FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ワタシの胸の内


小喜利初日のエンディング・・というか
剛さんの語る「胸の内」
かなり不完全なものだとは思いますが
お読みいただいたみなさま、ありがとうございます


今回は、J-webでの『LoveFighter』『Show must go on』
そして小喜利での剛さんの話を聞いて
ワタシが思ったことです。




えーと、まず光一さんがShow must go onで

「皆さんも僕らを信じて頂きたいです」

と書かれてましたので、信じるだけなんですよ。

ワタシは昔から、KinKi Kidsふたりが、実際に言うこと「だけ」を
信じるというポリシーなんで。

もちろん雑誌やなんかだと、微妙に曲げられてることもあるかもしれないから
それよりは、J-webを、そしてそれよりは実際に口に出して
話していることを、そのまま受け止めます。

だって、ファンが押しを信じられなくなったら終わりですよね。


押しっていうか、だから!!
神を信じられないなら、そこまでじゃないか!?


という大前提があって。


小喜利で剛さんが話してくれたのは、剛さんの胸中

剛「胸の内を聞いてもらいました」

ってことで、剛さんが話してくれたという側面もありつつ
剛さん、聞いて欲しかったんだろうなあ


例えばFCからのお知らせメールには
「症状は少しずつ回復に向かっているものの」と書いてあったけど
回復するもんじゃない、とか。

「ドームクラスの公演の音圧に耐えうるまでは」とあったけど
耐える耐えないの問題じゃなくて、とか。

正確に伝えたかったんでしょうね。

突発性難聴の後遺症がどんなものか、わからないし
人によっても違うんだろうし、それによってどういうことが
起きているのかも、具体的にわかってなかったので
剛さんが、今どういう問題と闘っているのか
伝えてもらえて、はじめてわかるという感じでした。


そして、剛さん(っていうかKinKi Kids)が、
ファンと一番近い感覚なんじゃないかなと思ったんですよ。

どうにかして、できないか
アンプラグド、アコースティックでやるのはどうだろうか
あるいは、トークショーだけでもいいからできないか


でも「それはない」と言われた
「ない」といったのは鶴の一声のエライ人なのか

そんなことでもない気がするんですよね。

話し合ったのは、コンサートスタッフだけでなく
各セクションの多くのスタッフも交えてだと
光一さんが言うてましたけど、いったいどれくらいの範囲の
どれくらいの人たちなのか。

もはや素人には想像も出来ない

だって、アレよ?
小喜利開催でさえ、剛さんにどうします?って聞くスタッフがいて。
剛さんは、事務所に聞いて・・っていうて、事務所からOKもらってきて
じゃあ、やりましょかって話になってるんですよ。

あれ?そのスタッフは事務所の人じゃないの?・・って話よ(笑)

どれだけの人が関わってるのか、
どれだけの人が口出ししてくるのか

想像を絶する・・


ファンの立場だったら、アコースティックじゃなんでダメなの?
・・というシンプルな疑問になるんだけど

例えばワタシがスタッフの立場だったとしたら
ドームでアンプラグドや、ましてやトークショーやったとしたら
『アレをドームでやる必要ある?』『あれで連続記録?』
と、ディスられる可能性を考えるな

そこまではっきりと言わないまでも
いろんなメディアでいろんな言い回しでいろんなことを勝手に言われるし
よく知らない人はそれをうのみにするだろうし

芸能界は、生き馬の目を抜く世界(←知らんけど)
そういうマイナス要因から、KinKi Kidsを守るため、かもしれない。

そんなん関係あらへん、ディスられてもいいから
オレらはやる!と光一さんと剛さんが言ったとしても
もはや「KinKi Kids」は二人だけのものではないんだろうなあ。

・・っていう、憶測というより、妄想なんですけどねー(笑)



だって、去年突発性難聴になって、もう二度と剛さんのライブを
聞くことはできないかもしれないと、覚悟したんですよ。
でも年末に歌声が聞けて、
さらにENDRECHERIでツアーやって、フェスにも出て!!
夢のようでしたよ

そして、剛さん自身、歌いながらギターを弾くのも無理だと思っていたけど
少しずつ身体が思い出してきたと。

だからって、このまま少しずつでも良くなっていくとは限らないし
あるいは、逆戻りするかもしれないし
どうなるかは、わからないけど
それこそ、信じて待つだけです。

きっと、その時最善の方法を模索して
最善のパフォーマンスを見せてくれるはずだから。



だってねえ、自分が弾いてるギターの音が半音下がって聞こえる
って言ってたし、そんな中『one more purple funk... 』の
レコーディングをするのは、時間が足りなかったってラジオで言うてたよ。

いや、そんな状態で歌ってるって、パネェ・・・


剛さんの「悔しい、残念、悲しい」という言葉は
KinKi Kidsとファンの総意だと思いますが
この先、年末の音楽番組には出演予定があるでしょうし
それを全身全霊で楽しみにしてます



っていうか、ほら、アーサイトは?!
光一さんは髪を切ったの?!どうなの?!
その姿、いつ見れんの?!


・・・あ?ブンブブーン、今どうなってんの?
時空が歪んでるから、ワタシwww


というわけで、このあとは、小喜利で剛さんが光一さんを語った部分
抜粋してお届けする予定です。


全然ブンブブーンにたどり着かない(遠い目)

まだキャンプやってるんだぜ?
寒いっつーのwww








| なんやかんや | 15:47 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

Re: ありがとうございます。

>chino さん
コメントありがとうございます。
今後も鋭くならないようにツッコミがんばります(笑)

| のりこ | 2018/10/28 19:38 | URL |

ありがとうございます。

のりこさんの軽いツッコミに癒されています。
レポートと感想、文章にしてくださりありがとうございました。

| chino | 2018/10/27 10:02 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/828-3d55ceab

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT