FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

1999/7/20【Summer Concert '99】仙台グランディア 2部

夏コンのトップを切って仙台レポをせりかさんが
してくださいました~(^^)
同時に曲目レポにもなってますので
必見です~(^^)



 ※ お断り 
すでに記憶は定かではございません(^^ゞ
これはあくまでも、せりかの視点・思想で見た仙台コンサート2部でございます。
記憶違い、思いこみ、かなりあると思います。そう思って読んでください m(__)m

お席は西スタンド出入口付近でした。ステージからはちょっと離れてます。
しかし、会場は小さい…まぁ、前のコンがドームですから、余計にそう思ったんでしょうが…
見れるだけありがたい(>_<)

-オープニング -

いかにもオープニング、これからコンが始まるよといった感じで音が鳴り出しました。
Jr君と動物の着ぐるみを着た数名がステージ上に現れます。
KinKiさんお二人、どこから出てくるのか予想がつきません
もしかして、あの気ぐるみの中にいるのか?とも思いましたが…幾らなんでも、そんな登場ないだろう
…着ぐるみ着た人、5,6名いましたので。
きょろきょろと、あちこちを双眼鏡で探しましたが、見つからない(T.T)
Jr君の歌声のフラワーが始まり、花火と共にKinKi Kids登場したはず…
結局のところ、どこから出てきたのか覚えてないです(^^;
 たしかメインステージのとこだったと思いますけど…
しょっぱなっから、こんなんで大丈夫なのか?>自分(--;)
赤を基調にした上下。登場の衣装はパンフに載ってましたって言っても、見なきゃわかんないか(^^ゞ
でも、これね定かではない…

キミは泣いてツヨくなる

はい、当然のごとく、せりかが双眼鏡で追っかけるのは光ちゃんです。
事前に、髪を切っているとの情報は仕入れておりました。
まずはその確認…で、本物を見たら…短くなってる…やっぱし可愛い(*^。^*)
ほんっとにメチャメチャ可愛いです。襟足・サイド・前髪と全体的に短くなってます。
色もちょっと茶色くなってたかな?この日の分け目は真ん中分け?走って、踊ってですので確認不可能。
「若葉のころ」のラストの時または、「サイボーグ」の頃といった感じでしょうか…可愛いよぉ(T.T)
で、歌のことはぁ?踊りはぁ…うーん…?聞かないでぇ(T.T)

やめないでPURE

ニッポン放送でやった、「Hyper Request Sunday」で流れたアルバムバージョンでした。
踊りも、テレビバージョンとさほどかわっていなかったかなぁ…
この曲はやっぱつよの踊りが好き(あぁここではつよ見てたらしい(^^ゞ)

フラワー
 
「ワン・ツー・スリー」と掛け声と共に♪らららら~ とはじまりました。
間奏でオープニングのご挨拶が入ります。
光「皆さん今日は!えぇという訳で始まりました。KinKi Kids夏のコンサート、仙台の皆さんお久しぶり!
ホントにも約2年ぶりくらいのここ仙台なのでね、しかも初日ということで…
今日は7月20日、皆さん夏休みの方もたくさんいらっしゃると思いますが、
この夏休み、皆さんにとっても僕らにとっても、すばらしい思い出になるように
思いっきり楽しんでいって欲しいと思います。コンサート、まだまだ続きます。
最後までよろしく!!」

つよ、ちょっと元気ないように感じました。お疲れなのかなぁ…緊張してたのかなぁ…

Natural Thang

これを楽しみにしておりました。1コーラス目つよが歌ってます。
この時光ちゃんはマイクを置いて、Jrを従え、右に左にと移動しつつ踊りまくってます。
Jrもバック転すりゃあ、光ちゃんも負けてません(笑)きれいに決めました。
2コーラス目、先程とかわって光ちゃんがお歌、つよが踊りまくってます…どんな風だったか…
見てないんですねぇ(^^ゞ やっぱり歌ってる光ちゃんをひたすら眺めておりましたので。
ちょっと、声の感じがいつもと違うかなぁ…とも思ったのですが。
この曲の歌い方好き(*^。^*)
間奏でJr二人が光ちゃんの足を持って飛ばすバック宙
(カミセンがLOVE2にゲストで出た時にやってたやつです)
このご披露もこの曲だったはずです。曲の後半はセンター前方に移動しておりました。

-ダンシングタイム-
 
光「Ok Everybody Dancing Time!!」 雄叫びと共にダンスタイムはじまり
ソロダンスはつよから。光「Ok! TSUYOSHI DOMOTO!!」とコールがかかると、
センターの花道の一番前に立つ、つよ。
着ていたシャツを曲に併せて脱いだり・着たり3回ほど続け、踊りはロボットダンス系だったかなぁ…
最後はカッコよくポーズ決めます。
この時光ちゃんはすでにメインステージのリフター上。
剛「KOICHI DOMOTO!!」のコールでダンシング!そして決めはお約束(?)リフターからのバック宙です。
相変わらず、心臓に悪い…これもきれいに決めて、光「Hey!Johnny's Jr.!」 Jr君達のダンスになります。

元気がくたくた

たしか舞台上で衣装の早替わりしてたはず(この時じゃなかったかなぁ)
光ちゃん、ピンクのサテンに赤と水色の模様の入ったジャケット、
つよは水色サテンに赤(ピンクだったかなぁ)と何かで模様が入ってました。
感じ的にはドームコンのアンコール(?)の時の
前掛けつきの衣装にちょっと似てたような…全然違うか?(^^ゞ
…可愛い…光ちゃんが可愛い…可愛いしか言ってないらしい…一緒に見てた旦那の証言(^^ゞ
この時たしか両サイドのに分かれて、リフターで上がって、スタンド席の方にも顔見せしてくれてました
この時はつよが西スタンド側に来たんじゃなかったかなぁ…オイ!それだけかい?(^^ゞ

フライングピープル'99

最初、お疲れかしらと思ったつよ、いやいや、お元気でしためっちゃ笑顔振りまいておりましたもの(^。^)
「コンビじゃなきゃ、パワーでないさ、こんな勇気でないさ」の歌詞が印象的でした…ちょっと感傷的?

- MC - 約35分

長いです…他のつぼは、他の方もご報告上がってますので、私の超お気に入りのところをひとつ。
つよのソロに入る前に一度準備に舞台からはけます。
その間光ちゃんは、準備と称してステージ隅から、椅子とマイクスタンドを持ってきます。
始め「ここにしようかなぁ」とステージ中央のにセッティングします。
でも、花火の仕掛けがあるといってセンター前方に移動。
椅子の背もたれの所を肘のとこに、買い物篭でも下げるように持ってます。
花道を歩く姿…ポテポテと歩く様が非常に可愛いんですぅ(>_<)
 ほんとにポテポテという効果音つけたくなるくらい…そして、セッティングを終えたところにつよ登場。
マイクスタンドの高さを調整する所のねじがゆるかったのか、二人してくるくる回して遊んでます。
私の席からは光ちゃんの背中越しに微笑むつよ、という感じでしか見えなんかったんですけど…
まぁこのつよの顔が、なんとも嬉そーな…きっと光ちゃんも楽しそーに、ニコニコしてたんだと思います…
あぁバカップルぶり正面から拝みたかった(T.T)

剛 オリジナルソロ (タイトル不明)

失恋したお友達を励ます曲ということで、アコギでしっとりといかにもつよらしい曲調でした。
この時は青いチェックのシャツに白いTシャツ、紺色のチノパン(?よく覚えてない)
ベージュのくつ(スニーカーではなかった)でした。
すごく普通っぽい格好、さらっと着こなす姿はさすが。

光一 ダンスソロ (タイトル不明)

ほんのちょっとスペイン風?って感じのアレンジの曲。カッコよかったなぁ…
白いシャツに(前はとめてない・キャー!!)赤いパンツ。

Tell Me 
DISTANCE


衣装は光ちゃん変わらず、つよも同じものです。しかし、しっかり前はとめてた…(>_<)
この2曲はメドレーでした。今回もアレンジ変わってます。
DISTANCEでは、つよロンダード披露。久しぶりに見たぞぉ(^。^)

あの娘はSo Fine

お約束のお言葉、ここまでいったらお解りですよね(笑)
いつも通りの「あの娘はSo Fine」光ちゃんいってます。
この時だったかなぁ、次の「Rocketman」の時だったか、色紙投げしてました。
はい、もちろん色紙なんて取れません。取れてたら、今ごろ人間の形してないことでしょう(笑)
あっ色紙投げてた時は、光ちゃん西スタンド側のリフター乗ってたなぁ…

Rocketman

つよはエレキ持っての登場です。
この曲のはじめの頃だったと思います。光ちゃんステージ上で上着脱ぎました。キャー!!
白いTシャツにお着替え・生着替え、うふっ(^-^)
つよと色違いで(つよは紺色)、前は横に「きんき」、後ろは縦に「近畿」の文字入り。
これは西スタンド側に来た、つよの背中で確認しました。
また会場中走りまわってリフターにも乗って、大盛り上がり。

剛 ギターソロ(エレキ)~「?」(ヒガシの事歌った歌です)

つよのエレキギターでのソロがちょっと入って、その間にステージ上に
譜面台とマイクスタンドがセットされました。
この間光ちゃんはそでに引っ込んでます(お着替え中でした)
つよ作詞作曲の「ヒガシの歌」
♪彼はいう 『なんかあったら、電話してこいよ』
 彼はいう 『焼肉おごってやるよ』
 僕は体を鍛えた …な自分を…(聞き取れない(T.T))
 彼に相談しよう 『俺は1日300回くらい腹筋するよ』
 すごいね 『自分を追い込んだり いじめたいするのが好きなのさ』
 惚れたね 背中にチャックがあるんじゃないのって 疑った自分が 情けなかった
 NORIYUKI・HIGASHIYMA   NORIYUKI・HIGASHIYMA  
 いつも お世話に なってます
『』のところはヒガシ風に語ってます(笑)
この曲が終わって『おい、剛…そろそろミサワかな?』といってる光ちゃんの声、メチャメチャ似てました(笑)
そしてお着替えの終わった光ちゃんギターを持って登場…MC流れ込みます。

- MC - 約17分

ハプニング発生!とはいっても、たいした事なかったみたいです。かなさんが掲示板に書いていたっけ。

光一 オリジナルソロ (タイトル不明)

衣装は最近よく雑誌や、Gyuで着ている感じの白いパーカーシャツにあれもチノパンか?
アコギで明るめの曲調、ラブソングだそうです。
自分の曲の説明をしてた時に、つよの曲が暗いといってましたが、
「個人的には大好きです」とおおっぴらに惚気てくださいました
(オイオイ、曲のことだろーが…・爆)

硝子の少年
KISSから始まるミステリー
ジェットコースターロマンス

3曲メドレーでした。登場シーンが思い出せない…衣装替えしてたはずなんですけど…
たしか青を基調にした、KinKiポイ衣装だったはず…
腿のあたり白い布のドレープがあって…うーん…自信ない
どっかでセンターの花道を移動中に早替わりでばっと脱いだんですけど…
この曲じゃなかったかもしれない(>_<)

このまま手をつないで

登場は両サイド・スタンド席近くの花道から
この時の衣装、上下真っ白で模様が織り込みのロング丈ジャケット、後ろが燕尾っぽかったんじゃ?
後ろの肩のところに金か・銀で刺繍入ってたような…ライトに反射してキラキラしてましたから。
二人とも前はとめてません(笑)とめらんない衣装なのかな? ご馳走様m(__)m 
すっごくカッコよかったんです(*^o^*) せりかは今回の衣装の中で一番のお気にでした
このまま結婚式にもOKか?(爆)
でも、ちょっとだけ悲しかったのは…この時も両サイドのリフター使ってました。
はい、ここまで書いたらおわかりですね、私がいた西スタンドには、つよさんがいました。
もちろん、嬉しいんです。かっこいいつよを間近で見れるんですから…
でもぉ…やっぱり光ちゃんが見たかったのよぉ…近くでぇ(T.T) 基本的にぃ…こうら~ですので、私(--;)
今回のなかで一番王子様ぽかったと思ってますから、この衣装。

to Heart 

光「それでは最後に剛のドラマの主題歌になっています、この歌でお別れしたいと思います。
今日は皆さん本当にありがとうございました」
同じ衣装のまま、メインステージでしっとりと歌い始めます。
よいお歌です…聞き惚れてました。二人の声の感じにはぴったりだなぁって。
光「えー皆さん、今日は本当にどうもありがとうございました、
時間が経つのは早いものでもう皆さんとお別れしなければならない時間がきてしまったんですけども、
ほんとにね、何遍もいってますが2年ぶりにここ仙台にきて、皆さんの暖かい声援に包まれてほんとに
僕達にとっても、そして皆さんにとってもすばらしい思い出となれば嬉しいと思います。
また、必ずここ仙台に戻ってきたいと思いますので、それまで待っていてください。
今日は本当にどうもありがとうございました」

剛「皆さん今日は本当にありがとうございました、
仙台にきて思ったことは、本当に仙台はいいところだなって…
またKinKi Kids仙台にきますので、その時はぜひ皆さんきてください。
今日はほんとに楽しい時間と楽しい思いでありがとうございました」

ご挨拶の後、そでに戻ってJr君達一人一人の紹介です。
松本淳一・宮城俊太・福田悠太・風間俊介・松崎雄介・亀梨かずや・佐藤崇・岡田せいち・
森雄介・島田直樹・伊藤達哉・米花剛史・高橋まさひろ・屋良朝幸・長谷川純・生田斗真・山下智久
演奏 ファイブ ベース上里亮太 ギター小場賢 ドラム牧野紘二

全部抱きしめて

光「そして最後に僕達と歌ってください」といいながら再登場。
前の白い衣装にやられてて、何を着てたか覚えてない(>_<)
「迷わず僕を選べばいい」の所は「KinKi選べばいい」と歌ってました。
選ぶもなにも…ついていきますどこまでも。
会場中走りまわってます。つよは客席から投げ込まれるタオルをマメに拾っては投げ返しておりました。
光ちゃんは…普段からあまりそういうことしない人ですよね? いつも通りだったという事でしょうか?

フラワー

会場全体での大合唱。
オーラス、メインステージの中央にある階段から去っていくのですが、
「ばいばーい」といいながら、つよが一度降りかけたのに再度、数段上に上がったのを見て、
慌てる光ちゃんが可愛かった(最後までそれかい!?)
カウントダウンの抱擁を今一度…と期待もしたのですが今回はナシでした(--;)

 曲が切れたのと同時にアンコールの声もちらほら出ましたが、
スタッフのが出てきてアナウンスが入ったら、みんな素直に帰り支度。お行儀よいですわ(笑)
 全体的にドラムとベースの音かなり強調したアレンジが多かったような…
最近の光ちゃんのお気に入りってこんな感じなのかな?
 
これから、横浜に向けてどんな風にかわっていくのか、非常に楽しみと共に…
チケが取れているか心配になった、仙台コンサートでした。
以上。 

| KinKi Kids | 12:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/815-7acb9efb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT