FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

東大寺 9/15【1】

昨日はサイト20周年に、たくさんのお祝いコメントありがとうございました
ありとあらゆるところから、コンタクトとって頂きまして
本当にありがとうございます

特別な企画もなく過ぎ去っていきましたが
起伏があると疲れますからね(笑)
ゆるゆると、ずるずると、続けていきたいと思います


というわけで、早速ですが東大寺。
記憶がすり減らないうちに始めなければっ。
1日1日と脳細胞が消えていくお年頃


あ、そうそう。スティーブさんのブログ「牛日記」に
東大寺の記事がありましたので、リンク貼っておきますね。

9/15:東大寺奉納演奏



記事の中にもありますが、大仏様の前に置かれている「打ち鳴らし」とか
東大寺の中にある手向山八幡宮の雅楽の太鼓なども
演奏に使われていたとか!!!

あの!裏側から見たやつ!!そんな貴重なものだったんですね!
もっとまじまじと見ればよかった~~!!至近距離で見れたのに!
いやあ、素晴らしい


あ、ちなみにレポの中で、つい「スティーブ」とか「ダッチ」とか
敬称略で書いてしまってますが、ご容赦ください
アレね、剛さんが呼び捨てにしてるから、つい同じように言うてしまうのよね
十川さんは、十川さんって言うから、十川さんなんだけど(笑)





というわけで、東大寺ライブ、っていうか奉納演奏

参拝して一旦外に出てから、もう一度入場します。





開演前の境内には、環境音楽みたいな静かな音楽が流れてます。
あれ?普段も東大寺に、これ流れてるっけな?って思うような
その場にとけ込むような音楽

左右に巨大スクリーンがあって
「堂本剛東大寺LIVE 2018」の文字が光っております。


開演時間が近づいてくると、スモーク出てきてます。
お線香の煙ではないはず。
っていうか、リクいわく文化財は、そういうのちゃんと規制されてるらしい。


だんだん日が暮れてきて、虫の声も聞こえていい感じ。
振り返ると雲間から三日月も見えてます。
ちょうどステージから見えるかな~

あ、拍手がおこってます。
見えないけど、どうやらバンドメンバーがスタンバイしてる様子

そして照明落ちて、再び拍手が!

さては剛さん出てきたな?(見えてない)


しーん・・・固唾を呑んで待っている静けさに聞こえるのは虫の音だけ


ど・・どうなってるんだろう?
何がはじまるのか


おおっスクリーンありがとう!

のっけからスクリーンに感謝
剛さんが


ノースリーブに、袈裟のようなワンピースのような
控えめにスパンコールもあしらわれて
腰には紐が。

うっすらヒゲ、両手中指に指輪
小さめの玉のネックレスは石か?数珠か?

バンドメンバーも、同じ袈裟風の衣装
綺麗に剃り上げたスティーブと、Gakushiさんは、ほぼ僧侶
タケちゃんは即身仏に近かったな


祝詞のような歌声
ぼんやりと青いライトに照らされてる剛さん

『ラカチノトヒ』

ルドモ~~ルドモ~~
ってところから始まったので
何のまじないかと思ったけど(笑)

もっのすごいスローバラードになっております

なんというか、お経みたいに歌ってます
抑揚を極力抑えた感じ


剛さんの後ろに大仏が見える・・

(あくまでスクリーンで)
(実際には、斜め横から小さく剛さんが見えるか見えないか)

そんなすごいアングルと
照らされる大仏殿(←国宝)

左手をゆっくり挙げながら、歌う剛さん


紫に光る大仏殿(国宝)
かっこいいーー!!!

赤や緑のライティングは、リクによると
『軒丸瓦を彷彿させる蓮華の花をあしらった演出照明』らしいです。
盧舎那仏と時空を超えたセッションやなあ。

大仏さんに向かって歌う剛さん


タケちゃんのギターがギュインギュイン、スペイシーにに鳴る中

そのまま、Gakushiさんのキーボードがかさなり

赤いライトから、紫に


イントロというか、インストが続いてます
スクリーンのバンドメンバー見てたら
あ、剛さんはどこ?実体をすぐ見失う


『HYBRID FUNK』

ちょっとボコーダーかかったような歌声

こちらも抑揚の少ない、お経っぽいアレンジ
全然跳ねない感じで、こんなにも同じ曲が変わるのかという驚き


ほぼ動かず、少し伏し目がちにマイク持って歌ってます

暗くなって、ステージにだけ赤いライト

かろうじて視線だけ、見上げるようにして歌う剛さん


スクリーンに映し出される大仏殿(こくほ・・・もうええかw)と
実際に目で見る大仏殿、全然印象が違うんですよね。


DVDになった時は、たぶんスクリーンで見るような
キラキラとした綺麗な感じに見えるのかもしれないけど
実際は、ダイナミックどっしりと奥行きがあって、
夜の闇に、時に禍々しさすら感じるほどの威厳でした。



Gakushiさんのボコーダーキーボード・・が
スクリーンにアップになってますが
その向こうに、マグカップで飲んでる剛さんのシルエットが


『(新曲?)』


あ、これは、平安神宮でもやった、新曲?だな。

きょうへと あいの まい

って、フレーズを覚えてる。
スローバラードではありますが、さっきまでのお経アレンジに比べたら
跳ねて聞こえますよ(笑)


スクリーンでは、剛さんに炎のエフェクトが重なってます。
エフェクトだよね?ステージには火ないですよね??

時折左手をマイクスタンドに預けながら
ゆったり歌う剛さん

歌ってるときは、あまり動かず時折左手を上に挙げるくらいですが
ブラスの間奏の間は、リズムに乗ってる剛さん

ステージから客席の方にむかってレーザー

ステージのテーブルに、大きなクリスタルが置いてあったんですが
それを触りながら歌うと、パラパラと雨が・・!!

や、やめてっ!!降らしたらアカンっ(笑)
降雨装置なの、それはっw


タケちゃんは、ギターじゃなくて
手持ちエフェクター(?)操ってます。


そして、剛さんは背中向けて

すなわち大仏さんに向かって歌っております。

ソウルファンク を連呼
 


続いてギター抱える剛さん

なんだか宇宙っぽい音が流れてる

暗転

(そして雨はやむ)



十川さんのキーボードの音

優しい、そして荘厳なメロディ


スクリーンには十川さん

手前にぼやっと剛さんが映りこむ感じ


ぱっと明るくなって、ギター弾いてる剛さん

わーーースクリーンに大仏さんだけー(笑)
ついに、大仏さんメイン!

(そしてこの後何度も。さながらバンドメンバーのように)


大仏殿の天井にも曼荼羅みたいなサイケな照明がぐるぐるしてるんですけど
アレ、ほんとに照明だったのかな?合成かな?


shamanipponストラップのギターを顔で弾いてる剛さん。

(いや、ほんまに顔で弾いてるわけではない)
(ギタリストあるある。ギターフレーズと顔がリンクするやつね)


ギタリスト剛が長いソロを延々弾いてます
大仏さんに捧げております


なにこのアングル?
(ってメモしかないんだけど)
(たぶん、剛さん舐めての大仏さんかな?)


スクリーンには、剛さんの後ろ姿とか、手元だけとか

どんどんギターソロもドラマティックになってきた!!
画面も歪んだエフェクト挟んでみたり

時々顔をしかめつつ弾く表情に萌え
大仏さんに奉納してるのに萌えたら不謹慎かとも思いつつ
萌えるもんは、しゃあないわ


大仏アングル混ざりつつ
コーラスはタンバリンも叩きつつ

空を仰いで見つめながら弾く剛さん


・・・あ、終わった。キュインというギターの音を残して。


続いて、これは・・スティーブのボイパ!?

風の音のような、ゴウゴウいう音

(そしてカップで飲んでる剛さん)

ルーパーかな?スティーブが重ねるボイパ


ん?剛さん、手を振ってる?
後ろに指示してる?

そこに、ダッチのドラムが入って

なんというか、自然界の音のような・・
プリミティブな、太古のリズムを感じるわ

キーボードや、ギターが重なっていき

スティーブが、ミラーボール・・ではなくて
ツボみたいなパーカッション振ってる、巨大なシェイカー的な、


あ?!アレはフルート?
笙の笛みたいな音がすると思ってたの
キーボードじゃなくて、フルートだったのか!(←今さらw)

和楽器のような音が奏でられて

剛さんは、ベースを時折はじいてます

ピックガードがピカピカのキラキラで
鏡みたいに右手が映ってる!


『Believe in intuition...』

ああ、このままインストかと思ったら
剛さんの歌声が・・

右手をあげて歌ってます
(歌ってますっていうほどの歌詞はなかった気がする)

剛さんの衣装、ノースリーブっていうか、袖ぐりがグッと深いので
肩ががっつり出てしまってて、そのうち乳首も出るんじゃないかって勢いです


映像には、大仏さんも重なって
さらに、コーラスの歌声とライティングに鳥肌~~

荘厳と言うか、神秘的というか
太古のリズムと祈りを感じる



剛さん、ベースの方向いて歌ってる

ゆったりしたコーラスは、小さいシードシェイカーっぽいものを手にして、
しゃらしゃらさせつつ


祝詞のような、夢のような歌声で
繰り返す、Believe in intuition

トリップして、異次元か、異空間かに連れて行かれるような音楽

暗い大仏殿

ステージだけ赤い

燃えるように



いつまでも響くベース

ひゅいんひゅいん・・・という音


ステージ側からレーザーが幾筋も伸び

あ、きました!きらきらのシャボン玉!!

剛さんはギターへと変わって

『去な 宇宙』

なんだろう、平安神宮の時は近かったからかな?
それとも実際シャボン玉やレーザーの量が少ないのかな?
キラキラ感が少なかった気がする


そして同じ方向に向かってるはずのレーザーから
はずれた方向に光りのラインがあるな?と思ったら
剛さんのギターに反射した光だったわ


奈良で聞くこの曲は一段と、イマジネーションかきたてられる


剛さんのギターの音で終わって


暗転


続く

| 剛ソロ | 18:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/789-5432ac20

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT