FC2ブログ

DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2009/8/31【堂本光一 CONCERT TOUR 2009 Best Performance And Music】大阪城ホール

【堂本光一 CONCERT TOUR 2009 Best Performance And Music】

2009年8月31日(月)18:30~ 大阪城ホールでの
コンサートレポです。
(のりこ)







今回のステージ、光一さんがおっしゃってたように
お城だ氷山だと、作り込まれた感じはなくて、180度のステージがどん。
ステージが2段になってまして、上段に主にバンドメンバー
上にLEDスクリーン、上段と下段をつなぐ部分は、階段になったり
滑り台になったり、はたまたLEDスクリーンになったり。

アリーナからよくわからなかったけど、180度のステージ中央部分が
左右に比べてやや前に出てたのかな?って感じです。
左右スタンドに沿って花道がちょろっと。
中央部分にも花道あると嬉しい席だったんですが
それはございませんでしたわ(^_^;)

ステージの上には、妖PV風、格子の行灯っぽいものが点在しております。
もちろん左右上部にもスクリーンございますよ。

まだ客電ついてる状態で静かな和風サウンドが流れ出します
ステージにたいまつっぽい炎がともって、しずしず・・という感じで
ダンサー達が出て参りますわ。次第に客電もおちて
うすぐらいステージ上、ダンサーたちが格子・・つか、障子を動かしつつ
移動・・中央に寄せたと思ったら、その障子がぼわーーーっと燃えて
後ろ姿で光一さん登場

いやもう、その燃え方がハンパなかった(爆)
火事!火事!みたいな・・・かなり離れてる客席にも熱気が伝わるのに
そばにいる人はどんだけ熱かろう・・みたいな。
以前嵐が、四方を炎に囲まれるって演出しましたけど
生存ギリギリ、みたいなこと言うてたもんな。
一気に燃えると酸素が薄くなるらしい(笑)

くるりと振り返って、LEDにくっきり映った姿は、
若干ヒゲのそり跡も青くて、ああ、おっさんになったなあ・・・(爆)
何しろ後ろのLEDに、ばーんと5人並んでますから(笑)
そないに並ばんでも!みたいな・・

キラキラの赤いコート風衣装と、マフラーなびかせて
『妖~あやかし~』でございます
しかもヘッドセットですよ、ってことは奥さん!「口惜しく」をたっぷり
堪能ですよ・・といいつつ、後半の口惜しくは、双眼鏡でロックオンしそこねた
んー、ショック~~~(>_<)

妖のコーダで踊り続けながら、密かに、スリー、ツー・・とカウントが!
これは『Deep in your heart』ではないか。
なんという絶妙なつなげ方!!
上着を脱いでノースリーブ姿になった光一さん
サッシュはキラキラだわ、髪はさらさらだわ・・・うっとり
(出てきた時はおっさんだとか言うてたくせに)
振り付けとはいえ、素肌の上腕二頭筋に触れるダンサーうらやま!!
振り付けは当時のまま(たぶん)見た目がかなり華やかですわ
そして最後は、またもや炎がぼわーーーっ!!
だ・・だから熱いってば(爆)

『-so young blues-』
イントロの中、逆光でのダンスはシルエットですよー
サーチライト風の照明から始まって、曲調が変わると
照明もLEDも華やかに~~♪
「今日はサイコーの夜にしようぜ!」言いながら、
ヘッドセットはずして、ハンドマイクを持ち
左右の花道にご挨拶(笑)
曲の最後は、煽って煽って・・ジャンプでシメ!(そして特効もバーン!)


MC1


『Awaken Yourself』
MA・MADは黒いジャケット羽織ってます
光一さんは、ノースリーブのまま(だったはず)
この歌好きやねんな~~~♪
歌の途中で後ろ向いて物色する光一さん・・・
ふっと、みんなの後ろに回り込み、がしっと福田の腕を掴んでご指名

中央に立たせると、なんと、奈落から出てくるマイク・・を持ってるのは
モンローばりの女性ダンサー(笑)人間マイクスタンドだ~
頑張って歌ってましたけど、早口の英語部分でグダグダになってもうた
・・・と、思ったらそのまま奈落に強制退去(爆)コントかよっ!


初期のコンピューターゲームのような音が聞こえてきたと思ったら
『“Falling-2009-』ですよ
上からLEDの球がいくつもぶら下がってきて・・・るんだよな。
うわあ・・なんか、すごいキレイ、これ。
ある程度の大きさがあるから光りが主張してて、さらにそれがいくつも
フォーメーションをとりつつ、さまざまな形に変化してくのよね。
いかにもコンピューター制御な動きがバックの音にあってますが
さらに出てきたのがシルバーのジャンプスーツに白いヅラ、サングラスのダンサー
おお、近未来じゃないか(笑)

光一さんはシルバーの上下、ヘッドセット、縁がキラキラしたゴーグル
ちゃらちゃらついた白手袋に身を固めております。
違うと思うけど、髪がヅラみたいなんですけど?(笑)
いや、前髪が揃ったマッシュルームみたいに見えたんで・・・

光一さんはともかく、MAとかは、比較的身体にぴったりした
ノースリーブのジャンプスーツなんですよ。
いやあ、MAのスタイルのよさったら!!!
すごいね、無駄が全然ないのね、見事な細マッチョなのね
光一さんも、もうちょっと身体のライン出る衣装でも良かったのにねえ・・

動きも、これまたみんなそろってロボットダンス
いやあ、嫌いじゃない、嫌いじゃない
めっちゃ好き、こういうの(笑)


ああっ、何かを思い出すと思ったら・・・
ガガやんっ(笑)レディー・ガガ・・・光一・ガガ(爆)


コンサート中に、よくその名前が出てきたと
我ながら自分を褒めたわ(爆)

あ、最後は一人だけゴーグルはずしたわー。
一気に人間ぽくなった感じ。
(人間ぽいって言うてもあの程度)

上からぶら下がってた赤いLEDが1つだけ残ってふわーっと降りてきて
光一さんの手で光ったと思ったら、すーっと上にあがって白くなり
スクリーンの前で・・・はじけた~~~~っ!

という視覚効果が素晴らしい。
ま、スクリーンの映像がビックバンなんですけどね。
『Peaceful World-2009-』の壮大な音楽にふさわしく
映像もやたらと壮大ですよ(笑)
まるでこれから、NHKのスペシャル番組が始まるかのような(爆)

スモークとともに、光一さん登場。インが黒の白いスーツ
左肩だけ、モール付の肩章ついてますわ。

センターステージがリフトしてかなり高い位置にいらっしゃいます
白い衣装のMA、MAD、ダンサーが、しずしず出てきますけど
リフトの周りに、なんかミュージカルの舞台みたいな立ち位置ですよ(笑)
いやあ、それそれ、私のイメージぴったり♪

相変わらずスクリーンには木漏れ日だとか、川だとか、地球だとか
大自然が流れてますが、そんな映像を背景に光一さん!
50本近いピンスポがこれでもか!って当たってますよ。
(数えたんですか?!・・・・数えたんです)
もうなんか、明るすぎて、昇天しそうよ(爆)
っていうか、あんなにあたったら溶けるで(爆)



さ、ここでメンバー紹介です。
生バンドのメンバー、ドラム、ギターが2本、ベース、キーボード
紹介頂きましたけど、名前をメモってらんなかったのでわかりません
今回も若い、ですよね?若いバンドメンバー背負っております。

続いてMA、MADも紹介するんですけども
ここですら「もう一人!」と紹介される松崎、美味しすぎ(笑)
んで、何がすごいって米花が消えたと思ったら
ポップアップでバク宙したよっ(@@)すげーーっ
ロンドン出ちゃう?(えーと・・オリンピックね・笑)

曲は『+MILLION but -LOVE』演奏しておりますが
光一さんはまだ出てこない。コーラスから始まるという斬新さ

おもむろに着替えて赤いマイクスタンドかついで出てきた光一さん
黒いタンクトップ、ニッカポッカ・・いや、カーゴパンツだな?(笑)
カーゴパンツのポケットの縁にスタッズがびっしり
そしてワークブーツに右手が指なし手袋、左手はバングルかなあ?
お、くるっと振り返ったらタンクトップの背中にKDマークがあったわ♪
ハードな衣装で、ハードに歌う光一さん、かっけ~~
ミュージカル風もいいけど、ロックが似合うのよ、ロックが☆

と、思ったら、続いてのイントロが『MY WISH』
階段登って上の方に上がっていきましたよー
町田がアコギもってきてうやうやしく光一さんにかけております

「この歌を歌うためには気合いが必要です」
そんなに力入れなくても歌えると思うが?(笑)
みんなの助けが必要です・・ってことで、一応手拍子して
盛り上げてるつもりなんですよ、こっちも。

♪もうこれ以上何も~・・・欲しがりますっ!!

コントになってる、コントに(爆)
光一さん腕上げたなあ(笑)

ダメらしい。この程度の盛り上げ方じゃ歌ってくれないらしい。
もっと、もっと!と煽られます。
みんな一生懸命手を叩きながら、へい!へい!言うてますよ

♪その笑顔心~・・・いやされませんっ!!

むしろその歌い方の方が恥ずかしいと思うが(笑)
癒されないらしい、光一さん
まだ盛り上げ方が足りないらしい。
「よいしょ!よいしょ!」と言えと?!
・・・それ、歌いづらくないか?(笑)
手拍子すらいらないらしい。こぶしをあげろと。
こぶしを上げつつ、よいしょ!よいしょ!
言うてたら、ドラムが和太鼓風の音で応援してくれた(笑)
確実に歌いづらいと思う、それ
そんな光景に自分でも笑いつつ、祭りみたいだな・・・言うてましたけど。
だよね?MY WISHというより、サブちゃんだよね?

それでもよいしょの渦にギターを乗せてMY WISH歌う光一さん
ある意味すごい(笑)アレンジも変えずそのままで。
さらに自分でも時々よいしょ言いながら(爆)
最後は全員で「よいしょ!」としめて満足・・と思ったら
たたみかける『僕は思う』
「かわいらしーく歌わせていただきます」言うてますけど。
これは応援なくても可愛く歌えるねや(爆)

と、思ったらスクリーンに16歳の光一さんが!!
なるほど、これがサービスショット
こっちに目がくらんで、歌を聞くのがおろそかになってしまうわっ
それが狙いかっ(笑)
『たぶん13歳くらい』とかキャプションついてるヤツとか
あの、カウントダウンで剛さんが持ち出した写真とか
ファーストコンのパンフ写真もあったなあ、あ、あれもパンフだ
懐かしいなあ、しみじみ
思い出アルバム見てたら、光一さんは歌いながら
かわいらしくっていうか、それは左右に傾いてるだけでは?(笑)

手・・だけの映像かと思ったら、めちゃ笑顔のショットが出てきたり。
凝ってるねえ、色々考えてるねえ(笑)

歌いながら降りてくる光一さんですけど
えーと、普通に階段おりられへんか?
はっ、それは可愛くしてるつもりやったか!?
ひたすらぎこちないですけど(笑)
ラストは世にも可愛い笑顔でシメ(笑)
その姿がスクリーンに映るんで、30ってキャプション入れなきゃねえ
・・・って思ってたら、ちゃんと出ました
『そして30才』って(爆)

可愛いの大声援を受けて降りてきた光一さん
可愛いのはわかってるらしい。全部計算らしい(笑)

そして背中にGyoのベストを羽織りましたよ
米寿司名義のNo more を披露する機会がなかったので
ここで披露してくれるらしい。
でも米寿司名義だとスタンバイに時間がかかるって・・・
なんでや?光一さんは、もうGyoベストでしょ?
白衣とか、はちまきしないでしょ?
暗転の間つないでください言われたけども
何が出てくるんだ?(笑)
あんてーん・・言いつつ暗闇になりましたが、
光一さんはしゃべってんねんな~?

「スタンバイ オッケー!」
で、始まる『No more』

うわあ。。ダンサー、バンド、全員魚のかぶり物かぶってる(爆)
それじゃエンドリかぶった剛さんみたいですよ(笑)

隣で、このCDまだ聞いてなかったってほざいてる人がいましたけど
そういう私も、こんな曲だっけ??って悩んでたのよね。
アレンジが違ったのよね?そうだよね?(笑)
シメポーズが”うみがめっ!!”だったわ(爆)
なんだっけな?ってしばらく考えたのは内緒です(笑)

魚かぶったMA・MAD・ダンサーを整列させてますけど
光一さんがそっちを向くと、歓声あげるようになってしまった
サイドのお客さんたちが(笑)ふと、光一さんが向いたのか、きゃー
あっ、睨んでるっ(爆)光一さんが睨んでるっ
・・・ハンドマイク腰にさして、うろうろして歓声浴びてます(爆)

あげくに、よいしょコールが再び起こってしまい・・・
ダンサーにも、よいしょを言わせようとマイクを向けても
「ぎょ」としか言わないらしい、ダンサー(笑)
可愛く言うてみたり、そっけないGyoだったり
「ぎょ」言うては、はけていってますけども。
辰巳は翼くんのモノマネしてるし
福田は、魚のかぶりものにそっくりだし
町田のGyoは可愛いなぁ

MC

MC明け、リアルなLEDに踊るダンサー達
『Temperamental fool』ですよ。
最初のソロコンで魅せてくれたあの映像と本物が入り乱れる
手法を踏襲、やっぱコレいいよねえ
おもむろに出てきた光一さんは、紫スーツ、ジレも紫 
サッシュ・・というには、長い裾がヒラヒラしてますわ

続いて、『Addicted』もスクリーンに光一さんがたくさん~
あ、この後ろ姿・・・そうか、スクリーンを鏡に見立ててるのか!
というわけで、これもデジャブを感じると思ったら
ミラコンでは、実際に鏡を使った演出だったからですね。
さらに大がかりに、華やかになってますよ~
そして、一番おおおっ!と驚いたのは
上段部分を歩いてる光一さんの足もとのLEDに
ちょうど、水面に映ったように逆さまに映ってたのよね~
やるな~~

何気なく見てますけど、映像と実物のタイミングが
しっかりあってないと元も子もない・・という
神経使うであろう2曲が続きましたわね。


続いて『Virtual Reality』
赤と緑のレーザーが飛び交う中、ダンスがすごいっす
もうがっつり見とれておりました(笑)
Gアルバムからの楽曲ですけど、もうすでに懐かしいしね
思いっきり見惚れてたら、やられたわ(笑)
最後の決めポーズが、翼ポーズだった(爆)
すっかり忘れてたのに~~~
これだけカッコよく踊っといて、それでシメるのか!(笑)

爆笑してる間に、バンドのみなさんが上から降りてきて
ステージに出てきてますよ。
ってことは、光一さんは??

おおお、上から降りてきたゴンドラに乗ってますよ!!
長方形のゴンドラ乗って『愛の十字架~Promise 2U~』
おおおおお、すっげー高い所を通りますよ~
アリーナの上空を飛んでくるので(飛んではいない)
かなり間近で拝ませて頂きました。ああ、キラッキラ☆
あ、あの紫の衣装、ポケットチーフもしてるのね
(この距離でやっとわかった)細かいわ~~~

ゴンドラ下部にはライトが4機ついてまして、そこら中
照らしまくっておりますけども。
その中で光一さん・・・翼ポーズしまくってる(爆)

一回やったらもう病みつきか?
っていうか、見れば見るほど春日っぽいんですけど(笑)

メインステージには(バック・・ステージはないけど、後ろも)
十字架の映像がくるくる・・
そして何が驚いたって、天井にはリアルなバラの花束映像がっ!
めっちゃキレイでしたけどね(笑)
アレですか?光一さんを見上げるとバラ背負ってる・・って効果ですか?!
少女マンガかっ(爆)

ゴンドラはアリーナの真ん中くらいでまたステージの方に向かって移動
ステージの上部に格納されていきましたわ

そして一転、たいまつが出てくるわ、和風な雰囲気に・・
『月夜ノ物語』でございます、しっとり
女性ダンサーたちが、ビスチェなんだけど
腕に振り袖だけついてるという・・・ステキでしたわ

光一さんは、黒いキラキラジャケットの下にもう一枚
紫の長い金襴緞子ジャケットを仕込んでる模様
ヘッドセットの付け方のせいか、髪がコンパクトになっちゃってるわ
少年みたいですよ。へへ・・30の人に言うのも何ですけど(笑)
リフトしたセンターステージで妖艶に踊る光一さん
こういう色っぽい和風ものやらせたら右に出るモノはいないねっ

ラストの決めポーズのまま、流れるように『下限の月』
いやあ、月メドレー♪うっとり~~~~
脳内はお侍さんが踊ってますが(笑)
センターでMAと3人で踊っております、光一さん
赤い照明に緑の星が・・・・なんとなく、今回赤と緑の照明を
対比させて使ってるのが印象的でしたわ。
だいたいレーザーって緑がほとんどで滅多に赤いの見ないんですけど
赤が使われてたりね。

暗転して・・・照明がついたと思ったら、翼ポーズで立ってる光一さん
やりすぎやりすぎ(爆)辰巳のネタがなくなるからやったったらアカン(笑)

さ、光一さんのご挨拶ですけども。
ファンの人が待ってくれてたソロコンサートを実感しております。
今回を新たなスタートとして、近いうちにお会いしたい
「前回から3年経ちましたけど、今後何年・・・と言わずに」
ってことは3年以内にまたやるんですか?(笑)

自分があまり気に入ってない曲で終わるとは思ってもみませんでした
って、歌う前に言うてどうする(爆)
ファンからもスタッフからもいい曲だと言われるので
最後にやってみようかなと、言ってたらそうなったらしい。
「心を込めて歌います(笑)」って、その言葉に心がこもってるのか
はなはだ疑わしい光一さんの挨拶(笑)
だから正直すぎるのも考え物・・・

というわけで、最後の曲は『Spica』です。
あのLEDの星がふわーっと降りてきて・・・
ああっ、あれは北斗七星じゃ?うわ~、キレイ~~~☆

でも・・・スピカは乙女座ですけど?(笑)


まあ、しっとりと最後にふさわしいっちゃふさわしいかもだけど
何となく不完全燃焼っぽくならない?と思ってたら
なんと、途中から明るくアップテンポになったわ(笑)
照明も明るくなって、ブロードウェイなアレンジに(爆)
(雰囲気よ!雰囲気をくみとって!)
センターステージがリフトして、花道にはMA、MADがやってきてます
盛り上がってる盛り上がってる。
すごいな、『Spica』で盛り上がるとは(笑)

シュパッと、アリーナに降ってくる銀テープ~
きゃ~~~~~・・・・と思ったけど、残念ながら
3列前までしか降りてこなかった(爆)
でも、親切なリデルさんが、前日に拾ったからと
少し頂きました~~~、ありがとう~~

テープの行方を見つめてあたふたしてる間に、メンバー紹介してたわ(笑)
そして「どうもありがとう!サンキュー」と去っていく光一さん


【アンコール】
アンコールは「よいしょ」で発声練習してるので、大きな光ちゃんコール(笑)
比較的あっと言う間に『妖~あやかし~』のイントロと共にお出ましですよ

あらっ、上着全部脱いでるわ、
ワタシはてっきり、黒いキラキラを脱いで、紫の金襴緞子姿になる
バージョンがあるのかと思ったのにまとめて脱いじゃいましたね(^^ゞ
紺のシャツの背中には鳳凰、玉虫色のストールの裾には三日月がほどこされてます

なぜか、のっけから「よいしょ」言うてましたが(笑)
妖~あやかし~ですから・・・手助けいらんでしょうが(爆)

最初は光一さん一人だけ。そして、ハンドマイクですわ
ああああ・・・口惜しくが口惜しくなってる~~(>_<)
ヘッドセットでいいのに~~~~

途中から黒のグッズTシャツ着て、MA、MAD出て参りました
あ・・あら?その前から、若干怪しかったんですけど
♪ゆえに~・・からのところ、完璧に歌詞間違えましたね(笑)
だからってわけでもないだろうけど、途中お客さんに歌わせたわね。
いや、歌わせて頂きましたわよ(笑)

ラストは、バンドが盛り上げて盛り上げてじゃ~~~ん・・
どんっ!・・・でMAとMADは翼ポーズでシメっ!

お、もう一回コールがあがってますよ。
「何をもう一回?じゃ~~ん、ドン?」
もっかい戻って・・と、せっかく降りてきたバンドを
定位置に戻す光一さん、やるんだ、そこから(笑)

再び、じゃ~~~~~ん、どんっ!

おおおお!全員翼ポーズ!!(爆)
バンドも翼ポーズ(笑)

「なんじゃこれ(笑)」

光一さんも振り返って笑ってますけど。
ええ、これ光一さんのソロコンやからな(笑)
なんでやねん(笑)

光一さんも楽しい時間だったそうで、なによりでございます
最後のご挨拶して「またかならずお会い致しましょう!」
「サンキュー!」
とさくっとはけて行かれますが
今日は大阪最終日。鳴りやまない光ちゃんコール


きゃー、出てきてくれたわーーーー
っていうか・・・・・イヤそうな顔で出てきたな(爆)

呼ばれたらもう一曲やりたいところだけど
「いかんせん曲がないもんで」言うてますよ!!
いやいや、そんな言い訳(笑)まだ歌ってない曲もあるがな。

今度やるときは新しい曲も増えてやりますんで・・と
しゃべってるだけの光一さんですが、相変わらず横を向くと
歓声があがる、横のお客さん(笑)
最後までいい仕事してるわ。

そんな黄色い声「久しく聞いてない」言うてましたで(笑)
まあ、アナタと共にファンも落ち着いてきてますんでね(爆)
久しぶりだったかもしれない。
でも出るのは出るんだよ!
もう、どこを向いても、キャーーーー(笑)
「その声援を無駄にしないように・・」
また引きこもって曲を作ってくれるらしい(爆)

「またお会いしましょう」

黄色い声援を一身に浴びて
「バイバイ!」






| 光一ソロ | 14:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://endlikids.blog100.fc2.com/tb.php/1009-d4bd5fc0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT