FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2011/1/10【KinKi Kids 2010 - 2011~君も堂本FAMILY~】京セラドーム大阪


【KinKi Kids 2010 - 2011~君も堂本FAMILY~】

2011年1月10日京セラドーム大阪でのコンレポです。
(のりこ)




お待たせしました。年に一度のKinKi Kidsコンサート
実はコンサートは1月なのに、アップしたのが4月という途方もないグダグダっぷりです。

去年のJコンは我が家が受験体制だったため欠席したから2年ぶり!
久しぶりのドームクラスでのコンサート
久しぶりついでに、今回はマシンもひっさびさの同行

一応部活を引退した高校3年なんで(まだ部活に参加してたけどw)
なんとか行くことが出来ましたよ

オープニングのキンキコールに「ナニコレ?」言うてたけど(笑)

客電が落ちて、オーバーチュア的な音楽の中
左右のムービングに現れたキンキさん

ちなみにステージ構成は、外野側にお馴染みの180度巨大ステージ
ステージの背面、そして床面をも埋め尽くすように圧巻のスクリーン
真ん中に花道があって、アリーナの中程に中央ステージ
そして両側にも花道があってバックステージに繋がってます。

アリーナツアーを思い出す花道だらけです
さらにその合間にムービングやら、クレーンやら、トロッコやら
飛び道具だらけ(笑)

で、左右ムービングに登場したキンキさん
白い衣装ですけど、どう見てもタスキかけてるみたいな・・(笑)
立候補したのか『本日の主役』的なタスキなのか(確かに主役だけど)

ムービングがが~~っと動きまくって中央で出会うKinKi Kids
そのままバクステまで歩いていって、クレーンに乗り込みます

メインステージの右側には吉田建さんバンマスのバンド
そして左側にはストリングス隊、がっつり生演奏ですよ~

♪君がいるから~、僕がいるから~ 
から始まった1曲目は『Family~ひとつになること 』

バックステージ側は、キノコみたいなタワーがにょきにょき伸びて
下からグリーンのライトに照らされております
♪つよい光りさ~ のところで照明がぱっと白い光りに。
おおぉぉ~~~ヾ(≧∇≦)ノ"

そして♪君がいるからー のところでは、KinKi Kids向かい合わせに・・
いや、クレーンに乗ってますけど、乗ったまま向かい合わせに。
うっとり・・・(してるけど、実はものすごく遠いんだけどワタシからKinKi Kids・笑)

続いて『スワンソング 』なんですよ!
双眼鏡をマシンに持たせてたんで、もらおうと思ったら
マシンが双眼鏡で見てたわ(爆)君もジャニヲタファミリー( ´艸`)

バックステージで踊られると、この位置からだと真横っぽくなって
見えにくいんだけど(>_<)
下からぶわ~~っとキラキラが噴出して、ペンライトと同化して
キレイだったな~

向かい合わせになって、通りすがりにハイタッチした日にゃ
そらもう大歓声ですよ、奥さんっ

「今日でラスト!最高の1日にしましょう」的な挨拶を
光一さんがして外周歩いた・・・・んだっけな?

途中でちょっと声がひっくり返ってましたけどね、光一さん
死にゆく白鳥というよりも絞められたニワトリみたいになってたよ(笑)

いやあ、これ去年見れてないから、初生なんですよね~(*^_^*)
まだコンサートの雰囲気に慣れてない2曲目なんで、心の準備がっ
見れてんだか、見れてないんだか(笑)あたふたするわ(^^ゞ

曲の最後は、2人がメインステージに戻って揃いましたけど
その瞬間スクリーンが一面、真っ白に輝いて、
2人のシルエットだけが浮かぶという・・・
おおおお!!な演出だったんですよ!!
さらに、その白い映像がぱりーんと割れて(もちろん映像上)
『硝子の少年 』ですよっ

いやあ、ここかっこよかった。すごい好きだったわ。
ハンパなくデカイスクリーンを使った映像表現は
ある程度の距離から見た方が感動出来るよねえ
(その分KinKi Kidsは豆粒ですけどw)

そして唯一の特効がここでバーン!
スクリーンにはファイナルの文字が・・
(出てたらしい、ワタシはまんまと見落としてる・笑)

 
MC編へ


色んな曲を織り交ぜたインストのメドレーにのせて
スクリーンには、懐かしの映像が次々に流れてますよ
いやあ、マジで懐かしい。昔のコンサートのシーンもあるよ~
あ、マイクデカっ!だ・・マシンが見に行ってたヤツですよ(爆)

っていうか、これ生演奏なんだよねえ
すごいよなあ
ってしみじみしてたら『フラワー 』です
ここから、懐かしい曲が次々出てくるのよね
マシンくん感涙(笑)

赤い花びら映像の上に立ってる感じになってます、キンキさん
ダンサーさんも花みたいな立ち姿やな~
紫の衣装・・・いや、もう細部が全然ですわ(笑)
遠すぎる、そして目が悪すぎる(笑)
目の調子が悪くてコンタクトが出来ず、メガネなのも相まって
今回全然姿形が拝めておりません。なんて無念なんだ。
えーと、剛さんがハットかぶってんのかなあ?・・って程度。

スクリーンには花で”フラワー”の文字を作ってますわ。
タイトルをそれにちなんだ感じで出してくれるシリーズです(笑)

なので、続く『ジェットコースター・ロマンス 』
砂浜に書いた文字・・になってますよ。芸が細かいねぇ~
♪ぴっぴっぴっぴっぴーで、たいがいテンション上がるのに
いやあ、もう大波の映像が圧巻でね!!
一面のスクリーン全部使って、ざっぱーんきた日にゃ
思わず映像ばっかり見てしまう(笑)
(どっちみちKinKi Kidsは子ガメくらいにしか見えない)
真冬だけど気分はノースショア(どんなんや)

じわっとしたフォント(←よくわからない・笑)で『やめないでPURE 』
ムービングで移動しますけども、MCでも話題にしてましたんで
真下を見ながらの移動(笑)それはますます気まずくないんだろうか

次は・・『ふらいんぐ・ぴーぷる'99 』うは~、懐かしいなあ~~
タイトルに'99ってあるくらいですから99年はCアルバムの曲ですよ。
10年以上前かと思うとしみじみするね(笑)
しかしメモに「花メき」ってあるけど、なんだろうか?(爆)
「花みち」って書きたかったんだろうか。
花道歩いてましたってことだろうか。
とりあえずリリース当時は全くスルーしてたであろう
ワウ踏みまくりのギターに萌えるワタシ(笑)
10年以上経つと聞き所も変わるもんだ( ´艸`)

中央ステージがリフトしてそこで『Happy Happy Greeting』
下でちっちゃいジュニアが踊ってますよ。
このフォーメーションが、すでに懐かしい感じだわ~(*^_^*)
この曲聞くと、大阪でやった光一さんのバースデーコンとか
10周年の39コンを思い出すなあ

引き続き『全部だきしめて 』
外周の花道を全身青スーツ・全身赤スーツのジュニアが埋め尽くしております
もう全然誰だかわかりませんよ?(笑)

そして『FRIENDS 』・・・こう懐かしい曲が続くと
色んなコトが走馬燈のように回りすぎて酔いそうだわ(笑)
あれ?ここにきて気がつきましたけど、剛さんのハットに
赤いアンテナ立ってる?(笑)なんなんだろうか、全然わかんない(^^ゞ

リフトは回りながらおりてきましたよ
ドームの天井にも蝶々が飛んでます!!(←映像ですよ)

ムービングで移動しつつ『せつない恋に気づいて 』
スクリーンには、歌詞が縦書きで出てきては消え・・・
いやあ、曲は懐かしいんだけど、確実に歌がうまくなってるからさあ(*^_^*)
感動もひとしおなのよねえ~
いやあ、今聞いても片っ端から良い曲ばっかりだなあ

相変わらず外周花道には、ジュニア君達がいるわけですが
傘もって踊ってるから!しかも透明ビニール傘じゃなくて、
ちゃんとしたコウモリ傘だよ(笑)
そら僕の靴だけびしょ濡れだけどさ
そんな中黄色いジュニアくん達は下を通って走ってはけてました。めんこい!

バックステージにたどり着いて『キミは泣いてツヨくなる 』
移動しながらしっとり歌ってきたので、ココから踊った・・んだっけな?(あやふや・爆)
ざーっと、メドレー状態ですけども。
『欲望のレイン 』なんて歌われた日にゃ、
自動的に、山Pと斗真ちゃんがバックに見える幻覚装置付のワタシ

かっこいいギターでつないで『No Control 』
メインステージの方の映像がデジタルっぽくてカッコイイですよ
でも、バクステの照明がね、横からキンキさんに当ててるもんで
キンキさんを見ようと思ったら、それがモロに・・
まっ、まぶしいわっ!そうでなくても、KinKi Kidsキラキラしてんのに!!(爆)

うは~~~~っ!『スッピンGirl 』だよ
久々のイントロのフェイク!!!
パネェ~~~!剛△!!!(←おちつけ、何歳だよ・・)
長年のファンはきっと”工場ではキーボーバンザイ”と歌ってるやろな(笑)

ここで、しゅぱーん!と銀テープが!
こっ・・こんな中途半端な時に?!(爆)
しかも中途半端な場所に?!
普通メインステージからアリーナに向けて飛ばすところ
スタンドに飛んできましたからね。いやあ嬉しい。
っていうか、大騒ぎさ(*^_^*)
マシンが無事ゲットしましたよ、
「すげー、書いてある!」って感動してた(笑)
だから最近のは書いてあるねんてばーヾ(≧∇≦)ノ"
(昔は書いてなかったもんな)

こっちはあたふたしてるけど、キンキさんは歌ってますよ。

『99%LIBERTY 』はバックステージからムービングを渡ってる最中ですが
あれ?光一さんが
「やめろよっ(笑)」言いながら、MADから逃れてる??
かと思えば、剛さんは向こうで、なんかなぎ倒してますか?
何をしとるねん、何を(爆)
おかげで歌い出しがグダグダになってますけど?

アリーナーを何だかちっちゃいトロッコ的なもので通って、
中央ステージからは、きっぱりトロッコでメインステージへと
移動してますよ。いやあ、今回なんかちまちま動いてくれますねえ。
ドームだけど、アリーナやスタンドの前の方の人は
かなり近くで見れたんじゃなかろうか?
スタンドの後ろの方になると、もう何やってても一緒ですけど(爆)

最後にみんなでジャンプを促されたんですけど
ドームってジャンプしちゃダメなんじゃなかったっけ(^^ゞ
1回くらいならいいのか?


MC編へ


MCのあとは合作メドレーです

最初に2人で作った『好きになってく愛してく』
アコギ抱えております。
そうか、これLOVELOVEで作ったんだっけねえ

しみじみしてたら、あっと言う間に終わっちゃった(笑)
メドレーなんで、ちょろっとだけですわ

その後は、メンバー紹介、 ゆかいな仲間達を紹介しますよ。
MA、MAD、ダンサー、堂本ファミリーバンド

どうでもいいけど、ワタクシMAは「エムエー」って呼んでたけど
MADは「マッド」って呼んでたのよね。「エムエーディー」だよね(笑)
だったらMAも「マ」って呼べって話やもんなあ(爆)

というくだらないことを考えている間に・・・おお、これは
『Music of Life 』ではないですか!
そういやこの曲も合作だったなあ。
ちょっと照明は暗めになって、キンキさんにピンスポあたってます

いったんはけてる間に、スクリーンにはジャケット写真が次々浮かび上がり
さらに合作の楽曲の歌詞が、ランダムに現れておりますよ
あのスクリーンに出てくる歌詞の文字って、どんだけ大きい文字なんだろうか?
遠くから何気なく見てるけど、あの文字の大きさをキンキさんと比較したら
ものすごいデカイよねえ、何畳分?・・・(くだらないことばっかり考えてる・笑)

そして再び中央から出てくるキンキさん、
カウコンのオープニングで着てた衣装ですよっ

ってメモしてるからあってると思うんだけど、
ということは光一さんは青いシャツにシルバーグレーのネクタイ
キラッキラの青いジャケット
で、剛さんの襟がチキンレッグのヒラヒラ・・ってやつですね(笑)

『愛のかたまり 』ですよ。ってことは、まだまだ合作メドレー続いてます(笑)
むしろここからが本題です。

続いて『銀色暗号 』なんですけど、この映像がすごかった!!
キラキラ~~っとしたほうき星が飛んできて、2人の足もとをぐるっと囲むんですよ、
スクリーンの上に立ってるから出来ることです!

そのぐるっと囲んだ輪っかが、ぐ~~っと広がっていくと
輪っかの中が、リアルな宇宙の映像になっていくんです、
いやあ、今思い出しても鳥肌~~☆

最後は巨大な土星(ん?木星か?輪っかがあるけど目もあった気が・・)が
しずしずと昇ってきたのよね、もうなんかすげー(@@)NASA?NASA?(爆)

不安定なイントロが流れてきて『futari 』
スクリーンには抽象的な模様の映像が流れてます

あ・・あれ?キンキさんはどこ?!
2人ともメインステージにいることはいるんだけど、
なぜかバラバラに前後になった場所に立ってますよ(^^ゞ
そんな立ち位置になったら、行方不明になっちゃうよ~(爆)

続いて『恋涙 』では中央にやってきてダンシング
『Tears 』では、ダンサーと並んでダンス
踊る涙メドレーw
で、映像が滝なんですけど・・・・・・・すごい涙だ(笑)
(そういうこと?!)

そして『me~地球のいろ 』
”絡まって始まる”・・ってメモにあるけど
もう何が絡まったのか覚えてない(爆)どうしよう(^^ゞ

って悩んでましたけど、後日NHKは少クラでライブレポのコーナーが
あったファミリーコン。この部分もあったのよねえ。
見事にKinKi Kidsが絡まって始まってたねえ(笑)・・・あ、腕がね(笑)
鼓動みたいだなって思ってたから、手をんぱっんぱっ、てする振り付けは
とっても自然だったわ、ワタシ的に。
ん~、やっぱこの曲好きだなあ(マシンも好きです)

壮大なストリングスの調べで始まった
『Family~ひとつになること 』・・・あ、やっぱコレも歌う?
えーと、2回目ですけどね(笑)
いやあ、何回聞いてもいい曲、っていうか聞けば聞くほど
しみじみいいなあ~って思うのよね。
それは、歌詞もさることながら曲がいいんだな。
そして歌ってる人達がいいんだな~★
もうユニゾンのフュージョンっぷりったらないですもん
ひとつになりまくり(笑)

ちなみにスクリーンには、地球が浮かんでまして
その周りを歌詞が回ってます・・・・・・USJ?(笑)
オレンジのファミリーマークもばーんと出てきますけどね。
確か、天井とかにも出てきた・・・気がするけど・・・ウソかも(爆)

二人の合作メドレーはココまでですね。
暗転しまして、音だけが聞こえます
まるでラジオから流れてきたような、ノイズ混じりの♪君がほしい~~
何MIX?(笑)

ダンスしながら、斜めステージをすべりおり
『Kissから始まるミステリー 』
カウコンで着てた紫の衣装ですわ(細部は相変わらず不明)
ああ、裾ひるがえして踊ってる姿がステキ・・・
なのは、光一さんですよね、たぶん(笑)

♪君が欲しい・・・・の時は、あのフリしてたかな?
よく見えなかったのよねー

続いて『カナシミブルー 』
ああっこの曲はKAT-TUNが欲しかった(今となっては贅沢・笑)
そして一緒に踊って欲しかったー(>_<)
とりあえず♪唇に~~ のところだけでも踊って欲しかった(T_T)

踊らないで花道を歩いております
剛さん、遠くから見てると派手な股引はいてるように見えるんですけど(笑)
わりとスリムめなスウェットかな?靴下はピンクですけど

冒頭、剛さんの♪OH~~・・がマシンも大好きな『Secret Code 』
バクステからムービングで中央ステージ・・・に移動したはず。
スケルトンなムービングで剛さんじっと真下向いてましたよ。
そんなところで目でも合った日にゃ、萌え死にしてしまうわっ(爆)

メインステージがぐーっとリフトして上の方で『SNOW!SNOW!SNOW! 』
ムービングがライトアップされてめっちゃキレイです
さらに羽根降ってます・・・映像は雪の結晶が降ってます。
もう、なんだろう、冬歌の名曲だな、これ
リリース当時より、年々好きになってます。はあ・・うっとり
血管切れそうな切ない高音にうっとり・・

そして『Anniversary 』なんですけども。
ワタシ、この曲イントロがすごい好きで(笑)
でも、イントロ流れても何の曲か思い出せないという・・・
そんなこんなで、しばらく歌ってるの聞いてから、Anniversary だと
気がつく始末でございます。ごめ~~~んねっ(爆)


「みなさん今日はほんとにありがとうございました」
「愉快なファミリーになれて、ほんとによかった」

・・的なご挨拶をいたしまして。
ゴンドラが上に消えていきましたわ~
ああ、これで終わりだったのか!(笑)

スクリーンには今日のセットリストがスクロールしてきましたよ
いやいや、ここでメモするには追いつかない(笑)


【アンコール】
アンコールっていうかキンキコールなんですね?
最初に戻ったって笑ってましたけど、マシンは(笑)

カウコンで着てた白い婚礼衣装(違)いきなり歌声で始まる
『KinKi Kids Forever 』

あれ?剛さんだけ花道の方に行ってるわ・・・
光一さんは歌ってから、おもむろに歩き出しております
どっちが間違えた?(笑)
っていうか、たぶん光一さんなんやろな・・って
日頃の行いで思われちゃうよねえ(爆)

「みなさんも愉快なファミリーだったと」光一さんのご挨拶

本編ですでに歌いましたけど(2回も)
みんなと一緒に歌いましょうと

「もっともっとみなさんと一つになれたらなあと思います」
。。ってことを普段あんまり言わない光一さんが言うと超萌え~♪

というわけでみんなで歌う『Family~ひとつになること 』

はっ!ツアー終わりだった、そうだ、オーラスだ!
ってことを光一さんの挨拶で気づくワタシ(笑)学習能力ないな(^^ゞ

「とても意味のあるコンサートだったな
みなさんが歌うことによって、ステージに気持ちが伝わる」


開演が16時という中途半端な時間から始まったので
関西ジュニアのちっさい子達も最後までいられたらしい。
時間が遅くなると仕事しちゃいけない年齢w
拍手で送りましたけど、はけそこねたんだっけな?
なんか間違っちゃって、初々しかった(笑)
光一さんがジャニーさんのモノマネしてフォローしてたわ
そういうのを経て、今があるんだと。

そうですね、光一さんヘタしたら今もそういうのしてますけどね(爆)

バンドのみなさん、ダンサーのみなさん、MAD
楽しんごと、キモヤキ・・・と呼ばれるMA(MC参照・笑)

「そしてKinKi Kidsでした」

おお、やっと剛さんしゃべった(爆)
ユニゾンだけど。
また会いましょう、どうもありがとうございました・・とはけていかれましたわ

オーラスですから、ねばって【Wアンコール】
TIMEについてのMCから入ったんで、てっきり初お披露目か!と
色めき立ちましたが「それは歌わないです」とあっさり(笑)
「しょうがない、バンドだって練習してないんだもん」
んなもん、アカペラで歌ったらいいのに・・・

KinKi Kidsにとって意外なサウンドだと
光「あたしゃね、かなり好きパターンですよ」

光一さんは音の世界観をポーズで表してますけども
両手を広げたまま上体を倒して飛行機みたいなカッコですが
聞いた今となっても、なぜあのポーズだったのか・・
イマイチわからない(笑)

「みんな何をやってるのかと思ってるだろうけど、1人理解者がいます」
・・って、剛さんを見るけども、
「やればやるほど、ちゃうなあ?と思われてる」
・・って自覚はあるらしい(爆)
剛さんが何のフォローもしないところが放置プレーでステキ♪
(たぶんコメントのしようもなかったんだろうw)

とりあえず
「新たな扉が開く感じ、楽しみにしててください」とのことでした。
こんなにコンレポが遅くなっても、まだ楽しみにしっぱなし(爆)

光「ラストなんで、もうちょっと歌って・・」

バンドのみなさんのスタンバイを待ってる間
剛さん鼻歌歌ってたんですけど・・
どうやらそれがTIMEだったようで。
「おぬし!!」言うてましたけど、光一さん

いやあ、鼻歌は歌ってるのわかったけど・・・
そんなちらっとだけ歌われてもねえ(笑)

そのあとで光一さんが歌ったKARAの妙なジャンピンで
がっつり打ち消されてもうたわ(T_T)
(MC参照)

ぼちぼち歌おうとしたけど、楽器のスタンバイがまだでしたよ。
ストリングスは高いからゆっくりしてくださいって、光一さん。
何千万とするって、どんなもんヤでも言うてたもんなあ( ̄Д ̄;)

剛「僕は1千万以上」

保険でも?・・って光一さん突っ込んでますけど
いやいや、1千万じゃきかないって!!
1千万そこそこなら、マスターカードで買っちゃうよ(爆)
(ウソです、すいません。買えませんorz)

スタンバイを待ってる間に、もうちょっとTIMEの話を。
PVはどうなるんやろなあ?言うてますよ。
もう一人のKinKi Kidsってのがポイントらしい。
なんだろうか、それは・・って思ったら
剛「僕がしかけたことなんです」

おおおっ、そうだったのか!
どうやら光一さんも知らなかったらしい(笑)

剛「もしKinKi Kidsがもう一人いたらどうなるか・・」
光「少年隊になる」


速かったね、光一さん(笑)
ナイスリアクションだね。
じゃあ、なにか?TIMEのPVは少年隊が出てんのか?(爆)

光「2011年きっと何かが起こる年なのかもしれませんね」
って、意味深なこというてますけど、少年隊になるんですか?(笑)


さ、もう一盛り上がりするための楽曲は・・・
『このまま手をつないで』
・・・マジか~~~っ!!(爆)
まるでマシンのためのような選曲じゃないかっ!
いやもう、ほんと10年くらい遡った気分よね
(ついでに若返るね・笑)
ありがとうありがとう
いやあ、楽しかった!!

さらに続けて『硝子の少年』
バックステージからメインに向かっております
光一さんメロディライン若干アレンジして歌ってた・・ような気がする(笑)
気のせいかもしれないけど

そしてMADとメインステで遊ぶ光一さん、じゃれてるわ~
さらによりによって、最後のしめで町田さんこけてます(笑)

「こけるってどういうこと?」言われてますよ。いやあ、美味しいな(笑)
コケたから、もう一回しめをやりなおしてっ・・・という気持ちがこめられた会場のコールを
完璧に無視して、挨拶をする光一さんステキ(爆)

バンドのみなさん、ダンサーさん、MAD、MAを拍手でおくり
参加出来なかった人や遠くで応援してくださってるお友達に
KinKi Kidsが心から感謝を申し上げて・・・と、剛さんから伝言してと言われましたわ。
伝言がちょっと遅なったな(笑)

またお会いしましょう!
ばいばーい
ありがとぉ・・・

関西弁のありがとぉのイントネーションがいいな♪
温かいですよー



| KinKi Kids | 09:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/1019-7d591c6e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT