DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

2009年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年05月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

BIGAKU=FUNK

もうすぐ4月も終わりますが、本日ワタクシが聞いたのは
何を隠そう3月20日のBIGAKU=FUNK、いえぃ
第3回オンエア分でございます。はっはっはっは(遠い目)

まあ、BOOTLEG RADIOだって最初の数ヶ月分まとめて聞いたくらいですから
今更ジロー、また来てサブロー


というわけでですね、この何とも言えないタイムラグ感が
ほんとになんとも言えなくてですね(笑)
オンエア自体は、CD発売前でして、聞いてるのが発売すぎて
レビューも書いたあと。
このタイミングで聞くと、思わず自分に突っ込むね。
っていうか、ちゃんとラジオ聞いてた人は、私のレビューを読んで
突っ込んだやろな、みたいな。いや、脱力した・・つーか。
いやいや、裏を返せば感嘆でもあるんですけどね?

何も知らずして、書いてたわけですから!私は!!(爆)


例えばね、アルバムのマスタリング作業が・・・
えー、詳しい専門的な部分ははしょりますけども
音を、例えば普通レベルが10のところ、このアルバムは5なんだと。
ボリュームはちょっとあげるとちょうどいい感じらしい。
爆音で聞くと気持ちいいですねえ・・言うてますよ。
音を上げ目で、高さ空間ももって聞いて頂くといいんじゃないかと
剛紫さんおっしゃってるわけですが。

ほら、まさに!言うたやん?
スピーカーから流した方がいいかもと。
空に向けて放つ音楽なんだと。

知らんと言うてたんですよ、知らんと(笑)
ごっつい言い訳がましいけど(爆)

さらに、声がかすれたり揺らいだりしてるけども
レコーディングの時、リアルに泣きそうになってたのを
そのまま生かしたらしいっすよ。

やっぱりそやったんやなあ~


そんなこんなでね、ぼちぼち確信しましたわ。
大丈夫やなー、と。
以前も【Help Me Help Me …】を聞いてジョン・レノンを思い出すなと
思ったら、やっぱりジョン・レノンスーパーライブを見たあとに
ぶわーっと書いた詩だったり。

剛紫さんが、あるいは剛さんが、意図したことや
思いなんかは、ちゃんと伝わってるんだと。
今、あちこちの雑誌やなんかでプロモーションしてて
ちっとも読めてないけど、大丈夫やな
こうやって、遅れがちにでもラジオ聞いてれば、曲を聴いてれば
それほど間違わないでしょう(笑)
間抜けではあっても(爆)


えーっと、ラジオからそれましたけどね。
レコーディングはほんと大変だったらしいですね。
ものすごい短期間で作ったそうですから。
業界でその期間を言うたら、そら寝れないでしょ・・みたいな。

そんな中、楽曲作ってアレンジして、楽器も弾いて歌も歌って
ねえ・・すごい集中力だわ
今度はもっと時間が欲しいっていうのが、ほんと切実
時間をかければいいものが出来るわけでもないだろうけども
とりあえず寝る時間がある状態で出来ればいいなと思いますわ(笑)


他には、ファンの人たちの温かい言葉に感謝したり・・
あ、奈良の筆屋のおばちゃんに、剛くんにまた買いに来てなと
伝言頼まれたファンの人もおったな(笑)
頼まれてもなあ?(爆)
でも、伝わってるところがすごいけど。

そのおばちゃん、剛さんが買いに行ったときに
テレビで見るより男らしいな、言うてたらしい(笑)
いや、僕男ですから・・って、そのリアクションもどうよ、やねんけど。
結局おばちゃんは、なぜか店に入ってこなかったマネージャーさんを
「あの人はアレやね」ってことにしてしもたらしい(爆)

というわけで、今度からマネージャーさんは、アレってことで(爆)

| TV・ラジオ | 17:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

うたばんのパープルさん

さてと。
うたばん初登場つよしむらさきさんです。

いやあ、何を隠そう剛紫ラジオも最初の2回を聞いたものの
それ以降が聞けてない
まだ生活リズムが整わない4月でございます

というわけで、うたばんの剛紫さん
中居兄さんに、わかりやすくご紹介頂きました(爆)

白いTシャツ?に、ベロアっぽいジャケット
黒かな?チャコールグレーかな?みたいな
まあ、シンプルにモノトーンな感じですよ、ぱっとみぃ
髪も黒くて短髪だしね。ぱっとみぃ
実はどんなに複雑なカッティングになっていようとも。

兄さんには一応「つよしなんですけど」と試みてみますけどね。
コレですね。ちゃんと呼んでくれないってのは(笑)
『剛紫』を『つよし』と呼ぶなら、じゃあ紫は?
って、ごもっともですよ。剛でつよしやねんから
剛紫やったら、せめて「つよしし」になるやないかという
国語辞典的なツッコミですけども(笑)
固有名詞にそのツッコミはあてはまらない。

けども、情緒的に説明を試みる剛紫さん
「4月10日に30才になるんですよ」
おおっ、そこから始めますか、やっぱり。大事なとこですよ。
相方は、30才になんの感慨も持ってなかったけど
きっちり節目にするわけですよ(笑)
っていう説明をやね、兄さん見つめながら、まつげばしばしにされたら
ううむ、そりゃ話を聞いてる場合じゃないな。
かーわいーなー、こいつ・・・・(←兄さん心の声)

日本とか、和を・・なんたらかんたら
(話を聞いてる場合じゃないのは私だったか・爆)
「紫式部の紫じゃない」とは、ジャニーさんにも言われたらしい
タカさん年齢以上は、そういう発想になるわけですよ。
ちなみにワタクシ、タカさん以下なので、その発想は出てこなんだ
だって、清少納言派なんだもん(んじゃ、そりゃ)

しまいにゃ、グレートパープルになってましたけど。
プリンス超えたね(爆)

奈良市観光特別大使で、せんとくんとお兄さんの・・・誰やっけ
あ、鹿坊(ろくぼう)さんや(笑)
3ショットのお写真出てましたよ。ううむ。確かに色黒でちっちゃい(爆)

お寺さんの奥にも案内していただけるそうで
グレートパープルスペシャル略して、GPSに昇格(爆)
その心は、道にも迷いません
うまい!(自画自賛)

しかしそんなグレートパープルさんも(果てしなく剛紫から離れた)
中居兄さんにかかれば「広がってないよ」「せめぇよ、オマエ!」
ってことなんですて!確かに、ちっちゃくまとまってますけどね?
確かに幅はタイティですよ。っていうか、見た目ですよね?(爆)

幅たいてぃと羽ばたいてぃをかけた兄さんも上手いなあ
限りなく偶発的ですけども(笑)

というわけで友達を・・?今更・・?
えーと、この企画、がっつりいらなかったんですけど?(爆)
せめてナイツと小島よしおなら良かったのに~
(個人的趣味)

おぎやはぎと、有吉弘行じゃねえ・・
(だから個人的趣味ですから)

大人数になってきたので、中居兄さんに寄り添ってる剛さんが、
弟みたいでかいらしなあ
そういや、事務所に入ったばっかりのころ、
ジャニーさんに中居くんに似てるって言われたもんなあ
ジャニーさん以外には、全然言われませんけども
こうしてみたら、なんとなく似てるよねえ

えーと、友達になるとどんな特典が・・?
特典がないと友達になれないのが問題じゃ?(爆)

お店はともかく、小木さんちの赤ちゃんはねえ・・
だって直太朗ざわわ・・・と友達だもんな?剛さん


あっ・・あーあー、照明落ちました!お疲れっした!(笑)
てくてく兄さんについてっちゃうパープルさん


はい、ここで歌です
『空~美しい我の空~』

うはー・・・・・

歌がすごいか、可愛いか
どっちかにしてくれへんかな?(爆)

圧倒的なボーカルと、
とんでもなくシンプルでイノセントな美しさ
いったいどうしたらいいのやら~~

デコルテ開いた黒いカットソーで、
あ、また腕組みしてるな
でも今回は、最初からだったし
自分を抱きしめてる風に見えたなぁ

リクは、よくあんなカッコで歌えるな言うてましたけど(笑)
途中からほどいて胸の前で合わせてましたけど

ああ・・これピアノだけですかい
ピアノ伴奏だけで、歌ってるんだ
だから余計にボーカルの力がまざまざとあふれるんですね

それにしても色んな鎧をはずしたら
こんなになっちゃったのね
孤独でキレイなのは、素の剛さんだったのね

白いバックには、空の、雲の写真
最後は白い空間にぽつんと1人になってしまうのね

はー・・・・

という余韻もそこそこに
出口でやるんですか、続きを(爆)

有吉と友達になったら会うたびに3万くれるらしい
ってことは、有吉にとって剛さんと友達になると
毎回3万以上の利益を生むということだな(爆)
それは友達か?!

さらに公団住宅を勧められる剛さん
奈良なら、まあ・・それでもいいかもね(笑)
(いやいや、奈良に住む時はお寺でも作って住んでください。
 堂本堂とかなんとか・・え?寒いですか?爆)


「絶対幸せにしてみます」おぎやはぎと
「友達から初めてください」有吉

友達以降なんかあんのかよ
って、兄さん、まっとうなツッコミしないでください(爆)

横向いてる剛さん
ほっそりちんまりしてるなあ・・
削ぎ落とされてるなあ
しゅっとしてるってこういうのを言うねんで~

「申し訳ないですけども、あなた達がいなくても
・・・・・・・・(←長い間)
確実に生き抜いてみせます」

すんごいキレイな真顔で言われましたわ
本気ですよね、本心ですね(笑)

ええ、例え高速かごめかごめされても揺るがないっすよ(爆)


| TV・ラジオ | 20:36 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

『美我空』『空~美しい我の空~』ゲットだぜ2

発売からすでに1週間経ってしまいましたが。
『美我空』『空~美しい我の空~』ブックレットチェックだぜ

ではまず『美我空』初回限定盤から。
ジャケット=ブックレットの表紙は剛紫サイトでもごらんになれますが

ああっ、今気がついたけど、これジャケットにアルバムタイトルとか
アーティスト名とか何も書いてへんや~~ん(笑)
背中のところには『美我空』と『剛紫』が直筆の奈良で書いた
筆文字であるんですけどね。
帯にも書いてあるから、CDショップにある時はいいけども
それを取ったら普通にアート作品みたいになるわ(笑)

濃い青の空に、白い雲・・(これがハート型ってヤツですか?)
それを自分に投影させて、セルフシャッターとなってるわけですが。
何度見ても、剛さんの影が髪の毛に見えて、どないしたん?!って
思ってしまうねんなあ(笑)
ええっ?ヅラ?付け毛?何の意図で?!・・・みたいな。

アゴを心持ち上げて、薄っぺらい身体を横向けて
見下ろす目線になってはいるけども、ただ単に
たれ目になってもうてる・・・だけやな(笑)
見下され感も何もない

ブックレット開きますと、白地に曲タイトルが縦書きにあるだけ
全体的に白バックに、黒い文字でシンプルです。
歌詞が縦書きだったり、横書きだったり
ところどころ剛さんのセルフシャッターショットがありますわ。
サイトトップに出てくる、白いシーツにくるまったバージョン違いが(笑)

シーツから素足と目だけ出してたりー
パーツフェチには嬉しい、手だけのショットがあったりー
お尻から下ショットがあったりー
ちんまりコンパクトに座り込んで、指先口元うつろな目つきがあったりー
(もうすぐ寝そうな乳児顔やで、これ)

シーツなしで立ち上がって、シャッターのケーブルをひゅん・・と飛ばした
ショットもありぃの・・これは顔が見えてない代わりに脇毛が見えてる(爆)

最後の立ち姿が一番好きかなー
アラブの民族衣装みたいに頭からかぶった白いシーツで
口元を隠して、そのままずるずるっと床までシーツが広がって
ほとんど片目しか見えてないのに、その片目の力強さったら。色っぽさったら~~~
この姿に、投影させても良かったんちゃう?(笑)

それでですね「雨の弓」と「NIPPON 」の間のページが
え?空白?!と思ったらですね、空白じゃないねんな、これ

”真っ白なすべてで、真っ白を描くビガク”な言の葉が書かれてますけど
60代以上に向けたラブソングを書く暇があったら、剛紫さん!

老眼に片足つっこんだ人たちの事も考えてくれ(爆)

ネットならば、反転させて見えようものを。
あぶり出しか?炙りだすんか?
光をあててから、真っ暗にしてみるか?

色んな事考えてしまうがな


そして通常版
こちらは剛さんさえいない、雲の写真
日本列島の形にならんだ雲の写真
リクが、よくこんな形の雲が出たよなあ・・
しかも、こんな良いところに太陽が・・と、しみじみ感心してましたけど。

こんな形の雲が出てたことよりも、この雲を見て
あ、日本列島だと思った剛さんの感受性に感心するわ

こちらのブックレットには剛さん、全くいらっしゃいません
全部雲、全部空
でも、その全部に、太陽も必ず写ってるねんなあ
逆行の不思議な雰囲気の写真になってますわ

CDのディスクが初回盤のハート型雲になってるわ。
ちなみに初回盤のディスクはぺたっと紫色
思わずsankakuがいるんちゃうか?って思うような紫色
鹿さんしかいませんけど(笑)



『空~美しい我の空~』のジャケットはいいよね、ほんとステキ
これも桜の写真を自分に投影してのセルフシャッターですけども
まるで剛さんが桜に擬態してるみたいに見えるねんなあ
めっちゃ正面向いて、めっちゃこっち見てるのに、気がつかない、みたいな
この状態で違和感ないって、剛さんも桜もすごいな(笑)

歌詞カードの部分は真っ白ですけども
ディスクは桜です。
きらきらっとした鏡面にピンクの桜(枝もね)が・・
あ、ほら、これに自分を映してみたら、なんとなくそれっぽく・・・


ないか、ないわね(笑)









| CDゲットだぜ | 17:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

めざましTV/いいとも

さて、剛紫さんのTV出演2連発
あ、情報掲示板に出演情報ありがとうございますね
びっくりするくらいワタクシ出演情報を知りませんから(爆)
助かりましたわ
情報掲示板をほんまにたよりにしてまっせ・・・・

というわけで、ちょっと前の話になりますけども
4月10日誕生日の日にめざましテレビにちらっとVTR出演でしたわ
ま、CDの宣伝ですけどね(笑)
めざましはデフォルトで毎日予約してますんで、いやあ、良かった。
ちゃんと録画されてましたよ

めざましテレビ
30歳の誕生日にリリースの紹介があって
【空~美しい我の空~】が流れてます

”剛紫(30)”ってテロップ、これも今日からですね。
しみじみしますね。剛さんも30ですよ。
あと3年もしたら、33歳探偵ですよ
(関係ないっすね・・・

レコーディング機材を背にしてしゃべってる剛紫さん
ん~~、ミュージシャンっぽい
(っぽいじゃなくて、そのものなんですが)

白いTシャツに黒いテーラードジャケット
シンプルでコンパクトなシルエットですな

「辛くなったりすると奈良に戻って、奈良の空を見て
胸に詰まった言の葉(コトノハ)とか感情を空に一度預けて
それで東京にまた戻って頑張ってたんですよ」


空を見て・・で、ぐっと見上げる仕草をしたり
身振りや手振りで感情豊かにコメントしてます

画面は変わって【FUNKAFULL FUNKAFULL 】PVメイキング映像
三脚ついたカメラかついで歩く黒いブルゾンの剛さん

もちろん場所は平城宮跡ですよ
階段の前に座りこんで、下からなめてるなあ(笑)

ヒバリの鳴き声をBGMに
カメラをのぞく剛さん
ん~、しぶいおっちゃんの顔になってる(笑)

そしてまた、スタジオ
「30歳ちょっと手前にその空の下に行って
変われなかった自分、変われない自分
そういう自分の言の葉と感情をいっきにかき集めて
今ここにため込んだ感じなんですよ」


言葉を「言の葉(コトノハ)」という剛さんを
雅(みやび)ととらえるか、いけ好かないととらえるか
わかれるんやろなあ(笑)
そのうちもっと古語混じりでしゃべり出したらどうしよう(笑)
それがまた流行ったりなんかして。
いとわろし



つづきまして笑っていいともテレフォンショッキングにご出演

小山くん@NEWSからの紹介なんですねー
黒いカットソー黒いカーディガン、黒いパンツ、黒い髪
黒ずくめです。最近めっきりモノトーンですね
あ、靴は白いよ



≫ 続きを読む 

| TV・ラジオ | 17:02 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

『美我空』『空~美しい我の空~』ゲットだぜ

やってまいりました。3枚おそろいで
このジャケットいいねえ、いいわあ
3枚並べて飾っておきたいねえ。
剛紫さんサイトにも載ってますけどもね。

とりあえず楽曲チェックだけ参りますわ
2日かけてもうたから(笑)
ジャケット、ブックレットは後日!
めざましテレビも後日!(爆)


えー、届いた昨日はヘッドフォンしてがっつり聞いたんだけども
今日、普通にスピーカーから流してみて、ああ、こっちのがいいかも!
・・と、思いましたよ。

なんかね、晴れたあったかい春の朝の空に、とけ込んでいく感じが
すごーーーーく似合ってるアルバムだった!

というわけで、アルバムから参ります。


【美 我 空 】
ん?・・鐘?・・・鈴?
ものすごくありがたーーーーーーい感じになるなあ(笑)
雅楽器と相まって、解脱しそうだ~~

・・・あっ、これラジオのオープニングやん(爆)
(気づくの遅いですよ)

あれ?宗教CDだっけ?みたいなことになってますけど
大丈夫ですか?(笑)
なんなら、SHOCKの和風の所にでも使えそうな(笑)

と、思ったら途中からアップテンポになって
いわゆる一つのトランス状態~~
メインが雅楽かと思いきや
だんだんギターの音が主張してくるのね
雅楽器にギターも似合うもんね~~
新たな発見だわ


【TALK TO MYSELF 】
アルペジオっていうか・・スリーフィンガーっていうか・・
優しい音ですな
弾き語りっぽい感じ?
ちょっとギターの音が揺れすぎだけど(笑)
ワウというより、フランジャー?みたいな

・・と、思ったけど、ヘッドフォンをはずして聞いたら
すごい良い感じだった。
空に向けて放つ音楽なんだ~~

素直なコードに素直なメロディライン
素直な言葉

だけど音は素直じゃない(笑)
脳みそにこだまする声だなあ・・・


【 愛詩雨 】
これも弾き語りっぽい感じに始まりましたね
静かで、そっと語りかけるような歌い方

で・す・が、ギターの音がファンクしてる(笑)
んー、ワウを踏むだけで一気にミラーボールが回っちゃうなあ(爆)
アレンジ次第で全然違う曲になるんやろなあ

・・・あっ”愛詩雨”で『あいうたう』・・か!
あいし・・う・・・?ってなってた(笑)
ここに雨を持ってくるとは。やるな剛紫

ああ、あのこと歌ってるんやなあって思い当たるような
言葉の数々ですわ

【 素敵な詩 孤独な詩 】
遠くからひずんだ音がやってくる~~
何が始まるの~~~?
・・・と、思ったけど、割と素直なバラードでしたね。

おお、これは”ステキなソウル コドクなソウル”と読むのね
歌詞とじっくり対応させなかったら、わからへんがな(笑)

コーラスも剛紫さんね
マルチプライズな映像が浮かぶわ(笑)
あー、剛紫さんがたくさんーー、たくさんーーー

だんだんクラシックかと思うようなエンディングへと向かって
おおお、荘厳だ~~~、と、思ったら
オチがあったけど(笑)

【 雨の弓 ~Ameno-yumi 】
初回盤のみに収録された楽曲でございます
これまたピアノ伴奏のバラード、うっとり

え?なんだ、この間奏は・・・!!
ちょっと高級なサスペンスドラマみたいやぞ?!
急にかっこよくなっちゃってっ

・・・・あ、戻った(笑)
ああ、びっくりするわー
ぼーっと聞いてたら違う曲になったのかと思った


【NIPPON 】
お、やっとアップテンポの曲だぞ
ニッポンチャチャチャ(違)
(違うけど、ある意味似たようなもんだった)

ん~~、”ぶらりドレミファソ”って・・いいねえ
この歌詞に、このメロディ、好きだなあ

えーと、途中セッションがあります(笑)

【 叶え Key】
ブラスの音・・・そして、パーカッション
音合わせしてるんかな?みたいな
ゆるい感じではじまるのね~

ちょっと声がかすれた感じ?
わざとかな?加工してんのかな?
鼻声も好きだけど、この感じも捨てがたい(萌)

『ファイト』って言葉を使うの珍しい気がする
ストレートな応援かと思いきや、そうでもないですけどね
耳で聞いてると、Fight がφに聞こえるんですけど(笑)
そこはキンキファンのサガなんで仕方ない


【 綴る 】
ピアノ弾き語りですね
これはラジオで聞いたわ~
初めて聞いた時から、シンプルでいいなあと思ってたのよね
わかりやすい言葉で、強い気持ちが
ぐっとダイレクトにしみじみと伝わってくる感じ

ああ・・ピアノ弾いてる映像が見たいなあ

ん?なんだ、この音は・・・最後に不思議な音が・・・
エアレーション?(爆)


【 歴史 】
これもピアノの音が・・・
だから、映像が見たい、映像が
んー、しかしすごいよな、剛紫さん
ピアノまで物にしちゃったもんなあ

歌い出しが、一瞬『故意』を思い出す歌詞でしたよ
なんとなくね。イメージが。

ああ、壮大なボーカルだー
ステージで大音量で聞きたいなあ


【Raindrop Funky 】
あ、これもラジオで聞いた
乱切りしてもうたヤツや?(笑)乱切りソング(違)
ファンクばりばりですよ
ま、わかりやすくFunky言うてくれてるし(爆)

歌詞の情景が浮かんできますな
ちょっとキマッる感じ(笑)

【FUNKAFULL FUNKAFULL 】
これもちらっと聞きましたね、ラジオで。
いやあ、大至急踊らなくちゃ!!(笑)

ご機嫌に聞いてたけど
歌詞をじっくり読んだら、面白かった(笑)

煌びやかだけど晩 なんてなかなか出てこないよ?
でも音にしたらキラビヤカダケドバンって気持ちいいねんな~
相変わらず非凡な人だ・・今更だけど・・・ぶつぶつ・・・

【 Purple Stage 】
直訳すると”紫舞台”・・ってことですかね?(笑)
ゆったりゆだねきってしまいたくなるメロディ
ラジオでも言うてた感じですね。
青と赤が混ざって紫になった・・みたいな。
最後の lalala・・なフェイクが圧巻ですわ
ああ、なんて気持ちよさそうに終わってしまうの~~

【ku】
こちらは通常盤のみのインストになってます

チョッパー気味な(言い切っていいかどうかわからん・笑)
ベースの音からベンベンはじまりますよ~

この音、全部剛さんなんだよね
汗だくで演奏したという・・・(笑)

なんか時々、バラバラっとした感じになるのは
わざとなんだよね?(笑)
演出上だよね?

クリックなしでやってたのかな?
きっちりするの嫌いそうやもんな~
このバラバラ感すら味にしたい、みたいな

これのPV作って欲しいなあ
全部剛さんのバンドになるわけですけども(爆)
きっと一人一人キャラ作って、無駄に凝ったもの作るはず(笑)



そして、シングル

【空~美しい我の空~】
聞けば聞くほどはまる・・
さすがシングルカット曲

ソメイヨシノや春涙もそうでしたけど
何度も何度も聞いてると、うたが心に染みこんでいく

雅楽器の音がいいのよね
やっぱり日本人の血がそうさせるのか・・

”青い詩”が あおによし かと思ってんな(笑)
それはこじつけすぎかしらん


あ、でも曲名がアルバムとごっちゃになりすぎる(爆)
その”~美しい我の空~”っての、いらなかったんじゃ




| CDゲットだぜ | 20:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

祝!三十路


奈良でお誕生日を迎えられた剛紫さん

おめでとうございます

よいお誕生日を迎えてるかしら
きっと迎えてますよね
間違いない(←すでに懐かしいフレーズ)

お誕生日なので、我が家恒例となってまいりましたが
チーズケーキを焼いたんですよ
でもよく考えたら、ダイエット中なのでワタクシ食べられません
いったい何のために・・・(爆)
(家族が喜んで食べるからいいんじゃ?)
(いや、剛さんを祝うためだったんじゃ?)


というわけでですね。
ライブもなさってる剛紫さんですけど

祝・CDリリース

アルバム美我空と、シングル空が発売でございます!
ぱちぱちぱち

我が家にもやってまいりました!


で、レビューを書きかけたんですけども
誕生日記念チャットを午後中やってたら
全然終わりませんでした(爆)

いやあ、甘かった・・
ワレの頭脳を買いかぶってました

なので本日はお祝いのみで失礼いたします



あ、剛さん、良かったら帰りに寄って

チーズケーキあるから!(爆)




| なんやかんや | 21:33 | comments:0 | trackbacks:1 | TOP↑

≫ EDIT

BIGAKU=FUNK

BIGAKU=FUNK ですよ
DJ 剛紫 ですよ

ここまで引っ張ったんだから、いっそアルバム発売まで
引っ張っても良かったんですけども。
どうにも我慢出来なかった(笑)
いい加減早く聞きたくてうずうずだった剛紫さんラジオ
やっとこさ聞きましたよ~~
さっくり初回と2回目をまとめて(笑)

BIGAKU=FUNKと銘打たれたFM大阪の剛紫さんレディオプログラム
オープニングに雅楽っぽい音が流れてるだけで
基本的にBOOTLEG RADIO同じだったなー(爆)

そらそうやな
急にがらりと変わった方がびっくりするがな
って、話ですよ(笑)
名前は変われど関西と奈良に愛を注ぐ同じ堂本剛なんですから。

そうは言ってもですよ
「ほんで剛紫って何やねん」って話ですよ。
たぶん、244が何だかわからないままのこの1年だった人も
いるんじゃないかと思う今日この頃ですけども(笑)
ほんでまた剛紫って何やねんってことなんですけども。

・・・・おおお、平城宮跡の話から始まったよ。
子どもの頃から、リセットするために訪れる場所だったと。

まあ、雑誌なんかでも色々語ってきた話ですけども
東京で暮らして仕事をして、色々なことがあって
時々ここに戻ってきて、鎧を脱いでほっとして自分に戻って
また鎧を着て、東京に戻って仕事する・・って感じだったけども

30になることだし。
変われない、変わってない自分に気がついて
脱いだ鎧を置いてきたそうですよ
平城宮跡に。

ん~~~
もう鎧がなくても大丈夫なんだ?
そんな気持ちになれたのは、ファンのみんなの
声があったからだと言うてましたけど。
そのままの剛さんを受け入れて、そのままの剛さんでいいよと
言うファンの声で強くなれたのね
その声がちゃんと届いたことが何より嬉しいじゃないですか

まあ、でもアレですよ
たまには気まぐれに、鎧を着てみたりしても
それも含めて受け入れますからね(笑)
何しろ私の愛は大きすぎて見失うくらいですから(爆)

話がそれたな・・


えー、と
その平城宮跡で、空の写真をたくさん撮って
日本列島の形をした雲、ハート型の雲が現れて・・・
ああ、それがアルバムのジャケットになってるねんなあ
なるほろ

アルバムも、色んな楽器を自分で演奏してるので
「まあ、時間がなかった」言うてますよ(笑)

時間がなくても、大変でもやりたかったんだからしょうがない
心の中で”自業自得”とつぶやいたのは内緒ですが(爆)
ベースもギターもドラムもピアノの弾き語りもあるらしいですから
聞いてるだけで時間ないわ(笑)

ああ、でもね、アルバムの曲を流してくれたんですけど
(ね、ここまで引っ張ったんならCDで初聞きにすればよかった・笑)

なんやったかなあ?『綴る』やったかなあ?
いや、違うな『Raindrop Funky』だわ!
一発録りでドキドキしながら録ったらしいですけども
それはともかくですよ、この曲が流れはじめたらですね

ワタクシご飯の支度をしながらラジオ聞いてたんですけど
それまで、カボチャを丁寧にさいの目に切ってたのに

いきなり乱切りにしてしまったんですよっ(爆)

うわあ、どないしたん自分!ってつっこんだからね

っていう、ファンキーな曲だったと(笑)
シングルの『空』を聞いてたら、あら、なんかそんな感じになるの?って思ったけど
ラジオのタイトルにもあるくらいですから、FUNKは健在で
なんていうか、うーん・・
もっと自由に自然に気負わずFUNKを楽しんでる感じになってるんじゃないかなと
アルバムがますます楽しみになりましたわ~


2週目も「ふわーっと」始まってましたね
「なんとなく固まってるだけの番組」言うてましたけど(笑)
なんとなくでも固まってるんや?
ドロドロじゃないんや?(爆)
たぶん、かっちり固まることなんてないよね?(笑)
それが剛紫だよね?
みたいな。

この回では、メールを読んで話ししたり
レコーディングの話したり

汗だくになりながら、全ての楽器を夜中に演奏した曲だとか・・
レコーディング風景もビデオ撮ってるらしいですけど
そんなこと言うたら、いずれ見れるんですか?って期待しますよ。

(はっ・・DVDまだ見てないやんっ

ツアーについてもあれこれ話してましたな
ファンのそのままでいいですって言葉をたくさんもらって
ステージに立つのが怖くなくなった言うてましたよ
いやあ、良かったな
今まで怖かったんかいって突っ込みたい人も多数だろうけど(笑)
だから鎧着てたんやんなあ

マイクスタンドも作ったけども、セットもアーティストの方と
作ってるらしいですよ。
すでにオールプロデュースっていうのをさえ通り越してるな?
大丈夫ですか?
お任せ出来るところは任せてくださいよ?
ツアー始まる前から心配してるけど(笑)


もっと色々たくさんの言葉をしゃべってましたけど
さっくり1回聞いただけなんで拾い切れてませんが(笑)
何しろまだ追いついてないんでね、全然ね・・・

とりあえず、BIGAKU=FUNKとなっても、剛紫となっても
基本姿勢はそのまま変わってないってことがわかって安心しましたよ
えーと、だから、変わってないから、変わらないから、逆にこうなったわけで
・・って話ですね(爆)


そういや、日本人であること、奈良人であることがテーマになってたりするらしいけど
なんだかだんだん、さだまさしっぽいよなあ(笑)
さすが同じ誕生日だよなあ(爆)
きっといつかコラボするよね?(笑)
予感を通り越して、予言するわ


| TV・ラジオ | 17:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

MステSPの剛紫さん

いやいや、やっと反芻いたしました、Mステを
なんならMステ丸ごとやっと見ました的なことですよ(笑)
(言うてもパフュームとオアシスとあゆと・・くらいですけど)

剛紫ラジオも、エンドリDVDも、頭の中も
何一つ前に進まないまま4月になってしまってますよ。
来週には剛紫CDリリースもあるってのに~~~

そんなこんなでMステです。
それをふまえてMステです。

スペシャルだったんですけどもオープニング
日本人出演者のトリで出てきた剛さん・・あ、剛紫さん
・・・めんどくさいな、もうええやんな?剛さんで(爆)
単語登録してもええねんけど、言うてる間に変わりそうやねんもん(爆)

がちゃがちゃっとしたかつんの後に、黒くてちっちゃい人が
ちょろっと階段降りてくるから、うっかりしてたら
見逃してしまうやないかーーーい(爆)

全身黒いんですもん、一時の光一さんの私服みたいやがな(笑)
テーラードのジャケットがつやつやっとしてますけど
何の変哲も飾りもない出で立ち、髪も黒くて短髪で
寝癖っぽいセットになっております
ああ、靴だけが白かったかな

並びはコブクロのちっちゃい方の隣でさらにちっちゃい剛さん。
よろしくお願いしますだけしか言わずにひっそりしてますよ

続いてつよしでーす・・って、え?って思っちゃうねんなあ(笑)
剛紫やねんから、しゃあないねんわ(爆)

誕生日にリリースする新曲をテレビ初披露でございますよ。
誕生日がくると「30になります」で、へぇ~~~な空気が漂ってますな。
ええ、未だに信じられない、ファンですら(爆)
硝子の少年が高貴な色をまとうようになっちゃいましたよ。

 「30歳になるんで、変わっていく自分というよりかは
  ありのままの自分でプロジェクトを立ち上げようと思いまして」


色んな媒体でその辺の話を聞いてきたファンは
この2行に収まる言葉に凝縮された背景が
伝わるんですけども、KinKi Kidsの剛くんだ・・
と思って見たお茶の間の方は、は?・・やったやろな(笑)
たぶん深く考えなかっただろうけども。
その言葉のままとってもらっても、間違いじゃないしね(笑)

 「映像と写真とかを後ろに出させてもらうんですけど。
 オブジェとかマイクスタンドとかも自分で作って、
 自分で写真撮って、奈良の空の写真を今日映しなが歌おうと思ってるんですけど」


うわー、アレも作りはったん~~・・・
と言わんばかりに、misonoが口開けて聞いてくれてるわ(笑)
あの、その言い方だと、プロデュースしたとか、
案を出したとかいうレベルじゃなくて
剛さんが材料集めて、工具持って作ったと思いますけど
間違いじゃないかな?
(そんな話もラジオでしてるかもしれへん・・聞かないと・爆)

 「60代、母親と同い年くらいの世代の人とさらに上の世代の
  人生の先輩たちとそして日本に捧げるラブソングを作りました」


あー、そうすか・・ってタモさんもそれくらいしか
リアクション出来へんわね?(笑)
んー、でも最後のこれは蛇足だったかも

60代以下は、蚊帳の外か?って思っちゃうやんか(笑)
20代でも精神的には成熟した人もいるだろうし
そんな世代で区切るなんて、チープなことしなくていいよ
それならもっとピンポイントに、奈良に捧げてくれても
良かったんですよ(爆)


さ、テレビ初披露『空 ~美しい我の空』
あ、歌う時はジャケット脱ぐんだ
黒い半袖姿になっちゃいましたよ

ぱあんと白い空間にスタンバイ

あっ、ギターが先生だ!
もう一人のギターは浜口くんだったらしいな
ベースが吉田建さんやろなとは思ってましたけど

とてつもない和風のイントロは東儀さんなんでしょうな

照明落ちて、後ろのスクリーンに映像が。
そして黒い身体に、鹿の角マイクが浮かび上がるわー
なるほど、そういう計算だったのねー
床に落ちた影までカッコ良いわよ

あ、最初ポケットに手つっこんでたんだー
腕を組むのとどっちにしても、どうなのよだけど(笑)
マイクに近寄れなかったん?
近寄ると角が刺さるとか・・・(爆)
角で、手置きも作っといたら良かったのに・・・

まあ、ひとたび声を発すれば
そんなこんなを払拭する歌声ですけどね

楽曲についてはリリースしてからにしますけど
とりあえず、歌詞がどうのこうのや、何がどうのこうのより
その歌声が聞けさえすれば、満足です

後方のオブジェも剛さん作?えーと。。。氷柱?(違)
姿見?(違)ロッカー?(どんどん違う)
中に入って、外から剣を刺すとか(イリュージョンかよ!)

ああ?水柱も出てきた~(噴水じゃ?笑)

ラスト近くで、手を合わせ、そのまま身体を包み込んでいく
その仕草はぐっと来るものがあったなー

歌い終わったら、照明が明るくなって
白い光が、当たったら・・・
うひゃ~~~~~
急に可愛くなっちゃったよ。女優ライトだよ(爆)

後ろで座ってる時も、話をふられるでなく
ひっそりちんまり座ってたなあ
パフュームよりちっちゃかったんじゃ(爆)


| TV・ラジオ | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |