FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

美 我 空 - ビガク ~ my beautiful sky TOUR 【7】

本編ライブが終了してアンコールでございます

おおっ、鹿マイク登場です
黒いTシャツ姿になった剛紫さんが鹿マイクの前に立って
まずは語りますよ。

「悲しい気持ちを平城宮跡に・・」置いてきていた話
だったはず(笑)

僕の原点が奈良、
日本人の原点も奈良
原点に返るんだと・・


日本人の原点が奈良だと言い切っちゃうところがすごいな(笑)
確かに日本の初期に大きな都があったことは確かで
関西に住んで奈良にも特別な思い入れがある私に異論はありませんけど
他の地域では多少異論があるんじゃないだろうか
・・て、ことを私が心配しつつ(爆)(←まさに老婆心)

アンコールで歌うのは「ぼくが60になったときに
石舞台の上に立ってこんな風に思うのか・・」と思って作った
【空~美しい我の空~】

「皆さんの頭上に美しい空が広がるように」

スクリーンにはPVが流れておりました
剛紫さんが自ら撮影した景色ですよね~

いやあ・・どの曲も素晴らしかったんですけど
やっぱシングルカットになった楽曲ってのはひとしおですよね
この圧倒的なボーカル・・・
なんやかんや言うて、やっぱすごいんですよ
TVやCDで聞くのもいいけど、やっぱライブですよ
あの空間いっぱいに声が広がっていくという体験を是非して頂きたい
もう遅いけど(爆)

空のあとは
「こっからは何も決まってないので・・・・」
つぶやいてます。

「だいたいは決まってるんですけど・・・
音色(おんしょく)も決まってない」
言いながら、あれこれエフェクターいじって音決めてます

”だいたいのところ”の”だいたい”も今日始めて見る身にとっては
何をするんかわからないんですけども(笑)

「最初はこれで・・」
お、音が決まったみたいですね。

ギターを奏でて・・・バラードっぽい感じで
「この手で何を描こう・・」だったかな?
歌い出す剛さん。

ああ、なるほど
何も決まってないところから、即興で歌っていくわけですね。
即興で歌ったところに、バンドが即興でついていくるわけですね。
そりゃまたスリリングにして上質なセッション

ってことは、この日限りの歌なわけだ!
これは歌詞をメモっとかねば!と
バッグの中に突っ込んだメモを取り出したら
シャーペンがついてないじゃないか
せっかく会場もうっすら明るくてメモるのに最適なのに
バッグの中をごそごそ捜索するも出てこない・・
こんなちっちゃいバッグの中をくまなく探してないって、
どういうことーーーーーっ
仕方ないのでメモはあきらめて、聞くことに集中しましたよ
おかげで全然歌詞は覚えてません(爆)

「愛が僕をみつけてくれるかな」・・っていうフレーズしか(笑)

でもまあ、これが即興のセッションなのですか?!という
相変わらずバンドメンバーのクオリティの高さ
さぐりさぐり、剛さんのギターに合わせてドラムもベースもギターも
パーカッションも、ブラスも・・・
これがまた素晴らしくてですね。
結果的に、歌詞も演奏も、今となっては
すごかったーーーってことしか覚えてません(爆)

2曲目は・・って改まったわけじゃないですけども
曲調と歌詞のイメージを変えてもう一曲
ややアップテンポな感じだったなか
光がテーマだったと思います。
もうワンフレーズも出てこない
ああ、どうして予備の鉛筆が入ってなかったのだ


さらにセッション
bi・GA・KU でファンクポーズ決めるようなダンシングが
あったのは、これだっけな?(やたらハテナが多いレポだ・爆)

1人ずつバンドメンバーをフィーチャーしていきますよ
サックス、ベース、キーボード、コーラス、
おお・・トランペットすげえ

ずっとおとなしめに後ろにいた先生、やっと前に出てきて
ぎゅいーんと弾いてたらば、後ろにいた人が
「あっ、西川先生や~~♪」って・・
いやいや、今頃かいっ!最初からおるっちゅーねん!って
思いっきり後ろ向いて突っ込みたかったわ(爆)
いくら照明が暗いつっても、あんなポジションでギター弾くんは
先生しかおらへんから

さらにスティーブはなぜかボイパで応えております(笑)
しまいに「あはん(にやり)」・・みたいな(爆)
ああ、ニュアンスが伝わらないっ
めっちゃ面白かったのに。さすがスティーブ!

最後に、また巨大なふすま(違)が出てきましたよ。
去年は身体に絵の具つけて、I AND 愛のIを完成させましたけど
黒い紙に白い絵の具を手につけてぺたぺたと”FUNK”と描き
それをやぶると下から、白地に黒々と『美我空』の文字が。
剛さん直筆の文字ですね(実際書いたかどうだかわかりませんが)

そのふすま(違)に向かって、剛さん何度も何度も体当たりしてます
はあはあ、息切れしながらぶち当たってます
軽々と踊って、その足でぶち当たってみたり
色んなバリエーションで闘ってます、美我空と。
何の象徴なんだろうか・・・・たたけよさらば開かれん?(笑)

最後に「納得できない自分を殴ればいい
ただ、傷つけるとかじゃなくて、光を持ってなぐる」
・・んだという話をしてたんで、そういうことかな?
ものすごく疲れる言うてましたけど(笑)

その後、大阪最終日ってこともあって、ダブルアンコールを願って
かーーなーーり長いことアンコールしてたんですけど
出てくることはなく・・・
大阪終了でございます。



*【美我空 - ビガク ~ my beautiful sky TOUR 剛 紫】
大阪城ホール 5/5
[1][2][3][4][5][6][7]


| 剛ソロ | 16:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/142-cf423677

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT