FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SONGS 『堂本剛 × 奈良の魂が奏でる音』【3】


サマソニのENDRECHERIを見て盛りあがったり
(このためにwowow契約したぜ)

光一さんと芳雄くんのSONGSの予告サイトを見て興奮したり
(いや、30分で無理でしょ、だから!!)

なんやかんやしてますが
まだSONGS終わってないんですよ


いい加減ブンブブーンも溜まりに溜まって
どんどん季節はずれていくじゃないですか(笑)


そんなこんなで、やっとSONGS終盤です。



スタジオでのライブパフォーマンスが終わって
ジタバタ萌えていたら


わああっ!東大寺!!

キタよ、東大寺!!


このシーン、わたるんるんが「いきなり、十川のしわざ」ってツイートしてたから
あれ?そんなのあったっけ?って2回目一生懸命見たのに、
わからなくて、どれだったんだろう??と思いながら見てたら、

あ、これや!!!(大爆笑)

音だけや!十川さんが「直った直った」言うてる
あっはっはっはっは(笑)
どないしてん、音でなかったのか。やるなあ、さすがやわ。

っていうかやめてw
東大寺の前に笑かさんといて、十川さん(笑)

そんな十川のしわざは一瞬で
『剛にとって特別なライブが行われた』的なナレーションが入ってますけど
もうね、画面見るのに必死ですよ、こちとら

14日のリハーサル風景

ベース弾いてるー
はー、オトコマエー
リハで、すでにあの衣装着てるんですね

あー、ギター弾いてる剛さんに被って
次の番組が10分遅れで始まるお知らせのテロップがーー
くそぅ~~


剛「ここにずっと居れるなら、ここに居たいっていう場所ですかね」

昼間、インタビューしてるシーンをはさみますよ
東大寺にとけ込むニュアンスカラーのTシャツ姿


剛「僕は何十年と生きづらいなと思って、東京に居るんで」

うん、本心なんだろうけど、東京の人はなんと思うんだろうと
いつも心配になる
すごーーくわかるんだけど

剛「ここに戻ってきたほうが無理もしなくていいし
余計なことも考えなくていいし
自分本来を守ってあげれるっていうか、
自分のこと愛してあげれる時間が
こっちの方が増えるなぁっていう印象なんで」



で、子供の頃のピースサインの写真が!(笑)
いやいや、マイク持ってるし、白いTシャツに、
ケミカルウォッシュのデニムはいてるし。
カラオケですかね?
しかも自宅ですかね?
さすが奈良のボンやわ。


そこから、東大寺の剛さんに切り替わりまして
30年の時を経て、帰ってきましたよと。


♪ラカチノトヒを歌う剛さん

1曲目ね、ほんとは、ルドモ~ルドモ~~~から始まってるんですよ


大仏殿を引きで。

やっぱり画面に映ると平べったいのよ
圧倒的な存在感が伝わりづらい悲しさ


大仏さんとセッションする剛さん

テロップが
『時を超え 人々を見守ってきた
盧舎那仏の前で』

もはや仏像番組かと見まごうような(笑)


そして最後に歌った「街」

歌声に中学のクラス写真がかさなり
”心の中にはいつも奈良がある。そんな自分に語りかける歌だ”と
ナレーションが重なる


この繊細でストレートな歌声が、耳を患っていて
思うように歌えないという人の歌声なのか・・


大仏さんもびっくりしてはるわ。


剛「色んなやっぱり悔しかったり悲しかったりって思いも
受け入れてくれた場所だし
もう一度頑張りって、背中を押してくれた場所でもあるし
色んなことを作ってくれた場所なんで
奈良の大地含めてっていうか、全てに、自分をはじめ全てに対して
ありがとうっていう気持ちと、あと「愛してます」っていう
そういう境地っていうか・・」



剛さんが弾くギターの音をバックに語っております

美しい編集だわ



ギター弾いてる時に、すでにうっすら涙ぐんでますよ

リハの段階で、これ歌ったら泣いてまうかも・・って
言ってたらしいから、ずっとうるうるしながら歌ってたんだろうな


そして


このカラダ まだ行けるさ


ここ、何回見ても、同じ気持ちになって、同じ涙がこぼれる

いや、マジで。ほんとに涙が出てくるのよ。
どうしたもんだか。


”アイドルでもアーティストでもない 人間堂本剛がいた”

って、ナレーション

いや、もはや人間通り越して神だから
そんなことはSONGSで言えないから、まあ人間でいいですけどw
っていうか、堂本剛が人間だから、我々がバケネコという
妖怪に成り下がってるわけですけども(笑)


ああ、昔のショットがちょいちょい出てきて
そのたびに懐かしさがダダ漏れてます

現在の剛さんは、ホワイトボードにSONGSの”19:30 LIVE本番”と
書かれた「LIVE」の上に「ジョアンヌ」を書き足してますけども。

それはなんぞや?LIVEのことをジョアンヌというのか
はたまた、タケちゃんの俗称なのかw
解明される日が来るのが待たれるwww


っていうか、そのホワイトボードに落書きされた
sankakuとか、エンドリケリー(魚)とかお花とか(笑)
なんなの、めっちゃ可愛いんですけどっ!!

それプリントアウトしてください

さらにホワイトボード右端に縦に書いてるやつ
クーさんのシルエットとか、○とか△とか並んでるやつ
それマスキングテープにして、グッズにしていいんですよ?
っていうか、してくださいほんま。



最後は ”堂本剛の人生から紡ぎ出された曲だ”

『HYBRID FUNK』


えーと、今頃ですけどセットが、巨大なsankakuなんですよ
言わばピラミッド。同じ屋根の下(色々と違)


お、照明、わかってるねえ、ピンクを浴びる剛さん

ツアーで聞いたのとも、平安神宮で聞いた厳かなのとも
東大寺で聞いたのお経みたいなのとも違う

出会うたびに表情の違うFUNK

オーディエンスに男性も多いですね

笑顔の渉、
んー、タケちゃんのギターいいねえ

テレビだからしゃあないけど
こっちでゲインを調節したい(笑)

もうちょっとベースあげてくれないか


剛さんのそのガウンみたいな衣装が
大変セクシーだな

胸元多めに広げましたね?
谷間見せつけつつ

ゆるっとしたジョガーパンツみたいなんに
素足にフラットシューズ
一歩間違えたらダサくなりそうなところを
絶妙なバランスで着こなしてるなあ


最後に振り返ってバンドを見渡した笑顔
アレはでも、ちょっとオーディエンス意識したカッコイイ笑顔だったよね?
とはいえ、ウソのない笑顔に、心が緩むわ


あ、クーさんも、わろてる。
パートナーですからね






| TV | 16:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/811-e6d3135b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT