DOMOTO★Kids

KinKi Kidsに関する独断と偏見と個人的ななんやかんや

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

JFP ライブだぜ!

さて行って参りました、JUNK FUNK PUNK ツアーファイナル
(東名阪3カ所ですけどね・・)
これをエンドリブログでやっていいのか?(笑)
いいんです、番外編なんだから(爆)

ワタクシとKANAさんとリクの3人です
軽い気持ちで行く予定だったこのライブ
アルバム聞いてからは、わっくわくのドッキドキで
超楽しみにしてましたわー、親子でー(笑)

ライブハウスから遠い地下鉄の駅で降りたんで
降りたとたん、途方にくれる方向音痴が2人
リクに地図を渡して丸投げ状態でついていきましたよ(爆)
携帯で地図を表示しながら、連れていってくれましたわ
若いってスバラシイ

18時半オープンだったので18時過ぎに着いたら
すでに列を成してましたな。すごいな。平均年齢高いな(爆)
でもまあ、整理番号順なので(きっと)慌てず騒がず。
36番だったからどうかなーって思ってましたが
なんとか先生の正面、2列目をキープ★充分ですわね。

ライブ始まるまではかわりばんこに場所をキープしといて
グッズ買ったりドリンク取りにいったり。

ちなみに先生は左端、真ん中がベースの根岸さん
右端がデジタル機器とシンセを操る岸さん

歓声に迎えられて登場したお三方
先生はモノトーンのストライプシャツに、白い光沢のあるパンツ
根岸さんは黒にラメのストライプシャツ。黒いパンツ
ポインテッドトゥの靴がステキよ~~~
そして黒いサングラス、黒いハット・・いやもうカッコイイっ!
岸さんはTシャツにベスト、巻物もしてはったかな
機材に囲まれてたんで、上半身しか見えませんが、一番若くて
(私より若い!爆)一番イケメンですわ

曲順も曲名もさっぱりわかりません
リクに聞けば多少はわかるかもだけど、いいよね?そんなのね?(笑)
アルバムの曲中心に、新曲もいくつか、先生のソロでもやった曲
・・もあったらしい。リクによると(笑)

なので、以下、思いつくまま、覚えてる事を羅列しておきます
自分の為の覚え書きレポ(笑)


≫ 続きを読む 

| 番外編 | 15:41 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西川進プレミアムツアー「会いに行くよ、、、!!」1/26 大阪【3】

ああ・・・先生ライブが終わらないと、エンドリさん話に行けない(笑)
というわけで、最終回です

続きまして、MC
っていうか、次は『合コン』です、で盛り上がったわけですが
ブログを読んでない人にとっては、なんじゃそりゃ?ってことなんで
合コンにいたったいきさつをお話くださいました。

要するに、ある日エアコンとパソコンが同時に壊れたと。
エアコン・・パソコン・・あら?どっちもコンがつく・・
コンが付く言葉っていっぱいあるよね?と募集したら
BBSやらメールやらでたくさん集まったと。
みんなが一生懸命考えてくれたのが嬉しくて、温かくて
コンが集まったから、合コン・・・という、まあ、さっくり言うと
そんな感じで出来たわけですよ(笑)

歌詞はあまりにもバカバカしくてくだらないですけど
ギターはめっちゃカッコイイんですけどね。

で、やたらとランダムにコンが並んでるので覚えられないから・・と
恒例のカンペ登場。歌詞を書いた紙を前列の人に持ってもらうのですが
前列の人ですね、ワタクシ(笑)そして、リクも。
というわけで、リク、ワタクシ、隣の人、が3枚歌詞持ってスタンバイ

楽曲始まると、盛り上がりみんな立っちゃってますよ!!
私たちも立ちましたよ!
しかし、カンペ持ってるんで、音に乗ってしまうと読めないし
自分の番では、じーっと、しっかり持ってましたけど
もうちょっと前に差し出した方が良かったですかね?(笑)
先生ちょっと見えにくそうでしたわ。老眼じゃないのね(爆)
途中で読む為にサングラスをずらして裸眼で歌ってました
それはそれで美味しいじゃないか~~い

【合コン】
【Dive Into Unreality】

【wall】
【影踏み】


合コンで盛り上がったので、ここからは、みんなスタンディングですよ!
続けて4曲、いえ~い
もうどんなんだったか、さっぱり覚えてない~~(爆)
とりあえずやたらめったらカッコ良かったんですよ

もうね、どの曲か忘れましたけども
歯で弾いてたからね。出た!歯で弾いてるよ~~
。。っていうよりも、なんでしょう?ギターにキスしてるみたいに
見えるわけですよ、相当色っぽいですよ
さすが6本弦に恋する男!!

ひゃ~~、こんな官能的なギタープレイ見た事な~~~いっ!

超うっとり

最後のMCは、ソロライブについて
一時期悩んでたこともあったけど、
あ。出来るかな?してもいいかな?・・・って思う事があって
そしたら、どんどん曲が出来て、東京で初めてライブしてみたら
反省点もあるけども、大成功だったと。
だったら、ツアーやってもいいかな?・・と。
そんな風にして思いながら出来たソロライブ

いよいよ最後の曲です。
アンコールのことを自らフリつつですけどね(笑)

この世界にいて、色んな修羅場もくぐってきてるので
そんなに甘くないとはわかってるけども
CDの事も水面下で、徐々に進んでますと。
でも何も決まってないんです、と。
察する事しか出来ませんけど、色々厳しい現実があるんだろうなあ・・

そんな自分はまだまだ名もない雑草だけど
でもジャンプする雑草だぞ・・ということで
ライブでは、合コンと並んで必ず演奏するお待ちかね
【jumping weeds】

途中でジャンプしてください・・って。
いつもなら、ここでジャンプ!みたいな映像があるんだけど、
(スティーブさん作成の映像ですね、見たかったな・・)
今回はないので、このタイミングでジャンプしてね・・と
レクチャーだけ受けましたわ。
ただ、ここなんだかめっちゃ狭くなってるので、両足揃えて
飛べませんけど(笑)気持ちだけ飛んでおきます。
っていうか、リズムについていけず、飛ぶタイミングを逃す逃す(爆)
飛べてないがな!雑草!(っていうか、枯れかけてる?笑)

いやあ、でも楽しかった~
そして、曲が終わるとすぐさまアンコール!
先生ステージでお辞儀したままで、アンコール!
一度もはけることなくアンコール!どんだけ~~(爆)


みんなにお辞儀して感謝して
ギターをアコギに持ち替えて
「この曲をみんなに届けたい」・・とお話してる先生
ああ、今「真っ白な曲」が聞きたい・・と思った瞬間
【真っ白な曲】と曲紹介が!
ま・・まさに以心伝心っ(>_<)

曲の優しくて切ない感じもさることながら
弦をつまびく先生の指先が繊細なのもさることながら
初めて聞いた時の自分の心境ごと思い出して
なんだかねえ、ほんと、涙が、つーって流れましたよ
こみ上げる感じでもなく、嗚咽しそうになることもなく
ほんとに、目から涙だけが、つーっと・・
どっちかっていうと、幸せな感動の涙だったかな

聞きたい曲が聴けたことと
それを聞いたときの気持ちを思いだしたことと。
いやあ、もう先生最高っす

これで終わっても良かったんだけど、もう1曲
【happy birthday】
今日誕生日の人はさすがにいなかったけど、今月誕生日の人じはちらほら
おめでとうと言ってね・・な気分で、可愛らしく楽しく終わりましたわ~

あ、あとね、一つどこで話たかわからないエピソードがあるんですけども。
先生が滋賀から上京する前、資金を貯めるためにバイトしてたらしいんですが
「『さと』で」・・と言うた瞬間リアクションがある客席(笑)
「あ、知ってる?」って嬉しそうでしたけど、知ってますがな、御用達。
和風ファミレス、さとね(笑)
そこで皿洗いのバイトをしていたら、なんと中学の頃
付き合ってた子がウェイトレスとして入ってきたらしい。

思い出して、きゅんとなって、まだ好きだと手紙を書いた先生
なのに、その子からは”もうなんとも思ってないよ”と
あっさり言われたらしい。撃沈(爆)
しかも、そこのウェイターの男の子と付き合ってたらしいですよ。

っていう、切ない思い出話。
ただこれが、「次の曲とはなんの関係もない」って説明あったんで(笑)
どこでしゃべったか、さっぱり思い出せなかった(笑)

ライブのあとは、外でサイン&握手会ありますので希望の方は
並んでください・・とのことでしたが、とりあえずその辺の
機材を写真に撮るリク
セットリストがステージに転がってたんで、リクがもらえないかと
ローディのお兄ちゃんに聞いてみたけど、それはちょっと・・って言われちゃったね。
でも、スタンドマイクに突き刺さってた予備のピックは、くれましたよ!
わ~~い♪フェンダーのミディアムだわ。
以前はおにぎり型使ってたらしいけど、ティアドロップ型なんですね。

080131_1

[ピックと札幌で取ったチケット]

ピックと言えば、演奏中に何度もピックを替えてた先生ですけど
その交換の仕方もめっちゃステキだった~
まるで、あっ、ピックが手から滑り落ちちゃった?って感じに
自然につるっと放り投げて、新しいピックをちゃっととって
弾き続けてたのよね。もしかしたら、ほんとに飛んじゃったピックもあったかもだけど
もう、その一連の動作も、なめらかでキレイだったわさ~

気が済んだので、サインの列に。
リクはギター教室のテキストにサインをもらう為に持ってきてたんですが
せっかく合コンのカンペをいただいたので、それにもサインもらおうと
私も並びましたわ~(*^_^*)
両側をぎっちりスタッフに囲まれてる先生・・・厳重だわ(笑)

私の前にリクがサインしてもらい、ワタクシは合コンに・・
ちゃんと名前も入れてくれるんですけどね
ちょうどサインをいれようと書いてるところが『成田離婚』の横(爆)
「ああ・・これは、ちょっと・・・」って黙ってりゃわかんないのに
先生ってば(笑)不吉だわ~~って笑ってたら
「これは、まあ、逆に・・・」としどろもどろに(爆)
逆説的に強引に縁起物にしようとしたわね~。お茶目な先生

080131_2

[成田離婚な合コン]

サインもらったらみなさん順次お帰りなんですが
リクは、最後までいたらもしかして一緒に写真撮ってもらえないかと
粘ってますよ。まあね、普通に考えたらアカンと思うねんけど
きっと私が言うても、納得しないだろうから、気が済むようにさせましたよ。

最後の1人が終わってから、先生にかけよって、写真撮ってもらえませんか?と
聞いてみたら、一瞬先生はいいよ・・って雰囲気だったらしいけど
マネージャーさんに、みんな遠慮してもらってますからって言われたらしい(笑)
そりゃそうだよ(笑)ひょっとしたら妙齢の男子だし、特例あるかな?とも
思ったけど、やっぱアカンかったなあ。

でもま、ずっと先生の姿見てられたし、最後に「ごめんね~、バイバイ~」って
手振ってもらったし、良かったよね~

080131_3

[今日の完コスっぷり、ジャージの前をあけた方が良かったな
 下には、レインボータイダイTシャツにベスト]

080131_4


[ライブハウスの前で、かろうじて先生と撮る(爆)
 ちなみに首に巻いてるのはグッズのタオル]

| 番外編 | 20:53 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西川進プレミアムツアー「会いに行くよ、、、!!」1/26 大阪【2】

【1】に画像を追加しました。あわせてご覧くださいませ~


続いては、大阪ファイナルのために「曲を作ってきました!」
拍手~~~~ 誇らしげな先生(笑)
忙しい中、ライブに間に合うように作ってくれたんだもんねえ
【きっとまた会えるよね】なんですけど
一瞬先生”きっとまた会える”なのか”またきっと会える”なのか
迷ったわね(笑)ちなみに私も正確にはわからなかった(爆)
”きっとまた会えるよね”って言葉は
もう会えないかもしれないねを含んだ切ない言葉だと。
いやいや、また会えるって!楽観的に行こうよ!
そんな切なくしないでよ~~っ!

曲に行く前に、まず、これは手拍子をしてくださいと。
んっちゃちゃ、んっちゃ、んっちゃちゃ、んっちゃ・・
はい、これくらいなら出来ます、なんとか(笑)

さらに、コーラスもしてくださいと。
らーららららーらんらんららららー♪はい、これくらいなら、出来ます、なんとか

そして振り付けもありますと。
・・・・えええっ、この上に振り付け?
手拍子してコーラスして振り付け?!
無理だ!!どれかグダグダになる(爆)アタシは優香ちゃんじゃない(笑)
とりあえず指導して頂きますよ。
スタッフの方が、振り付け考えてきます!と徹夜で考えてくれたらしいから(笑)

えー、まず両手でピースして・・と、顔の横でダブルピースを作る先生
指導するけど、そのカッコが恥ずかしいらしい(爆)この振り付けには意味があって、らんらんらんとピース
そして、目の横に持ってきて、別れるのが悲しくて泣いてる・・・
でも、らんらんらん・・ピースを頭の上に持っていって、バイバイ・・
なるほど、ストーリーがあると覚えやすいね。
でも、リズム感がないので、難しいわ(爆)

とりあえずやってみましょう
手拍子、順調!コーラス、順調!
さ、振り付け!
上から見下ろしながら「・・・・バラバラだね(笑)」ってせんせぇ~~っ!
難しいんですぅ(爆)
でも何回もやってると、だんだん出来るようになってきたんですよ
横でスタッフの方が踊ってくれてるし。
揃ってきた姿を見て「いいね~~可愛い」ご満悦な先生だんだん楽しくなってきましたよ♪
楽しく盛り上がったんで「思ったより良かった」と喜んでた先生
寒かったらどうしようって思ってたんだもんね~
楽しかったよ~(笑)オバチャンも男子も踊ったよ~(爆)

楽しく踊ったあとは【月に吠える】
きゃ~~、この曲聞きたかったのよ~~
先生ブログで、曲を作っては聞けるようにしてくれてるんですが
このアコギの曲、いったいどういう弾き方したら、こんな音が出るのか?!
是非とも生で見たかったんだよねえ~~~
もうねえ、人間レベルじゃない指の動きだったさ(爆)右手も左手も。はぅ~~~
エレキギターをギュインギュインに弾いてる先生の姿しか知らない人
是非とも、一度アコギの先生をご覧になってっ!

・・って、そういやギター塾のDVDには、アコギ弾いてる先生も
いるんだけど、もうそんなレベルじゃなかったもんな
もう鳥肌鳥肌

放心状態になりつつ曲が終わって、
またもやMCでございます。

えー、何をどこでしゃべったか、ちょっと前後ずれてるかもだけど
気にしないでね(爆)

去年久々に実家に帰った先生(法事だったんですよね?)
お父さん、お兄さん、お兄さんのお嫁さん、親戚などが集まったところで
お酒がなかったので、気を利かせたお兄さんがお父さんの為に
お酒買ってこようか?と聞くと、お父さん、持ってきてる・・と
ペットボトルに詰め替えたお酒を出してきたらしい。
やるなぁ~~と、感心する先生。
でもつまみがないから、何か買ってこようか?と聞くと
それも持ってきてると、ポケットから干し梅を出してきたらしい(笑)
そんなお父さんの話を嬉しそうに話ししてる先生が可愛かったな

お母さんはずっと前にガンで亡くなったそうですが
その時レコーディングで死に目に会えなかったと。
何もしてあげられなかったと、とても悲しそうに。
思わず私が泣きそうになったけども。
息子が1人でステージに立って拍手もらえるようになってるだけで
それで充分だわ・・・って、お母さんが降りてきた気分になっちゃったよ

でも、お母さんが亡くなってから、ギターのプレイが確実に変わったそうですよ。
感情をそのままギターの演奏に乗せられるようになったと。ちょっと超能力的な現象が起こったそうで。
スピリチュアルですなー

そんなことを思って続いての曲は
【old time】

あー、なんかしんみりしちゃった
切々とした感じになっちゃいましたね

(まだまだ続く)

| 番外編 | 20:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

西川進プレミアムツアー「会いに行くよ、、、!!」1/26 大阪【1】

えー、とりあえず第一回です。
全然1日で書き切れませんでした(笑)
(しかも写真は後日追加します)

西川進ツアーファイナル・・だったんですよ、期せずして。
やった!大阪でワンマンがある!っていうんで、とびついて
チケットとったら、それがファイナルだった・・運命(笑)
しかもね、札幌旅行中だったんで、札幌のローソンでとったからね(笑)
発売日の10時にローソン探して。
それでも、整理番号が21,22番だったんですよ、さすが先生

で、これはいったい整理番号順に入場なのか?
それとも並んだ順なのか?と悩んで、6:30開場のところ
6時前頃にライブハウスに行ったらば、整理番号順なので
25分くらいに来てください・・って言われちゃったよ(笑)

その頃に行くと、すでに人が集まってましたね。2,30人くらいいたかな?
整理番号順に入場してもらいますと説明がありまして
人数分の席を用意してますので、詰めて座ってください・・・って。
えええっ?!席?!椅子があるのかー、そうかー、どうなってんだろ?
まず、20番までの人・・って呼ばれるんですけど
これがいないんだ、どうしてだ(爆)
なので、22番までの人って呼ばれて実質3人目に入場ですよ。

受付でキラキラのリボンを束ねたものを渡されまして
これふってくださいって(笑)
080127_1


入場すると・・・おおおお、ウッディな丸椅子が並んでますよ
そして、2畳ほどでしょうか?一段高い段があって、
これがステージだなとわかるんですけども。
通常ライブハウスにある柵がない(爆)ステージにみっちりくっついて
椅子ですよ、しかも詰めて座るとステージ中央の最前列なんですが。
いいんですか?コレ?(爆)

とりあえず席に落ち着いたので、リクは先にグッズを買いに行きました。
ストラップは以前頂いてたので、ニューグッズ、タオルをゲット。
グッズ購入の方に、サイン&握手会だったんでね。
080127_2




ステージにはすでに、エフェクターと、スタンドマイクがスタンバイ
横にはギター3本並んでます。
とりあえずエフェクターでテンション上がる親子(笑)
080127_3


080127_4


ちゃんとセッティングしてあって、つまみが回らないように
テープで固定されてるわ、ふむふむ
意外とシンプルなエフェクターだな

ライブ前にローディのお兄ちゃんがチューニングしたんですけど
ヤバい爆音だよ、ファズファクトリー(爆)
すでに耳がおかしくなりそう(@@)
いやあ、ワクワクするわ~~

さて、いよいよ時間になりまして、先生登場
今までのレポを読んでて、私の頭の中では
キラキラのマントと羽根飾りの帽子でもかぶって出てきてくれるのか
・・みたいなことになってましたが、そんな事はなく(爆)
普通でした・・・マフラーと黒いピーコート

おもむろにマフラーをはずし・・
そしてコートを脱ぎ・・・・・
ストリップか?!みたいな脱ぎ方ですけども(爆)

ストライプのシャツに細身のパンツ
ネクタイに絡まってるのは、スカルと十字架だっけな?
お気に入りのアクセサリーですよね、確か。

いやあ・・・細いわっ、先生っ
そして、あの髪ですよ。もっとふわっとしたマッシュルームの
イメージがあったんですけども、さらっとしてるのね
なんてキレイな髪なのっ(@@)
そらしょっちゅう触るわっ!ってくらいの赤いしなやかな髪だったわー

そして花を、お客さんにプレゼント
シャイな私は、ぎゃーーっ!と手を出せませんでしたけど
いや、もうこの距離で見れるだけで充分ですから
是非お花は他の方に、みたいな(笑)

さ、いよいよ感情直結プレイよっ
ちなみに曲名はセットリストより、なので違うかも(笑)
セットリストはもらえなかったけど、撮影してきた(爆)
まずは続けて2曲【stone】【死んで君に会いたい】
1曲目は、どうやらギター塾で耳コピしなさいの
課題曲だったらしく(笑)
プレイを目で見れたリクは感動してましたわ。
もう、この距離で見てると、このタイミングでエフェクターを踏み
この位つまみを動かすと、こうなって・・とかまでわかるんだもんな
セッティング決まってるものは、テープで固定してるけど
途中で調節するつまみは、足で回したり、手で回したりしてました
(セットリストに大まかなつまみ位置が書いてあったりした)


2曲終わって、MC
思ったよりMCが多くて嬉しかったなー
色々お話くださいましたよ(笑)

「大阪ですよね」
確認しないでください(爆)

先生は滋賀県出身なんで、京都はわりと近いけど
大阪までは、あまり来れなかった地だと。
で、ずっと気になってる大阪弁

どうして大阪では、ヒレカツをヘレカツと言うのか?!
なんでヘレなのか?気になってたらしい。
そしたら昨日ホテルのルームサービスでペスカトーレを頼んだら
持ってきてくれた人が「ヘスカトーレです・・あっ、ペスカトーレです」
・・・ほんまか?先生、ネタじゃないのか?(笑)
なので、大阪の人は、他人をふにゃっとさせるために
ヘレカツ・・ヘスカトーレ・・ヘロヘロ・・・・なんだという
結論に達してらっしゃったけど。
・・・なんの為に?いったいなんの為に?(爆)


続いての曲は、別れる時に雨が降ってればいいのに
曇り・・っていう曲だそうで
【cloudy sky】
なるほど、いっそ雨だと、もっとキレイにディレイをかけそうなもんだけど
ちょっと歪んで、どんよりした音だわー


ここまではSGを使ってましたけど、アコギに持ち替えましたよ

一時期落ち込んでる時があって、そんな時に頑張れってよく言うけど
大丈夫だよって言ってもらうととても楽になれたと。
”大丈夫だよ、そのままでいいんだよ”そういう気持ちを込めた
【君に笑顔が戻りますように】

すごーく優しい曲なのよね。
爆音も好きだけど、先生の奏でるアコギの優しいこと・・
大好きなのよねー


ちなみに先生の楽曲はほぼインストなんですけど
なんだか知らない間に頭の中に言葉が渦巻いてくるっていうか
勝手に歌詞つけて心の中で歌ってるっていうか・・
ステキだわー、うっとりー


(うっとりしながら続く~)

| 番外編 | 23:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |