FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

『ENDRECHERI』 大阪/Zepp Osaka Bayside 5/15【1】

記念すべきENDRECHERIの復活初日から、一週間が経ってしまった
直後の興奮と感動をしたためておいて良かったわ(笑)
我ながら興奮が蘇る・・・

そんなこんなで一週間経った上に、15日は2階の後ろから2列目
16日はRブロックの最後尾という、究極の埋もれ席
(その後ろのブロックからは一段上がってたのでよく見えただろうに

さらにテンション上がっておりますので
あんまり詳しく見れてませんが、ざっくり雰囲気だけでもお伝えできれば・・
ライブの模様は、1日目2日目、ごちゃ混ぜです


あ、そうそう。16日途中で電源落ちた件ですけど
雑誌でPファンクが来日公演で電源落とされたので
それを目標にしようかな、なんて言うてましたよ(笑)

「ちょっとそれやってみようかなあ、落ちたら盛り上げるやん(笑)」

・・・狙いやってんな(爆)


ミュージック・マガジン 2018年 6月号  
【特集】 ENDRECHERI



ENDRECHERI TSUYOSHI DOMOTO 
大阪/Zepp Osaka Bayside





開演前、会場に流れるsankakuの声で開演前の諸注意

ボコーダーを効かせた剛さんの声だと信じて聞いてますけども
激しく効かせすぎてるので、ほぼ何言うてるかわからない(笑)

禁止事項をしたら「シバき倒します」っていうのはわかったけども
身の回りの貴重品について
「貴重品を埋め込むなど」・・ってボケてるのは
イマイチ伝わってない気がするよ(笑)

開演時間にケリーの連呼がありますね。
(未だにケリーって言えないw)



『END RE CHERI』が流れる中
ステージの幕に映像が

SANKAKUの曼荼羅模様みたいなのが
3Dになり、その三角錐が開いたら
中からエンドリケリー(魚)が出てきたり

宇宙だったり、ダイヤモンドリングだったり
浮世絵や、ゾウや、クリスタルや
色んなモノがサブリミナルに出たり入ったり流れていったり
めまぐるしく変化していく映像


するすると白ヘビが出てきて
顔がキツネっぽくなった?・・と思ったら
キツネから、龍になって、空翔ていったり

水滴がしたたり落ちてきて
アマゾンを思わせる水没する森

折り鶴や、灯籠や、日本を思わせるアイテムも飛び交う
SANKAKU曼荼羅


これ、なにしろ映像がキレイなんですよ!!
解像度がいいっていうか、クオリティ高いっていうか。
数年前に比べたら、技術の進歩すごいなっていう(笑)
(どこで感心してるんだw)


ステージの上には大きく『ENDRECHERI』のロゴ
はしっこに小さく『TSUYOSHI DOMOTO』が添えられております

三角形のスクリーンが左右に1つずつ
真ん中にはこれまた三角の電飾


紫の小ぶりのヘッドフォンに(ENDRECHERIロゴが貼ってあったらしい)
サングラスして出てきたENDRECHERI

うわー、久しぶりにサングラス姿見るー!
(Shusuiさんかと思ったーw)

短パンに、左が半袖、右がノースリーブで、アームウォーマー
素足にフラットシューズ

色とか遠かったり見えなかったりしてよくわからないですが
思いの外シンプル(で、露出多め)な出で立ちでしたね




エンドリさんの立ち位置には、大きな三角が描かれてて
足元には、大きなエフェクターボード



『HYBRID FUNK』

エンドリさんのフェイクではじまってテンション上がって
もう何も覚えてないですよ(笑)
見事に舞い上がってる・・

2日目に、マイクスタンドに片手をかけて歌ってるなー
ってのをかいま見たくらい。鼻血


『MusiClimber』

「頂きまで」は上をさし
「僕らと君ら」では、自分とオーディエンスを指さすしぐさ

ああ、歌いながらのそんなささいな仕草も嬉しいよ~~~
・・と、思いながらノリノリです。一段とノリノリです


『Crystal light』

おおっ!渉ベース!!

そして途中で、グラサンはずすエンドリさん、

きゃーーー!!

歓声ーー!!

後半、スティーブさんがパーカッション叩きながら前に出てきて盛りあがる!
なんか、顔が赤い気がするけど~(笑)
真ん中あたりを赤く塗ってんな~~
1人だけやたらファンキーやな~(笑)


そのまま、なだれ込むように

『YOUR MOTHER SHIP』

ミラーボール回ってますよ!!
ファンキーディスコー!

っていうか、オープニングから止まらずアゲアゲソングを
畳みかけてきてるやん!
まさにENDRECHERI健在とでも言わんばかりに。

幾分心配とか不安を持ってたこっちを払拭するようなセットリストに
心おきなく盛りあがってるオーディエンス

年末年始のコンサートの時は、ソロの歌声は圧倒的ではあったけど
ともすれば悲壮感も漂う感じだったけど(曲も曲だったしな)

アレから5ヶ月、ファンクを歌う歌声も、伸びやかなフェイクも
楽しげに自由自在にすら見えるようになってるよ
(だからって全然治ってはいないわけですが・・)


MC


おかえりーの声にこたえて

「ただいま」


「リハ結構やりまして
どれくらいの感じでできるかなーつって・・」


さっきまでのFUNKスターと打ってかわって
ゆっる~~~いMCのギャップたるや(笑)
萌える前にいったんコケそうやった(笑)


今回は新しいバンドメンバーもいるので、紹介してくれます。
誰かなー?って、バンメン見てたからな、必死で(笑)


まずはキーボードの小林岳五郎くん

「いい名前ですね、十川さんの次にいい名前」

岳五郎ってのが、ポイントなんですね


続いてドラムは山崎ゆうへいくん

「僕らで出せない・・・髪のウェーブ」

そこ?!(笑)音じゃなくて、髪w

「好青年のイメージです」

「イケメンですね、ダッチと違って・・あとで怒られる」


いないのにいじられる恐るべしエンドリファミリーw

「ダッチも昔はイケメンだったんですよ」

それ、もっと怒られるヤツでは(笑)
細い時はイケメンだった言われてるダッチ


そしてトランペットは真砂くんなんですけど、
真砂くんが面倒だから「砂ちゃんでいい?」

漢字見たら「砂ちゃん」なのわかるけど
「まさご」なのに急に「すなちゃん」って言われたら、
なんで?って思うよね(笑)

砂ちゃんも奈良出身で挨拶に来た時に
奈良なんや~・・って言うてたら

「法隆寺の近くです」と言うたのが
エンドリさんの逆鱗に触れたよ(爆)


「斑鳩って言えばいいやん!」

法隆寺の近くってことを自慢げに言うてる・・みたいに
言われてますが

(いやいやっていう手振りを必至にする砂ちゃん)

「なんか・・あるわけ?」

斑鳩町って言わずに、法隆寺の近くって言うたことを根に持ってる(笑)
奈良県以外の人にやったら、その説明で良かったけど
よりによって奈良市の人に、それ言うとアレやったな、砂ちゃん(笑)

「奈良じゃないけど、奈良の人」って紹介されてるのは
スティーブさんですね、新しい人じゃないけどね(爆)

顔に朱肉ついてるって言われてる(笑)
アレ朱肉やったんかwww


ちなみに、その他のメンバーは、キーボードは十川さん、
ギターは竹内くんと、ボブサン、ベースは渉くん、
サックスのかわ島さんと、トロンボーンのサスケさん
コーラスは、りんさん、タイガーさん、けいこさん、かな。



「回を重ねるごとに過去の曲もやろうかな」

ってことは、だんだんセットリストも変わる可能性大ですね
この2日目でも増えたしね!!


「それくらいですかね、しゃべることも」

あ、MC少なめなんかな~と思ったら
いやいや、まだまだしゃべってたよ(笑)

ライブハウスの名前が、Zepp Osaka Bayside なんですが

「ベイサイドってつけたもんやなってくらいベイサイドですね」

「竿振ってたでしょ、サスケ」

「誰か釣りしてんのかなー・・・サスケやん!」


自由すぎるやろ言うてましたけど、そういえばタンクの時も
釣りしてませんでした?サスケさん(笑)


「オープニングのメドレー、いいでしょ」

いいメドレー出来たとご満悦ですよ。
のっけから盛りあがりましたよ!!


「メンバー緊張してます?」

確かに、なんか静かですね。
っていうか、いつもどんなんでしたっけね?(笑)
そんなにMCには入ってなかった気はするけどw

端の人は緊張してない・・って言われてますよ

「ユキオ・ナゴシの奥さんは緊張してない」

あははは(笑)なごちゃんの奥さんですね
なごちゃんはいませんけどね。



「もっとだらけて大丈夫よ」

「その顔はアカン、ベース弾かへん顔してる」

渉くんが、だらけすぎたようですね。
そんなこと言われても、どんな顔になってるか
全然見えないんですけど(笑)

ドームみたいにカメラで押さえてくれないんだから(笑)



「耳やっちゃう前につくったから
できんのかなとか、考えながら・・
スタッフの人含め、リハを増やして」


色々工夫して、臨んでくれてるんですよ


「左耳にコンクリート詰め込んで」

渉「ウソでしょ」


・・・いや、そこ突っ込む?(笑)
ウソじゃなかったら大変やからw

ん~っと、ツッコミの練習やったんかな、渉くん
っていうか、なんつー、優しいツッコミやの?
さっきまでのゴリゴリのベースから急に、優しい声で
やらかいツッコミするから、萌えちゃうやんw
そんな人ばっかりかw


「このヘッドフォンがびっくりするくらい遮音してくれる
これなかったら、やーめーーてーー!!うーるーさーいー


めっちゃ可愛い言い方でしたけどね。
関西の小学生が言うてる感じの「やーーめーーてーー」ですよ
(伝わるのか、これw)


「鳴らさせといて、やーーめーてーー

そんなコントしてどないするねんw

っていうか、それほどに普通の状態では、まだ音楽出来ないわけで
色んなヘッドフォンを試してみた結果、いいものに巡り会えたようです。




「エレキもやってみようということで・・
やります?やらんでもいいよ」

渉「やりましょー」

「練習したしな」


渉がやりましょうって言ってくれるの前提のボケやな。
出来上がってるな、これw


練習したと言いつつ、
しゃべってばっかりだったらしいですけど(笑)


「十川さん、新幹線の話なんですけど・・」

やりましょう言うてから、十川さんの話してますけど(爆)
なるほど、こうやって、リハがしゃべってばっかりになるのかwww


大阪に新幹線で移動してくるとき、
十川さんの座席で知らんおっさんが弁当食べてたらしい(笑)

十川「なんで知ってる?


十川さん言ってないのにバレてるw

でも、十川さんはその人に同じニオイを感じて可哀想だったので
ゆっくり食べて、って言うたらしい(笑)

そっか、十川さんもたいがい色んなことやらかしてるから
他人事やと思えなかってんなあ(爆)



「トラブルありました?」

みんなに聞いてますけど、それ今聞きます?(爆)

「十川さん、あるでしょ?」

どうしても十川さんから何か引き出したいらしいエンドリさん
そして、とうとうキーボードの前にあるイスに座るエンドリさん

そうするとですね、あの・・短パンなもんで
足がかなりなまめかしいことになってますよっ!!

軽くクロスさせたおみ足が、細くてですね(鼻血)
どうやら、すね毛もない??
(ってことは、銀魂やったのかしら?!)
(余計なことも考えるわw)


リハでは、十川さんの座ってるイスが開いたらしいよ。

「開花の時期か」

・・・?と、思ったら3本足のイスがぺたっと開いたらしく(笑)
それを開花と表現するエンドリさん・・
っていうか、まあ、開くこともあんまりないよ!


shamanipponやってる時に、イスが倒れた十川さん

誰も心配してくれないって憤慨してますよ(笑)
リハの初日だったから、十川さん早いねとは言われたけど
誰も心配はしてくれなかったらしい(笑)


「僕の景色がすごい、キーボードの裏に消えていく」

エンドリさんから見た視界から、十川さんが消えていったらしい(笑)

さんざん、十川さんをいじり倒しつつ
ギター手にするエンドリさん

ストラップは、shamanippon柄だわ!
あの・・シップの時のグッズの布の柄ね?
(あの布がまだ布のままあるゼ・・ゼゼゼ)


「またMCするんで、とりあえず聞いてもらったらいいかな」


と、ゆるーく曲に戻りましたので続く

| 剛ソロ | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/710-bfde59a2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT