FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2010/1/11【KinKi Kids concert tour J】京セラドーム【1】

『KinKi Kids concert tour J』

2010年1月11日京セラドーム 16:00開演のコンレポを
KANAさんよりいただきました。
ありがとうございますm(__)m







カウコン中継で東京ドームのステージセットをご覧になった方も
多いと思いますがステージ構成はいたってシンプル。
しかし構成がシンプルがゆえに、照明が凝っててそれが映えた気がしました。

メインステージ真ん中には大きな『J』の文字。
メインステージの上部左右端っこにいつもの小型スクリーンがあり、
そのちょっと内側にも一回り大きな中型スクリーンがあり、
この中型スクリーンとメインステージ下半分を覆い尽くす
巨大なスクリーンが横並びになって1枚のディスプレイになったときの
壮大な映像は、迫力ありました。
メインステージ上段にはバンドのみなさん。

客電が点いてファンの歓声が上がると、メインステージの巨大スクリーンに
Aアルバムのジャケット画像が。
うわっ、二人とも若っ(爆)
そして青と黄色がカラフル~(笑)
すごいね、このジャケット見ただけでテンション上がったわ(爆)

続いてBアルバム、Cアルバム・・・と順に、歴代アルバムのジャケット画像。
そして、Jアルバムに向けてファンから
「・・・G、H、I・・・J!!!」
Jに向けてカウントダウンの声が上がり、最後のJではひときわ大きな歓声とともに
【Secret Code】
メインステージ上段のさらに上のエレベータから登場・・・だったと思う(^^ゞ
左右の中型スクリーンに剛君のアップが映し出されると、あちこちで
「かわいいー!」の大歓声!!!
カウコンのときは髭面で男前路線だった剛君ですが。
大阪ではきれいに髭を剃ってて、アイドルモード全開の剛君です!
そんなアイドル顔をさらにかわいくするこのアイテム・・・リアルファーのイヤーマフラー。
それも、ただのイヤーマフラーではございません。
片方が直径20cmはあろうかと(言い過ぎた、15cmくらいだったかもしれん・・・)の
特大シルバーグレーのファーなんです!それがアイドル顔の剛君の耳に・・・
見れなかった人、想像してっ!想像してーっっ!!
見た人、思い出してっ!思い出してーっ!!

か、かばいいっ(*T▽T*)

続いて、隣のエレベータから光一君登場。
端正な正統派アイドル顔の登場に、お客さん、キャー!
こちらはゴールドとブラックシルバーのキラキラ衣装で光ってますが
遠目にトラ柄に見えたのは、寅年だからかなあ?(^^ゞ(ちなみにトラ柄ではなかったです)

曲の最後、メインステージの特大スクリーンいっぱいに『FINAL』の文字で
さらにさらに、お客さんが盛り上がる!
そして、このイントロ・・・【Destination】
うわー、ひっさしぶりに聴いた・・・すでに懐かしい(笑)
最後に特効花火がメインステージ前一列、派手にどーん☆と赤く染まったかと思ったら、
一転してグリーンのレーザー光線が客席へ向かって飛び交い、
【銀色暗号】へ。
メインステージ両脇に待機していた円柱リフターに乗り込み、アリーナを移動しながら歌ってます。
この高さでの移動は乗ってる本人は怖かったでしょうが・・・特に剛君(笑)
しかし!天井席のお客さんは喜んだ演出だったろうなあ。
アリーナの半分ちょっと後ろくらいまでこのまま移動し、途中でリフター内のエレベータが下降。
待機してる台車に乗り換え、ここから【Harmony of December】
ちょうど、真後ろ正面で2台の台車が前後に重なって止まり、台車ごとバックステージになりました。
曲のラスト、白い羽が大量に飛ばされ、まるで雪のように舞い散る中、
♪君とふたり…uh ♪で、二人が見つめ合っちゃって、歌っておりました(笑)
それも、お互いの台車の角っこに立ち、めっちゃ対角線でいちばん遠いところから(爆)

【Night+flight】で台車ごとまたまたアリーナを移動し、そのままメインステージへ。
この後、ご挨拶MCです。

いつもは18時に開演となるドームツアー、最終日は終演後、東京に帰らないといけないので
開演時間が16時。早かった。
そんな事情がありまして。
「こんばんちは!」バカボンのパパとアラレちゃんを足して2で割ったような挨拶する光一君(笑)
「夕方ですね。夕方か昼かよくわからない時間帯なので、挨拶もこんにちはなのかこんばんはなのか・・・
 だから、こんばんちは!」

おお、なるほど(笑)
「成人式を迎えた堂本光一です!」
今日は成人の日だから便乗してましたが、ファンから普通に「はあ?」って言われてます(笑)

「みなさん、4時過ぎです。」と、こちらも時間のご挨拶で、剛君。
半端な時間で感覚が狂うのか・・・「エンジンがかかってるのかかかってないのか・・・」
いやいや、FINALやねんから、全開にしていこうや~(^^ゞ
大阪だと思って気ぃ抜きすぎたか、さすがに今のは正直すぎたと察したのか、すぐに
24時間何時でも大丈夫、的なフォローしてましたけどね(笑)
「還暦を迎えた堂本剛です。」
成人式を迎えた相方に対抗してますが・・・
「ずいぶん年を重ねましたね。耳毛もすごいことになってる。。」と光一君にいじられてます(笑)
登場からファンの大歓声を誘った特大シルバーファー・イヤーマフラーが光一君もやっぱり気になったらしい。
だって、ファーのせいで剛君の顔、横幅2.5倍くらいになってんねんもん(笑)
「剛はこういうの似合うけど、俺はステージ上でもこんなん許されへん。。」
試着する前から拒否ってますけど(爆)
わかってないのは自分だけだと、イヤーマフラーを外して光一君の耳につける剛君。
光一君、もっと嫌がって抵抗するかと思ったけど、おとなしく剛君にされるがままですね。

ぎゃーーーーーーーっ(*>▽<*)

剛君も可愛かったけど、普段こんなの身につけない光一君だからこその貴重さも相まって、
かわいすぎーーーーーーっ!!!
ドーム内、騒然(爆)
剛君、ファンの期待通りな弄りをありがとう!と思ったら、
「んふんふ♪」
・・・アカン、ファン関係なく、ただ自分が見たかっただけやったのか!ってくらいのご満悦笑顔(爆)
わかった、わかった、君らはどっちも可愛いよ。。(この際、30越えてることには目をつぶる)

そんなかわいらしい光一君ですが、見た目を可愛くしても、中身はおっさんのままだった。。
「今日、成人式でしょ?着物着て来てる人、いる?」
の質問に、ちらほらいましたねー。
「ね、着物のときって、ノーパンなの?」
なんでやねん(笑)
オープニングから下ネタの光一君。いくら原点回帰つっても、MCも戻るのぉ~?(笑)
徹底してるなあ(違)
「おパンティのなかった時代はそうだったかもしれんけど、今は履いてて欲しいな。。」
フォロー乙です、剛さん(笑)
「丁寧に言えばいいってもんじゃない。おパンティて(--;)」
光一君が脱力してたけど、いやいや、言い回しがお上品なだけで、印象変わるって(笑)

成人式の晴れ着にも負けないステージ衣装ですけどね、こっちは(笑)
光一君の衣装がほんっとに全身キラキラだったんで、
「それ、ステージ衣装やから通じるけど、これ普段着やったらなあ?」
と衣装を弄られる光一君。
「普段の服が派手なお前に言われたーない!」
剛君、反撃食らってました(爆)
しかし、黙って反撃食らう剛君じゃない!ファッションのことならこっちが上手。
「それを言うなら、お前の昨日のガウンはなんやってん?!」
どうやら、最終日はすぐに撤収で東京に帰るので、昨夜のうちに軽く打ち上げのようなものをしたっぽい。
みなさんが普通の服を着て集まる中、一番前のテーブルで一人、トラ柄のガウン姿(笑)
しかも、その姿で乾杯の挨拶に立ったんだと(爆)
ほんっとにファッションには無頓着な光一君。そのガウンも
「ライブ終わったら楽屋にそれしかかかってなかったから。。。」
そのトラ柄のガウンはカメラマンさんからもらったもので、
他にも光一君はいろんな人から何着ももらって持ってるらしく、衣装さんが毎日選んで
衣装かけにかけて置いといてくれるらしい。
「昨日はトラ柄だったから。」
なんでも素直に着ますよ。服に関しては拒否権放棄(爆)
置いてあるものを何も考えず着るそうなので、
今度、めっちゃ奇抜な衣装をかけておいて、着せて証拠写真撮ってみんなに見せてー(笑)

光一君のファッションへの無頓着ぶりは、堂本兄弟の衣装でも同じ。
衣装さんが何パターンかコーディネートして持ってきたものを、そのまま着る。
「もうなあ、衣装さんとの会話も、暗号みたいやで?」
光一君の衣装選びの様子を再現する剛君。
「衣装」「はい」「よし、これで行こう~」って
いかりや長介の「よーし、いってみよー」みたいな乗りで則決めでババッと着て
着崩しも何の工夫もなく、そのまんま出て行くんだと言われてた(笑)

方や、ファッションにこだわりのある剛君は。
「俺、そんな選び方絶対嫌。衣装さんがコーディネートしてくれたやつを、まず、解体作業から入る。」
解体(笑)
せっかくのコーディネートを崩して、ボトムはこれ、シャツはこっち、と
あちこちから組み合わせて、気に入らなければ自前の服を取り入れてみたりなどなど、
すべて自分でコーディネート。

そんな楽屋に、最近の異変といば。パン君の存在(笑)
楽屋に入ってすぐ、一目散に剛君の方へ走り寄って膝に乗っかったのを見て、
「1回、お前、本気で凹んでたことあったな(笑)」
「お父さんはこっちやのに・・・」と悲しむ光一君。
剛君へ一目散のパン君に、「パン、こっちやで」と光一君が声かけると
パン君、ハッとお父さんを間違えたことに気づいて慌てて帰ってくるんですが・・・
そのとき剛君は「ま、確かに苗字は同じやけどもね?」とパン君にツッコミ入れてたらしい(爆)

この後、ものすごく懐かしい話が出てきてました。昔からのファンなら知ってる話題ですが。
雑誌:明星の企画で、光一君が剛君の家に遊びに行ったときのこと。
企画の前に、剛君から「俺のおとん、カメとサルを足して2で割った顔してんねん。」
事前にそう聞いていた光一君。
初めて家に行って、挨拶に出て来た剛君のお父さんの顔を見た瞬間、
言われた通りを想像してた顔そのまんまだったので笑ってしまい、以降、直視できなかったらしい(爆)
その話を、今思い出してもやっぱり笑ってしまう光一君。
「お前、あれはアカン!あれはズルイ!」今さらの抗議(笑)

そんな懐かしい日々から十数年・・・
「31歳になり、誕生日に今年もいろんな人からいろんなものいただきました。」
今回のJツアーにはMAとTHEY武道がついてますが、THEY武道からはフットバスをもらったそう。
「光一君、舞台なさるので、足が疲れるだろうなと思って。」
先輩想いのええ後輩やなあ(*^-^*)
そんな後輩の心遣いに、光一君も
「このツアーが終わったらすぐに帝劇なので、そっちの楽屋に持って行こうと思ってる。」
剛君も「冷え性やから、よかったなー。」と喜んでます。
「冷え性の上に乾燥肌やしな。。」この季節は膝と肘が白い粉噴きまくり(笑)
しかし、上には上がいる・・・
「こないだ、中居君に『俺、腹から白い粉噴くんだよ』って見せられて。」
「先輩の白い粉噴く腹を見せられても・・・なあ?」

どうリアクションしたらええのかわからん言うてました(笑)

別のJr.の子からは、その子本人ではなく何故かJr.の母からプレゼントが(笑)
クッションをもらったそうです。
「そのクッション、パンが気に入ってて、上に乗って手足だらーっと伸ばして寝てる。」
はいはい。プレゼントじゃなくてパン君の話がしたかったんだね、お父さんは(笑)

ご挨拶MCが終わり、続いてJアルバムコーナー。がっつりアルバム曲をまとめてきましたね。
メインステージ上部から赤いシャンデリアのような電飾映像が降りてきて【宝石をちりばめて】
続きまして、巨大ミラーボールの登場で【walk on】
割れたガラスの破片に映った二人の顔がパズルを組む前のピースのようにスクリーン全体に散らばって、
徐々に破片が集まり、模っていく映像。
そのままの勢いでメンバー紹介コーナー。

【深紅の花】でムービングステージの登場。
先頭に1台、後方に2台が凸のフォーメーションでバックに向かってアリーナ真ん中を突っ切ります。
前にKinKi Kids+MA+THEY武道+ダンサー。
後ろにKinKi Kidsのコンサートではすっかり定着した生バンドのみなさんとコーラス、ストリングス。
バンドも一緒に移動するかー・・・すげえな(笑)
先頭のムービングステージの人口密度が高いです。でもみんな踊ってます(笑)
アリーナのいちばん後ろに到着すると、ムービングステージがそのままバックステージとなり、
MA、THEY武道、ダンサーさんはバンドのみなさんが乗ってる後ろへ移動。
前にはKinKi Kidsとコーラスのみで、しっとり【I will】を聴かせます。

この後、もう一曲何かを挟んでたような気もしますが・・・思い出せない(^^ゞ

KinKi Kidsとコーラスが前のフォーメーションのまま、ムービングステージはメインへ戻ります。
そして【Missing】では、メインステージいっぱいに広がる星空照明がものっすごく綺麗!


************************
【KinKi Kids concert tour J】
京セラドーム大阪 1/11(KANAさん)
[1][2][3]

    

| KinKi Kids | 12:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/1013-17ca27ca

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT