FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ENDLICHERI☆ENDLICHERI LIVE CHERI 4 U 【1】

すっかり堂本剛になったかと思いきや、エンドリさんのライブです
神戸はワールド記念ホール、初めての会場だわー
キャパ的には1万前後、大阪城ホールよりちょっと小さいくらいですか?

ありがたいことに1日目はアリーナ10列、2日目はアリーナ24列
入り口がアリーナとスタンド別々なんですねー
ありがたいけど、アリーナってやはりステージを若干見上げる感じになるので
そらもう首が痛いったらありゃしない
この頭痛は、それが原因か?!みたいな・・

15日はKANAさん(ウエケンさんはいないよ?笑)と私とリク
16日は私とリク二人での参加でございました
いいのか?この時期2日もライブ行ってて・・(爆)




ステージは、180度のメインステージのみ
ちょっと期待した花道とか、クレーンとかリフトとか
飛び道具は全くございません

スクリーンは、メインステージに大きいやつが
両サイドにもこぶりのスクリーンがございます
セットらしいセットもないんですけども、
△の形に組んだライティングが3つ天井からぶら下がってますわ
そしてステージ中央にもピラミッドパワーか?みたいな
△のオブジェ?が・・・

開場してからは、天上にsankakuがたくさんくるくる回ってます
大小、色とりどりのsankakuがくるくるくるくる・・・
今日のリクは、初代エンドリsankakuTシャツだったんでね
間違いじゃなかったわね(笑)

そうこうしてたら、ローディが出てきてチューニングはじめますよ
スケジュール的にウエケンさんも先生もいないのわかってるからなあ
あのギターは誰のやろなあ?と思いつつ・・・・

そうこうしてたら、sankakuのイラっとするご挨拶の声が(笑)
ミンナー、オレのコト、スキー?キライ? ・・・みたいな。
スキスキスキスキスキスキ~~ス
ミンナノコト スキー
って喜ばしたと思ったら
ウソウソウソウソ
って(爆)なんてイラっとするヤツだ(笑)

そのまま、場内での飲食は禁止ですとか注意事項も
sankakuが注意してるけど、時々語尾がイラっとすることに(笑)
なぜか「スセソスセソ」がついたり「・・・ゼ」がついたり

これボコーダー通して剛さんがしゃべってんのか
はたまた、違う人がしゃべってんのか・・・・
あ、sankakuがしゃべってんですね(爆)


まもなく開演時間・・ってころになると、ケリーコールが。
客電落ちて、△のライティングからドライアイスがふしゅーっと
吹き出しつつ、がーっと開いて、天井付近まで上がっていきまして

オープニングは『ENDLICHERI☆ENDLICHERI』
これにのってバンドメンバー出てくるわけですが
スクリーンに、万華鏡的な模様がくるくるしてますわ
これも剛さんが作ったらしいけど。
エスニックな感じの曼荼羅な模様がくるくるくるくる

今回先にメンバー紹介ありましたわ、sankakuが紹介しつつ(笑)
一人ずつスクリーンに名前がちゃんと出ました
最初にやってくれるとわかりやすくていいわ~

スクリーンに名前が出つつ、会場の天井にもレーザーで
名前が出てたのよね(気が付いたのはリクですが)

ベースが鈴木渉さん お初ですよ。
後から調べてみたら1980年生まれですって!
ん~、ぐっと若返りましたね(爆)
ハットが印象的でした・・・つか、ハットしか記憶にありません
すいません(笑)すごいアグレッシブなベースでしたよ

そしてギターが土屋公平さんで大盛り上がり(笑)いやあ、まさかここでつっちーのギターが聞けるとは!
いや、今でこそつっちーだけど、蘭丸やから!(爆)
いやあ・・生蘭丸・・・すげぇ(笑)ありがとう、剛さん
紫のロングコートに、首には巻物、この暑いのに
きっちり盛装してくれてるわ~~

もう一人ギターは竹内朋康・・タケちゃんや~ん
ファンクや~~ん
バンダナにハット、黒いジレ姿ですわ

トランペットがふさはらさん、トロンボーンがサスケさん
で、サックスが川島さん
コーラスが、タイガーさん、TAMAちゃん(猫科でまとめた?爆)
ドラムが屋敷さん、キーボードは十川さん
そしてパーカッションがスティーブ

若干の若返りもありつつ、お馴染みメンバーもいつつ
大御所も増えつつ、のエンドリバンドが楽しみなのよね
いやあ、もうこれだけですでに満足しそうだった(爆)

最後に出てきた剛さん・・・っていうか、ケリーです。
スクリーンにも ”CHERI”って出てたな
そういや、そもそもツアータイトルがCHERI 4 Uやねんわ(爆)

サングラスしたまま、ファンクポーズで止まってる剛さん
歓声を浴びてますわ

ゴーグル仕様のサングラス
色んな色が点描のようにはいったトップスからは
下のタンクトップが裾からはみ出してますよ
最初、白地に黒い模様が入ったタンクトップの裾が
サッシュ巻いてんのかと思ったのよね(笑)
そして黒い細いパンツに白い靴

これ2日目も全くおなじカッコだったと思うんですけど。
衣装さんがソッコーで洗濯したのか?(笑)
同じモノが2セットあるのか?
なんで同じだったんだろう・・・・・


”My name is CHERI”で始まる『Let's Get FUNKASY!!!』
ねえ、どこまで行こうか って言われると、いぇ~~~い
テンション上がるねぇ~~
でも「ご先祖様も難儀でしょ」・・って歌われると、
ああ、お盆なのにごめんなさい、みたいな(笑)

えーと、炎が出てきたのは、ここだっけな?
ENDLICHERI☆ENDLICHERIの後だっけな?
人魂みたいな炎が、ステージからぼわっと出てきて、熱っ・・みたいな。

続いて、ギターを持ちまして、かき鳴らす剛さん
ひとしきりソロで陶酔
手元だとか、顔のアップだとかスクリーンに映りますけど
ワタクシ的に、足下映して欲しかったわ~~(笑)
リクは、あ、アレ踏んでる・・とかわかるヤツもあるらしいが。

鈴木さんのブログにベースのエフェクターが載ってましたけど
いやあ、ベースだけであんだけあったのか!ってびっくりしたから。
どうなってんだ、君ら(笑)

そのままなだれ込む『White DRAGON』
White DRAGONっていうと、タケちゃんのイメージなんで嬉しいかも~
エンディングはスティーブのドラできっちり押さえましたよ(笑)

次はベースを抱えるエンドリさん
ベースにそんなワウかませてソロする人なんて
見たことないぞ(私比)・・って音出しつつベンベン弾いちゃってます

そのままセッションになだれ込み・・・・
してる間に、スティーブが大きなドラム缶(しかもひしゃげた)を
よっこらしょと転がしつつ、ステージの端っこに行っては、じっと眺め・・・・
また、転がしつつ端っこ行って、拝んでみたり(爆)
いやもう、相当長い間セッションしてますから(笑)
音を楽しむ人は音を楽しみつつ、スティーブ見て楽しむ人は
スティーブ見て楽しみつつ(笑)

で、セッションが唐突に終わったと思ったらステージの端っこにいた
スティーブが、ドラム缶叩き出しましたよ!
おおおお!このリズム!槍持って飛びたくなる(マサイ族か・爆)
そしたら剛さんもやってきて、スティーブとコラボ
ドラム缶の周りを回りつつ、座りつつパーカッション対決してますよ
それ、ステージ中央でやってくんないかしら
たぶん、即興だと思うんだけど、スティーブにくらいついて
叩いてる剛さんて、すごいよね?簡単にやってるように見えるけど・・

ただ2日目は、剛さんは叩いてないのよねー
スティーブの独演会だけでした

続いて『傷の上には赤いBLOOD』
今までのエンドリライブに参加してた人が多数と見えて
全体的にほぼ条件反射的に、ここでジャンプとか、
ここであのフリとかやってしまうんだけど
今回は特にステージでもそのフリをしてるわけじゃなかったのよね
だから、初めて参加した人はちょっととまどったかもしれない
ここまで会場が自発的にフリやっちゃうんだから、
いっそステージ上で、TAMAちゃん達がフリやってあげたら良かったのになあ
続く『闇喰いWind』にしてもそうなんですけどね。

このあたりの曲では、たぶんやたら腰振り回して
セクシーダンスを踊ってたっぽい剛さん
っぽいっていうのがですね、いやあ、アタクシほとんどギター見てまして。
歓声が上がってから気づくっちゅーか(爆)
まあ30すぎて腰振られてもねえ・・・
15の時なら、盛り上がってたんだけどねえ(爆)
(それもおかしいやろっ)


突っ込みつつ続く・・・・・

(やはり1日で終わらなかった・爆)



【ENDLICHERI☆ENDLICHERI LIVE 「CHERI 4 U」】

神戸ワールド記念ホール 8/15&16
[1][2][3][4]

 


| 剛ソロ | 16:37 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なま蘭丸

いや~~、私も“生蘭丸”に大興奮!!でした。
いまや、蘭丸と呼ぶ人も減ってるかもしれませんけど、私は、蘭丸としか呼べない。。

蘭丸ちゃんは、やっぱり色っぽかったぁ~。
剛さんに、“エッチなギターを弾け”って言ってるそう
やけど、それで納得した。
常々剛さんのギターに入り込めないとこがあったのは、“色っぽさ”がなかったんや!って判った。
剛さん自身は、色っぽい人なのにねぇ。
エッチいギターを期待するわ☆

| がんも | 2009/08/17 22:18 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/157-6adcc290

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT