羽根がある】
バクステがリフトして高いところで歌ってるキンキさんですが
メインステージのスクリーンにはゾウとリスのアニメが流れてるんですよ
もうねえ、それが気になって気になって(爆)
背中にリスを乗せたゾウが歩いてたら、天変地異(?)が起こって
地面に亀裂が・・・リスとゾウが離ればなれになってしまって困ってると
リスがヘビに襲われそうに!!危ないっ・・・てところで
なんとゾウに羽根がはえて、リスを救った・・・というアニメでしたよ(笑)
ゾウの背中には羽根がある~~リスを抱いて空も飛べる~感動ストーリー
はっ、バクステには羽根が降ってましたわ~

今度はムービングステージでメインステージに戻りつつ【Anniversary】
光一さん+米花+ダンサー、剛さん+町田+ダンサーにわかれております
これは出来れば2人並んで歌ってるのが聞きたかったけど
贅沢は言うまい。私に近い方が光一さんムービングだったので
めったに見れない(笑)光一さんの汗まみれ、かつ、生苦しげが~~♪

えー、たぶんこれ、この時だったと思うんですけど
ふと気が付くとスクリーンの映像が虹色のしゃぼん玉の中に
キンキの2人が向かい合わせになってる?な映像になってまして。
気になってそのまま見てたら、そのシャボン玉が消えたあと
左右に光一さんと剛さんの横顔になり、光一さんから赤い玉
剛さんから青い玉がふわ~~っと出てきて・・・・
あっ、こっちむいた!と思ったら、その玉が解け合って・・
金色の玉に~~~~~っ!
なんだかウケてしまった映像だった(笑)

しっとりとした雰囲気の中、メインステでシメのごあいさつをしまして
【愛のかたまり】
キーボードのみで歌い出した光一さん、若干音が不安定?と思ってたら
2コーラスめでは、出だし間違えましたか?(笑)
なんかちょっと足りなかった気がしたけど、気のせい?
Φの時もそうでしたけど、スクリーンは赤い映像でしたねえ
愛=赤ってことなんでしょうかね
そして階段が、がーっと下りてきまして
それをあがってはけていかれましたわ~

キンキさんがはけたあとは、コンサートタイトルと
公演スケジュールがスクリーンに・・
それを眺めながらアンコールでございます

アンコール
【99%LIBERTY】
光一さんは黒Tシャツに大阪タオルをひっかけて
剛さんは黒タンクにぴったりパンツ、あ、色紙持ってるわ~
(でもバクステ付近には飛んでくるはずもなく)
最近すっかりお気に入りのノリノリ曲でアンコール始まりまして

途中でメンバー紹介
ダンサーさん、MAにバンド紹介 
そして最後に吉田建さんがキンキを紹介
紹介されたKinKi Kidsは、光一さんが剛さんの股間をおはらいし、
ケツを叩いてシメ!(っていうのは、MCの流れですが)

そしてまた楽曲にもどりあちこちしながら歌ってます
(さすがにもうアリーナには降りないな・笑)

歌い終わった時、光一さんはちゃんとセンターに戻ってたんですが
剛さんは花道の端っこにおりまして(笑)遠くからまったり歩いて
ステージ中央に戻ってきましたわ

真ん中でごあいさつ
みなさんの声援がなければここにこうして立つ事も出来ないというような
感謝の言葉でございますよ。
東京ドームはKinKi Kidsが一番公演数が多いらしいですからね。
これはファンとしても誇らしい事ではありませんか。
ま、数多けりゃいいってもんじゃないけど(笑)

「最後になりましたが・・」と光一さんがツアータイトルの説明を。
KinKi you は、緊急にかけてるわけで
「どーもとドームで大人気的なことになりつつ」
思わず話がそれてしまいそうな懐かしいツアータイトルを聞きましたが(笑)
そんなダジャレもありますが、実はKinKi & youのイメージなんだと。
間に「and」が入ってるんですよと。

「MCでは特にワタクシ、バカなことばっかりしてますが」
真面目に挨拶しながらそんなこと言うと、すっかりバカなMCは
忘れてたのに、思い出すじゃないか(笑)
「色んな思いの詰まった楽曲、この曲を皆さんにお届けして
お別れしたいと思います
どうしようもないMCが帳消しになるよう頑張ります」


いやいや、あの素晴らしいMCは帳消しにしたくない(笑)


最後は【もう君以外愛せない】
ん~、この曲は私も思い出ある曲ですが
メインステージで歌うキンキさん
遠すぎて見えないのでスクリーンを見てるわけですが
タンクトップの剛さんの下からの映像見てると
フレディー・マーキュリーを思い出してしもうた(爆)
フレディにしたらだいぶ可愛らしいですけどねっ!


歌ったあと、全員ステージに呼びます
ダンサーさん、バンドのみなさん、一列に並んでますよ
みなさんモノトーンでまとめたんですね。

ここで光一さんがいきなり
光「剛さんの方からも・・・」
剛「・・・・・・・・・」
光「豆鉄砲くらったような顔して(笑)」

急に光一さんが剛さんにふったんでびっくりしたみたいですね
「ここですか?」言うてましたから。
それでも、しゃべれと言われたらいくらでもしゃべる剛さん
初めてのライブから今日にいたるまでの色々を語り
最後に「これからもよろしく」としめたわけですよ

光「・・・お手元のグラスをとって乾杯、みたいやな」
まさかこんな長々としみじみした挨拶をされるとは
思ってなかったらしく(笑)
「ふっといて文句はないやろ」と剛さん抗議をするものの
「え~・・」と、次の話にいく光一さん
剛「無視!?」その言葉もきれいに流されてましたけど
もうね、ナイスコンビネーション(爆)
っていうか、きっと進行してるのが巨匠だからです(笑)

最後は
光「また会いましょう」
剛「ほなまた」
光「ありがとう」
剛「おおきに」

同時通訳ですか?(爆)


さよならされましたけど、まだ諦めきれない
Wアンコール

声援に応えて出てきてくれた剛さんは上半身ハダカサービス
おおおお、久しぶりに見た気がする~
これが克実さんもクラッとする生ハダカ(爆)

光一さん曰く「剛さんの服が肌色ですけど」
ああ!服か!なんでやねん!
いやいや、ジェットコースターロマンスらしいですよ(脱いでるから)

そんなハダカで手をかざして「ものすごいまぶしい」言うてる2人
客電がまぶしいんですか?さんざんスポット浴びといて今さら(笑)
こうやって声援があるからステージに立てる喜びを語ってる光一さんですが
そんな声援に「背中をあされ・・・押され」
肝心なところで噛んでますよ(爆)

「今度大阪に来れるのはいつになるかわかりませんが」ってことは
まだ次が予定されてないんですね?冬は?冬はないんですか?
剛「皆さんの念力で」呼んでくださいと。
光一さんに念力って・・と、突っ込まれると
「オノヨーコが言ってました。念力でって」
ふははは(笑)世界のオノヨーコの名前を出されると
何も言えないわなー(爆)
じゃあ、念力で呼びましょう。

夏のライブは楽しい、夏の方が好き、言うてますが
光「暑い日に鍋食うみたいな」・・ことなんですか、光一さん(笑)
暑い夏にライブで汗かくのが?(笑)

剛さんは照明の効果が難しいけどそれでも「野外が好きです」と。
色々リスクはあっても、それもライブとして楽しみたいねんなー
剛「替えはもってきてますか?」
暑い時にライブで汗かいて、着替えはもってきてますか?ってことだったんですが
光一さんは「替え」ってのにピンとこなかったらしく、
かえ?ってなってるのが可愛らしかったわ~
汗かいて着替えないと風邪引きますから・・ってそれは剛さんですよね?(爆)

で、結局ダブルアンコールで出てきてくれたものの
歌はなく、MCだけして、はけちゃいましたわ
「お気を付けて~」
「バイバイ」


| KinKi Kids | 12:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/996-af829ac3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT