DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

20.2.21 京セラドーム 12/31、1/1【2】

いつの話?!っていう季節はずれなコンレポを読んでくださって
ましてや拍手ボタンをクリックしてくださるみなさん、ありがとうございます

アナタのためにバックトゥザフューチャーしております。
共にデロリアンに乗ろうではありませんか



例えからしてすでに古いですからね(笑)
イマドキの若者に言うても通じない可能性大(遠い目)

そんなこんなで、さくっと参ります。




KinKi Kids CONCERT 20.2.21
~Everything happens for a reason~

京セラドーム 12/31,1/1





「合作を披露します」という曲紹介から


【TopazLove】

剛さん、可憐だわー

だいすきよー ・・で右上見てますけど

(っていうのは、向かって右上なのか?どっちなのか?)
(我ながら定かではなくなってきてますが)
(どっちにしても何か考えるように、斜め上を見てたってことで)


そして間奏でヘッドフォンをさわりつつ
PAさんに上を指さす剛さん


いたいよー は相変わらず1つに聞こえて鳥肌

光一さん、ぶらーんぶらーん
(←って、メモにあるんですが、揺れてたってこと?w)

元旦は剛さんちらりと左手に持った何かを見ておりました。


【愛のかたまり】

パステルカラーのレーザーがキレイだったな。

ピアノだけのイントロから、そのまま光一さんの歌い出し
木管が入り、剛さんが歌う

頭の中では、CDのアレンジが自動的に再生されるけど
もちろん違うオーケストラアレンジになってます

でも、CDのアレンジをオーケストラで再現される部分もあって
色々楽しかったなあ

アウトロで、ふわっとレーザー

剛さん、リズムにあわせて、頭をゆらしてる~

元旦、スタンドから見てると 間奏の音が流れると
セットが動く気がする条件反射(笑)


オーケストラのTIME
ライトががーっと降りてきて
ピンクから白へとうつるサーチライトとレーザーの網

キンキさんは、す~っと登場してます


【TIME】
特効の炎をなめながらの、歌い出しの剛さんがスクリーンに
アングルグッジョブ!

後ろの電飾カーテンは向かって右側が赤で、左が青
剛さんヘッドフォン右だけぱかっとあけてみたりしてる

元旦、 光一さん、目つぶって歌ってる?
開いてる?・・・五木?気をつけないと時々五木がのりうつってるw


ハープのイントロから

【Harmony of December】

剛さん、ヘッドフォンの左側をかぱっと浮かせたりしながら歌ってます。
恐らく正確な音が聞こえない状況だったろうに
今思っても、ドームで歌ってくれたってスゴイことだったな・・

声は艶やかで、ずっと安定してたし。
歌い終わり、目を閉じてうつむく姿の美しさよ


オーケストラのアウトロには鈴の音もあったりしていい感じ
スクリーンには雪が降ってきてます
(最初、羽根かと思ってたけどw)


元旦、剛さん微妙にメロディラインをアレンジして歌ってた気がしたけど
気のせいかも・・(笑)


君に会いたい~  で、剛さん、見上げてます、

ドームの天井を超えた、ずうっと上の方を。。。



【MC】


光「なんて緊張するアレンジなんでしょう
何てステキな楽曲なんでしょう」


歌ってる方は緊張するだろうけど
聞いてる方は感動する素晴らしいアレンジです

光「Harmony of December 12月ギリギリです
まあ・・明日も歌いますけどね!」


1月になっても歌う12月の歌・・
黙ってたら気が付かなかったのに~~www


光「剛くん、おねむの時間だって言ってましたが
寝てませんか?寝てくれたらこっちの勝ちだな」


お客さんが寝てしまうくらいの気持ちいい音楽を届けたい
ってことなんでしょうけど、なんか違う気がする(笑)


光「タワーの向こうのかぶってるお客さん、
ほとんど見えない、同じ料金です」


剛「お金とか場所とか関係ない、僕らが1つの場所にいることが一番大事」

お約束の光一さんのきみまろ節のあとに
剛さん、一段とオトコマエ発言して
拍手喝采あびております


光「あー!オレも!オレにも続きがあったのに・・・」

あ、光一さんがジタバタしてる(笑)
剛さんが先に持ってっちゃったのか
光一さんいったん落としておいて、まだ先があったんですね


光「感じるんだよ!!」


(いつもは天井席は見えないけど、感じてるという流れですが)
(お客さんも見えなくても感じろってことですねwww)


剛「コロッケさんかと思った」
光「きみまろだけど」
剛「きみまろ目指してんの?目指さんでいい」

光「目指すのやめようと思います」

やけに素直


光「紅白出て1年、紅白一番の思い出は・・・
・・・・・・誰やったかなーー」

剛「誰やったかなーって!」

一番の思い出と言いつつ、誰やったかなーーって(笑)
全員が突っ込んだよねw

光「アメリカ的になった、結果を先に言ったから・・」

でも、誰やったかは思い出さないw
誰かっていうのは、思い出にあんまり関係ないんだね。

NHKホールの待機する場所で
モニター見ながら、剛さんに無茶ぶりした光一さん
演歌が流れてて、この曲好きなんだよねって言うと

光「剛くんが歌ってくれる」
剛「しょーもない」

剛「歌えるねん。ブルースと一緒やから、決まってる
♪ちゃっちゃちゃら、たらら~~で入るみたいな」

例え全く知らない曲でも、パターンがあるから
なんとなく歌えるんだってことを説明する剛さん


光「1番でやめるかと思ってた、飽きた。
最後までずっとやってた、誰も見てないのに」
剛「サービス精神」
光「誰に?」

剛「オマエがふってん!!」

相方にすら、サービス精神を発揮してるのに
無茶ぶりした本人が、飽きた言うてますからね。
どSにも程があるwww


光「2番聞いてないけど、1番良かったよ」
剛「ホントにチンピラやな。オフィスチンピラ作れ」
光「最近途中でぶった切るの流行り」

剛「オマエだけやろ。オレぶった切られる方やで」

確かに(爆)

光「大変だね、剛くん」
剛「オマエのぶっだぎるのをぶったぎったろか」

棍棒でぶったぎる?何でぶった切る?って話を
引っ張ってたら

光「もうその話いいです」

あ、ぶったぎられたーーー!!!

剛「仏の顔も3度」
光「ごめんなさーい、ごめんなさーい」
剛「屁こいた人みたいにあやまる・・」


実に軽いお詫びw


剛「小学6年の体育で、おやますわりしてたら」

なんと?体育座りを、おやま座りって言うのか、奈良は
可愛いにも程があるな!!

剛「とある子が、プッて、砂がふわっ」

手のひらを上に向けて、ぱっと開いて
おならの風圧で砂が飛んだ様を表現しております
嬉しそうな剛さん


光「ちょっと待って。紅白の思い出から屁で砂が動く話になってる!!」

おお、よくぞ最初が紅白の思い出って覚えてたね!(笑)


光「すんません、大阪から参加してくれた人」

振り返ってオーケストラにお詫び

光「さっき何歌ったか覚えてる?♪きみとふ~たり~」
剛「ほんと申し訳ない」


光一さんがきみまろになるくだりから
直前に何を歌ったか思い出せないくらい
ヒドイMCになるところまで、お約束ですね(笑)



MCはまだまだ続きます



| KinKi Kids | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/690-8e56b550

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT