FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

タモリ倶楽部の剛さん

本来ならば、ブンブブーンを追いかけたいところなんですが
何しろ夏も終わりになって、俄然予定がつまりまくり
身体がヘロヘロならば、頭もヘロヘロ(いつもとか言わない)

なのでね、あれ?剛さん、タモリ倶楽部出たの?!と
驚く方もいらっしゃるでしょうが、出たんですよ。
ものすっごーーーーーーーーく前に(笑)

関西はやっと先週OAになったんですよ
ブンブブーンの時間差の比じゃない時間差なんでね。
ふわっとさらっと、なぞっておきますw



毎度お馴染み流浪の番組らしいけども
何しろKinKi Kidsが出てる時にしか見ないもんで
すみませんね、タモさん(笑)

そんなタモさんは目黒区都立大学にいますけど
家から3分らしい(笑)
そこにフレームインする通りすがりのいい男

大きな柄の入ったロングジャケットを羽織って
アシメな髪に、ちょいとヒゲのあるオトコマエ
カタギじゃないな?

何かを探してるようですけども、
渋い純喫茶を探してるらしい。


あのね、こちとらOAから何ヶ月もあとに見てるんで
いったい何がテーマだったか忘れてるわけですよ。
あ、純喫茶やったんか。って思うやないか!(爆)

交通整理にTKOの木本さん出てきますけど
今日はジン?・・酒?(←ワタシも思った)

ZINE(ジン)の店らしい。

自費出版の店っていうから、本を作ってくれる店かと思ったら
自費出版の冊子を置いてる店なのか?!

『若い女性を中心に話題に』ってキャプション出ちゃうと
そうか・・・・知らなくても無理はないか・・って凹むやないか!
ブラックサンダー方式やないか!

で、その冊子を「ZINE」って呼ぶんですか?
その認識であってる?

例えば『ひかりん』と『カサハラ』というZINEは
ひかりんとカサハラが撮りあってそれぞれ1冊の冊子に
なってるんですね?手にとって「知らんがなですよね」
一刀両断してしまう剛さん(笑)
いや、ホンマにソレなんですけど(笑)

剛と光一が撮りあって、それは売れるかもよって木本さん
「かもよ」じゃないし!!売れるし!!

むしろ売って欲しいし!!!!


ただ、たまにテレビ誌なんかでポラを渡されて
撮りあう企画はあるらしいけども、剛さんはカメラもやってるんで
ちゃんと撮るけども、

剛「あいつ・・・はい・・・はい・・・・はい・・」


手を伸ばして、上から、下から、横から・・
要するに、適当に撮るんですね、光一さんは(笑)


剛「すーーーごい雑に撮られるんで、僕の方がたぶん売れないんですよね」

 
あっはっはっはっはっは(笑)

剛さんが撮る光一さんは、こうやったら光一が一番よく見えると
考えて撮られた光一さんであろうけども
剛さんは、雑に撮られるわけで。

いや、それはそれで、予期しない自然な表情や仕草が撮れるんじゃないの?!
例え半分以上、見切れてるとしても!(爆)

っていうか、その時はセットで売ってくださいよ



色んな冊子を見せてもらっております。
自費出版とか同人誌というと文章メインなイメージだけど
ZINEは、写真やイラストなどのアートよりなモノが多いらしい。

続いて個性的な冊子と作者を紹介

お、剛さんジャケット脱ぎましたな。
半袖になると、腕がムキムキだわ

アート系なだけあって
剛「だんだんZINEが気になってきちゃった」

剛さんも、出来ることならやってみたいだろうなあ

っていう気持ちはわかるんですけど
・・・いや、あの、剛さんは大量生産でやってください

ペンネーム使って、こそっと10部くらい作って
売ったりしないでくださいよっ(爆)

(そんなヒマないから・・・
(ヒマがなくてもやりそうだけどw)
(せめてアルバムの特典にして・・・



| TV・ラジオ | 15:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/774-9a7b84d1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT